新規「閃刀姫」デッキレシピ2019と2020の回し方を紹介!!大会環境で優勝するほど強力なガチテーマ!!




リンクヴレインズパック3「閃刀姫」テーマの強化として新たに「閃刀姫-ジーク」が登場しました。

「閃刀姫」と言えば大会環境でも優秀な成績を残し続けているテーマデッキであり、環境上位~中堅にいる期間がかなり長いことからもリミットレギュレーションによる規制を受けてなお強力であることを証明しています。

そこで今回は「閃刀姫-ジーク」を採用した新たな「閃刀姫」デッキレシピを紹介していきます。

「閃刀姫-ジーク」が入った新規「閃刀姫」デッキレシピ2019と2020の紹介!!

モンスターカード

「閃刀姫-レイ」×3

「閃刀姫-ロゼ」×2

「灰流うらら」×2

「増殖するG×3

魔法カード

「閃刀起動-エンゲージ」×2

「閃刀機-ウィドウアンカー」×2

「閃刀機-ホーネットビット」×1

「閃刀機-シャークキャノン」×2

「閃刀機-イーグルブースター」×1

「閃刀機関-マルチロール」×2

「閃刀術式-アフターバーナー」×2

「閃刀術式-ジャミングウェーブ」×1

「閃刀術式-ベクタードブラスト」×1

「閃刀術式-シザーズクロス」×2

「閃刀空域-エリアゼロ」×2

「増援」×1

「テラ・フォーミング」×1

「成金ゴブリン」×3

「貪欲な壺」×1

「強欲で貪欲な壺」×2

「ハーピィの羽根帚」×1

罠カード

「無限泡影」×3

エクストラデッキ

「閃刀姫-ジーク」×2

「閃刀姫-カガリ」×1

「閃刀姫-シズク」×3

「閃刀姫-ハヤテ」×2

「閃刀姫-カイナ」×2

「リンクリボー」×1

「トロイメア・フェニックス」×1

「トロイメア・ユニコーン」×1

「双穹の騎士-アストラム」×1

「ヴァレルソード・ドラゴン」×1

スポンサーリンク

「閃刀姫」デッキの特徴と回し方を紹介!!

閃刀姫-ジーク

「閃刀姫」デッキについて詳しくない、という人もいるかと思いますのでテーマとしての特徴についてもおさらいしていきます。

デッキレシピを見ても分かる通り、「閃刀姫」デッキの最大の特徴はその魔法カードの豊富さにあります。

閃刀起動-エンゲージ

「閃刀」魔法カードの大半が『自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる』という発動条件を持っており、この条件を満たす状況というのは自分のフィールドにモンスターが1体もいないもしくは自分のエクストラモンスターゾーンにしかモンスターがいないのどちらかになります。

この発動条件があるため、他のデッキのようにモンスターを展開してフィールドに維持するといった戦法は逆に自分の首を絞めることになりやすいです。

ですので「閃刀姫」デッキでは『自分のメインモンスターゾーンにモンスターがいない』という状況を上手く利用しながら運用する必要があります。

閃刀術式-シザーズクロス

また「閃刀」魔法カードには墓地に魔法カードが3枚以上ある場合に発動できる追加効果もあります。

メインの効果を狙って発動するのは当然ですが、この追加効果によってより多くのアドバンテージ獲得が出来るというのも「閃刀姫」デッキの強みになります。

閃刀姫-ハヤテ

「閃刀姫」リンクモンスターはリンク素材に「閃刀姫」モンスターを指定していますが、メインデッキに入る「閃刀姫」モンスターは現状(2019年11月現在)になっています。

一度「閃刀姫」リンクモンスターを出せれば「閃刀姫」リンクモンスターを素材に「閃刀姫」リンクモンスターをリンク召喚するといったことが可能なので、「閃刀姫」リンク1モンスターを切り替えながらもメインモンスターゾーンにモンスターがいない状況を維持することが出来ます。

デッキの回し方ですが、「閃刀」魔法カードの追加効果がアドバンテージ獲得源になりやすいため最序盤は積極的に墓地に魔法カードを溜めていきます。

成金ゴブリン

「成金ゴブリン」といった手札交換魔法カードは墓地に魔法カードを溜めると同時に優秀な「閃刀」カードを引き込むことが狙えるのでどんどん使っていきたい所です。

閃刀機-ホーネットビット

各種魔法カードで「閃刀姫」モンスターもしくは「閃刀機-ホーネットビット」を引き込めたら「閃刀姫」リンクモンスターに繋いでいきます。

「閃刀姫」リンクモンスターの効果を使って「閃刀」魔法カードのサルベージ・サーチ・墓地肥やし等を行っていき更にアドバンテージの獲得を狙っていけます。

デッキを運用する上で気を付けて欲しいこととして、「閃刀」魔法カードの発動条件を邪魔しないためとはいえ自分フィールドに「閃刀姫」リンクモンスター1体のみという状況が必ずしも最善というわけではない、ということが挙げられます。

いくらアドバンテージの獲得をしやすいからといっても1体のみでの戦闘ではデュエルが長引きやすいですし、状況次第ではモンスターを展開して攻勢にでる判断も重要です。

閃刀姫-ジーク

新規カードの「閃刀姫-ジーク」はリンク素材と効果から自分のメインモンスターゾーンを空けたり相手モンスターの一時的な除去が出来つつも攻撃力2500というエース級の打点を得られるのでデュエルを決めに行くためにも役立ちます。

「閃刀姫-ジーク」のおかげで総打点を上げることによるデメリットは減りましたが、相手のデッキやプレイングに応じて様々な戦術を取って行かなければならないため「閃刀姫」デッキを上手く使いこなすには状況判断力や慣れが必要になるでしょう。

リンクヴレインズパック3で新規「閃刀姫」が増えた感想と性能の評価は?まとめ!

まず性能の評価ですが、今回が初の「閃刀姫」リンク2モンスターということもあってこれまで「閃刀姫」のみでは難しかった打点確保なども出来たりと「閃刀姫」テーマの強化としては成功していると思います。

「閃刀姫-ロゼ」が登場した時点でそれに対応した新たな「閃刀姫」リンクモンスターが今後登場するだろうことは予想出来ていましたが、それがリンクヴレインズパック3に収録されたのは正直かなり驚きました。

本音を言わせていただくとリンクヴレインズパック3には新しめのテーマの更なる強化よりも過去テーマの救済をして欲しかったのですが、強化テーマのチョイスも含めてKONAMIのみぞ知る所ということでしょうか?


遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 3 BOX

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする