遊戯王から新たな召喚法!おすすめのリンクテーマ達を紹介!強い環境テーマも!




ファイアウォール・ドラゴン

アニメ、遊戯王ヴレインズから登場した新たな召喚法「リンク召喚」

遊戯王のルールを激変させた召喚法ですが、この召喚法について未だに賛否が分かれてはいますが、現環境ではこの召喚法が必須であることも事実であり「リンク召喚」が環境を取っていることもまた事実!

今回は復帰したばかりでリンク召喚デッキを作りたいけど「何を作ればいいの?」と言う方や「おすすめのリンク召喚デッキないの?」と言う方に現在登場しているリンクテーマを紹介していきたいと思います!

もちろん上記の方以外の方も歓迎です!

今回の先行基準

現環境ではこのリンク召喚が必須となっており、大半のデッキにこのシステムが採用されていますが、今回は10期から登場したらリンク召喚に特化したテーマに絞らせて紹介させていただきます!

「インフェルニティデッキやHEROなどもリンクが主軸になりつつありますが、言い始めるとキリがなくなるので今回は割愛します、ご了承ください」

それでは早速見ていきたいと思います、

コチラでは別の召喚法のデッキ達を紹介しております!

他のテーマデッキに挑戦したい方必見です↓

召喚方法が多種多様に存在する遊戯王ですが、最初の頃から存在する召喚方法がアドバンス召喚です。 初期は生贄召喚と呼んでい...
初代遊戯王から代々続いている召喚方法「融合」 現行プレイヤーから昔遊戯王で遊んでた人なら知らない人はいないのではないでしょうか? ...
遊戯王5Dsから登場したシンクロ召喚!! 2008年4月2日に遊戯王5Dsの放送が始まったので丁度10年前ですね!! ...
皆さん儀式テーマは好きですか?「唐突」 最近では「魔神儀」の登場で儀式サポートが豊富になり、様々な儀式テーマが強力になりつつ、儀式召喚...

サイバースデッキ

シューティングコード・トーカー

遊戯王ヴレインズでお馴染みの主人公・藤木遊作(アカウント名・プレイメーカー)が使う種族でリンク召喚が主軸のテーマデッキでございます!

リンク召喚の元祖とも言ってもいいテーマですが、展開の方法や15枚と言うエクストラデッキの制限の中でどのモンスターをエクストラデッキに入れるかなど、人の個性が出るデッキなのではないかと個人的に思うデッキの1つ!

サイバースのストラクチャーデッキが登場する度に強化されたデッキで、遊作が使う「コード・トーカ」と名前のつくカードを主軸に戦って行きます!

また現在では、強力な儀式サイバースサイバース融合モンスターサイバースシンクロモンスターの登場で、戦術の幅が非常に広いのも特徴です!

現在では先行ハンデスコンボなどもこのテーマならではの動きであり環境入りまでは行かないものの凶悪なデッキになりつつあるテーマです!

戦術の幅やパズル性が高く、上級者向けのテーマとなっております!

また当サイトではサイバース族が活躍するサイバースデッキレシピの紹介も行っておりますのでサイバース族を組んで見たい方は是非コチラの記事もよろしくお願いします!↓

今回、サイバース族テーマのストラクチャーデッキ! マスターリンクが発売した事で、水属性のコードトーカーモンスター、「シューティ...
今回紹介するのは、6月23日に発売したマスターリンクの3箱合体のデッキレシピを紹介しようと思います! 今回このストラクチャーデ...

剛鬼デッキ

剛鬼ライジングスコーピオ

アニメ遊戯王ヴレインズの主人公のライバルの1人である鬼塚剛(アカウント名・GO鬼塚)が使うテーマ群で、登場から度々環境に入っていたテーマ群の1つです!

フィールドから墓地に落ちた時のサーチ力と剛鬼再戦による復帰力展開力は強力で、リンク召喚に必要な展開力も兼ねているテーマです!

また戦士族・地属性なので増援聖騎士の追想 イゾルデなどのサポートに対応している点もまた魅力です!

現在主流の剛鬼デッキはエクストラデッキにトロイメアを入れた「剛鬼トロイメア」などが主流でエクストラデッキに剛鬼モンスターを入れない構築が強力と言われております。(剛鬼デッキなのにエクストラに剛鬼が入らないとはこれいかに、、、、)

トリックスターデッキ

トリックスター・キャンディナ

アニメ遊戯王ヴレインズのヒロインである財前葵(アカウント名・ブルーエンジェル・ブルーガール)の使う女の子のテーマ群で、トリッキーな展開力と地道なバーン戦術を得意としているテーマでございます!

展開力とバーン戦術には長けているものの長期戦には対応しづらい点相手のカードの破壊にはやや欠けている為、そこをどうカバーしていくかがこのデッキの鍵となります!

当サイトではアニメでも活躍しているトリックスターデッキレシピの紹介も行なっております!

現在放送中、遊戯王ヴレインズで財前葵ことブルーエンジェル「現在はブルーガールとして登場」の使うテーマ トリックスター 現...
サベージ・ストライクでソウルバーナーVSブルーガールで活躍したモンスター新たな融合トリックスターモンスター 「トリック...

ブルーエンジェルファンは是非よろしくお願いします!

オルターガイスト

オルターガイスト・マルチフェイカー

アニメ遊戯王ヴレインズのトレジャーハンター別所エマ(アカウント名・ゴーストガール)の使うテーマ群で、相手の行動を妨害するのに長けたリンクテーマでございます!

派手に一撃を入れ込むデッキと言うよりは、ジワジワと相手の行動をロックしたり、除去したりと言った動きが特徴でございます!

魔法使い族なので、魔法使いサポートが受けられるので、魔法使いの里を入れたロックコンボを行うことも可能です!

リンクテーマではありますが、そこまでエクストラデッキに依存しなくても戦えるテーマであり、サベージ・ストライクで登場した強欲で金満な壺とも相性が良いのも特徴です

強欲で金満な壺についてはコチラの記事で解説しております↓

サーベジ・ストライクから新たな壺カード 強欲で金満な壺が登場して話題になってますよね! ...

大会でも結果を残しているテーマでありながら、1枚1枚の必須カードが安く組みやすいのも特徴です!

コチラの安いデッキ集でも取り上げたテーマがでございます↓

遊戯王には、様々なデッキが非常に多く、存在します。 しかし、ここで出てくるのが、シングルカードの価格の相場で、...

ティンダングル

ティンダングル・アキュート・ケルベロス

リバース効果を駆使して戦うテーマ群で、アニメ遊戯王ヴレインズの財前葵の兄である財前晃の使うテーマ群で、リバース効果を駆使しつつ、ティンダングルモンスターを墓地に落として、展開するテーマです!

リバーステーマであるため既存のサポートカードと共有しやすい利点があり、同じリバーステーマであるサブテラーと組みやすい点とサブテラーリンクモンスターであるサブテラーマリスの妖魔と相性が良く、様々なデッキタイプが組めるのが特徴です!

また純構築にすれば、1枚1枚のティンダングルモンスターは安い為、安く組めるのもこのデッキの特徴でございます!

リバーステーマなので、やや玄人向けのデッキではありますが、頭脳派である財前晃に相応しいデッキテーマとなっておりますれ

ヴァレットデッキ

ヴァレット・シンクロン

みんな大好きイケメンリボルバー様のテーマ群で

闇属性・ドラゴン族テーマ群で、リンクモンスターの効果の対象になることで効果を発動する、まさにトリガーと弾丸の様な特徴を持っており、デッキからヴァレットモンスターを展開して行き、リンク召喚を狙っていくテーマとなっております!

サポートカードに恵まれているテーマで、リクルートを積極的に狙っていき、リンクモンスターで場を制圧していく動きが基本となります!

また最近ですとサベージ・ストライクから登場したヴァレルロード・S・ドラゴンを取り入れたシンクロ戦術守護竜リンクモンスターが増えたことで、それらを織り交ぜた戦術を展開できたりと、人によって構築が異なるテーマ群で、組む人によって個性が現れるデッキでもあります!

ダイナレスラーデッキ

ダイナレスラー・キング・Tレッスル

プロデュエリストからサラリーマンに転職した(正確に言えばソロテクノロジー社の雇われのバウンティハンター)

GO鬼塚が新たに使うテーマ群で、恐竜とプロレスラーを掛け合わせたネーミングが特徴の恐竜族テーマで守備力は剛鬼同様0なのが特徴です!

ダイナレスラーの特徴としては自分のモンスターの数より相手のモンスターの数が多い時に効果を発動できるものが多く、ワールド・ダイナ・レスリングを使い相手の攻撃を制限したり、ダイナレスラーモンスターの効果を駆使してリンク召喚していくのが、基本の動きとなっております!

2018年10月現時点での種類やリンクモンスターはダイナレスラー・キング・Tレッスルしかおらずテーマ群としてはまだまだ今後の収録次第と言うのが本音ですが、恐竜族なので恐竜サポートカードや強力な恐竜族を採用できる為、ファンデッキとしてはオススメのテーマでございます!

最近GO鬼塚さんの出番が少ないので出番を増やして欲しいこの頃

またコチラの記事では発売前に組みましたダイナレスラーデッキのサンプルデッキレシピの紹介を行っております。

当時組んだデッキの中には強力なダイナレスラーモンスターダイナレスラー・パンクラトプスの発表がなく採用されておりませんがコチラを入れることで展開力と安定性が上がるので是非採用してみてください!↓

7月14日に発売する、ソウルフュージョンでアニメ、遊戯王ヴレインズでが使った新テーマダイナレスラー!! 初回の登場では...

転生炎獣

転生炎獣サンライトウルフ

アニメ遊戯王ヴレインズの主人公である遊作と同じくイグニスを所有する穂村尊(アカウント名・ソウルバーナー)の使うテーマ群で炎属性・サイバース族のテーマ群でリンクモンスターを素材に再び同名のリンクモンスターリンク召喚する、転生リンク召喚と言った動きをする個性的なデッキでございます。

転生の如く墓地に行く事で効果を発動したり、墓地に存在することで力を発揮するモンスターが多いのもこのデッキの特徴で、それらを駆使しながらモンスターを展開しリンク召喚を狙っていきます!

リンク召喚後は専用魔法である転生炎獣の聖域を使って転生リンク召喚を狙っていきます!

主人公である遊作同様に転生炎獣も儀式召喚、融合召喚に対応している点やストラクチャーデッキの登場が決定しており今後の成長が期待できるテーマ群でございます!

またコチラの記事では登場当初に組んだ転生炎獣のサンプルデッキレシピの紹介も行なっておりますので是非こちらもよろしくお願いします!

遊戯王の最新パック、ソウルフュージョンもとうとう発売間近になって来ました! その中で、アニメ、遊戯王ヴレインズの2人目のイグニ...

クローラー

エクスクローラー・クオリアーク

地属性・昆虫族のテーマ群で特徴としては、メインモンスターのステータスがレベル2である事とリバースモンスターである事が最大の特徴となっております。

リバース効果を駆使して戦うのが、基本的な戦術となっておりこれらを使い相手を妨害したり、除去を行っていきます!

リバーステーマ故の弱点としてはやはり動きが遅い点ですが星遺物に差す影星遺物の傀儡でこれらの弱点を補いつつクローラーモンスターを展開していきます!

目指す最終盤面はエクスクローラー・クオリアークを始め6体のクローラーモンスターを展開しそのままゲームセットに持ち込みます!

またこのデッキの嬉しい所は、クローラーリンクモンスターが主役で、他のリンクモンスターはほとんどいらないかつクローラーモンスター1枚1枚が安く手に入る為、非常に安く組めるのもこのデッキの魅力でございます!

また当サイトではそんなクローラーデッキレシピの紹介も行っておりますので、安くてトリッキーなデッキが組みたい方は是非コチラの記事をどうぞ!↓

今回安いテーマかつ、未だに強力なテーマで人気のクローラー! ほとんどのカードがノーマル、レアで構成されており、リンクモ...

星杯

星杯戦士ニンギルス

10期の初期に登場したリンクテーマで星杯通常モンスターと星杯効果モンスターを織り交ぜつつリンクモンスターを展開していくテーマとなっております!

サーチに非常に長けたテーマでありながら、通常モンスターサポートや種族サポートに恵まれているのもこのデッキの強みでデッキ構築の幅が広いのが特徴です!

環境テーマにもなったことのある実績を持っており現在では環境から離れているもののそれでも強力なテーマであることは変わりません!

10期の主役とも言えるストーリーカードの為、今後のストーリーから目が離せないのもこのテーマの魅力です!

機界騎士

蒼穹の機界騎士

同じ縦列に複数のカードが存在することを条件とする効果を用いるため、カードの位置が重要になるテーマ群で、縦列にカードが2枚以上ある時に特殊召喚できる効果を持っております。

これらを駆使しながら機界騎士モンスターを展開していき、リンク召喚に繋げていきます!

縦列にカードを増やす為に壊獣と組まれることが多いなど、とにかくカードを置く位置が重要になってくるテーマの為、難易度はやや上級者向けといえるテーマです!

パラディオン

百獣のパラディオン

リンク先に特殊召喚やリンク先にある特殊召喚されると効果が発動するテーマ群で、コチラもリンクテーマらしく、展開力に非常に長けたテーマでございます!

パラディオンモンスターを強化し、相手にビートダウンしていくテーマで、展開力とパワーに非常に長けたテーマでございます!

天気

雪天気シエル

コチラもリンクモンスターらしく展開する位置が重要になるテーマ群で、天気魔法・罠である「天気模様」カードを駆使しながら、戦う戦法を取るデッキで「天気模様」カードで相手の攻撃と除去を交わしつつ、「天気模様」カードで相手のカードをバウンスしつつコチラは天気モンスターでアドバンテージを稼ぎ、場を開け最後は、展開したリンクモンスターでとどめを刺すと言ったデッキとなります!

コチラも「天気模様」カードの効果の関係場、カードを展開する位置とアドバンテージの稼ぎ方が重要になってくるのでやや玄人向けのデッキではないかと個人的に考えるデッキです!

サブテラー

サブテラーマリスの妖魔

リバーステーマの1つであるリンクテーマで地中界シャンバラサブテラーの導師で必要に応じてカードをサーチしていき、サブテラーを展開していき、リバース効果を駆使しながらサブテラー上級者モンスターであるサブテラーマリスの召喚を狙っていきます!

サブテラーマリスの展開後は毎ターンアドバンテージを稼ぐことができるので、アドバンテージを稼ぎながら戦っていく戦法を取っていきます!

リバーステーマなので、リバースサポートカードと併用してデッキを組むこともできる点も嬉しいテーマです!

SPYRALデッキ

SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス

エクストラパック2017でサブテラーと一緒に登場したテーマで一時はSPYRAL一強と言う暗黒環境を築き上げたテーマです(汗)

一部のモンスターは相手のトップデックの種類を当てると言うスパイに相応しい効果を持っているのが特徴でSPYRAL-ダンディを主軸に相手のトップデックを確認・操作すると言う戦法を取るため、ある程度相手のデッキを見極める必要のある上級者向けのテーマと言えます!

SPYRAL-ダンディを主軸に相手のトップデックを当てる・アドバンテージを稼ぎながら      SPYRAL-ザ・ダブルヘリックスを始め、リンクモンスターを展開していき、場を制圧していきます!

圧倒的なコントロール力に加え、アドバンテージ・展開力に非常に長けたテーマで登場からすぐに環境を支配してきたテーマで一強時代を築き上げ、キーカードであるリンクモンスターSPYRAL-ザ・ダブルヘリックスは高値で取り引きされるほどでした!

しかし現在では、デッキを動かすエンジンである

SPYRAL-ジーニアス・SPYRAL GEAR-ドローン・SPYRAL RESORTが制限に(SPYRAL GEAR-ドローンは2018年10月現在制限復帰)なったことで大幅に弱体化し環境から退く形にはなりましたが、フリーで使う分には全然申しぶんない強さなので、1つ中堅デッキを持っておきたいプレイヤーにオススメのデッキです!

オルフェゴール

オルフェゴール・ロンギルス

個人的にストーリーがかなり悲しい鬱テーマの1つ(汗)

闇属性・機械族のテーマ群で墓地のオルフェゴールを除外することでオルフェゴールモンスターの展開を生かした戦術が特徴です!

闇属性なのでもちろん墓地に送る手段が豊富なのも嬉しい点で闇属性サポートカードの恩恵を受けられるのも強力なところです!

この展開力を生かしオルフェゴールリンクモンスターを展開していくのが基本の動きとなっております!

ストーリー的に今後がかなり気になるテーマの1つ

また当サイトではオルフェゴールのストーリー考察とオルフェゴールデッキの紹介を行なっております!

ただしサモン・ソーサレスが禁止になった事で、現在ではこの構築は不可能となってしまった為、デッキ構築を見直す必要がある点はご了承ください↓

発売が間近に迫ったソウルフュージョンから新たなテーマが登場しました! 新テーマ、オルフェゴール! 属性は...
ソウルフュージョンから新たなテーマ、オルフェゴールが登場しました! 闇属性、機械族のリンクテーマで、墓地のオルフェゴールを除外...

守護竜

守護竜アガーペイン

サベージ・ストライクで登場したテーマ群で、守護竜リンクモンスターを展開し、星遺物の守護竜で守護竜リンクモンスターの位置を移動させ、大型ドラゴン族を展開するテーマとなっております!

位置を移動させ、2体の守護竜リンクモンスターのマーカーの間に大型ドラゴンを特殊召喚すると言う少し変わった戦術ですが、特殊召喚できるドラゴン族なら何でも良い為、コンボが決まった時の制圧力が高いのが特徴です!

またドラゴン族テーマの為、竜の霊廟などのサポートカードが非常に豊富な上にドラゴン族モンスターは強力なモンスターが多い為、今後も成長性の高いテーマとなっております!

また当サイトでは守護竜の考案・考察と当サイトで組んだ守護竜デッキレシピの紹介も行なっておりますので、是非こちらもよろしくお願いします!

サベージ・ストライクから新たな新テーマ「守護竜」が登場しましたね! ドラゴン族のリンクテーマで今後色々なドラゴン族デッ...
10月13日発売のブースターパック、サベージ・ストライクに収録された「守護竜」シリーズ。効果が若干複雑で、強力な切り札的モンスターも見つから...

閃刀姫

閃刀姫-カイナ

こちらも環境を支配してしまったテーマの1つで、大会環境がかの有名な十二獣の如く〇〇閃刀姫と言うデッキタイプを生み出してしまったテーマでもあります「汗」

閃刀姫−レイを筆頭に「閃刀」魔法カードを使いアドバンテージを稼いだりトークンを生成したりして戦うテーマでございます!

「閃刀」魔法カードの効果の都合上メインモンスターにモンスターを展開しない構築「閃刀」魔法カードの効果を最大限に活かすために魔法カードを墓地に増やす必要があります!

また閃刀姫リンクモンスターを攻撃と守備と役割が振られておりこれらを攻・守で使い分けるのもこのデッキの戦略となります!

非常に便利な効果が多いテーマの為、出張性の高いテーマ群で現在はやや環境から若干離れつつありますが、強力なテーマである事は変わりないテーマとなっております!

最近登場した閃刀姫–カイナについての記事はコチラ!

10月13日発売のブースターパック、サベージ・ストライクに収録されていた新規「閃刀姫」モンスター。 今回は地属性のリンクモンスターで、...

まとめ

今回はオススメのリンクテーマの紹介でした!

マスタールール4になり大幅にルールが変わり、最初は戸惑った方や引退まで考えた人は多いかと思いますが現在リンクモンスターが増えた事で回復しつつある既存のデッキもいくつかあるかと思います!

その中でも今回はリンク召喚に特化したテーマの紹介でした!

リンクテーマは現在放送中の遊戯王ヴレインズの召喚テーマであるだけあって今後も様々なテーマが展開されることが予想されます!

皆さんも是非お気に入りのリンクテーマを探してみてください!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする