【天気デッキレシピ2022の回し方・新規カードを加えた展開例】「天気予報」登場で大幅強化!【遊戯王OCG】

先日発売した基本パック ディメンション・フォースでは「天気」テーマに新規カードが加わり強化されました。

そこで今回は新規カードを採用した「天気」デッキレシピやその回し方などについて紹介していきたいと思います。

新規「天気」デッキレシピ2022の紹介!

モンスターカード

「雪天気シエル」×3

「曇天気スレット」×3

「雷天気ターメル」×3

「雨天気ラズラ」×1

「晴天気ベンガーラ」×1

「極天気ランブラ」×2

「灰流うらら」×3

「増殖するG×3

「原始生命態ニビル」×1

魔法カード

「天気予報」×3

「雪の天気模様」×3

「雨の天気模様」×2

「ピリ・レイスの地図」×3

「金満で謙虚な壺」×2

「墓穴の指名者」×2

「抹殺の指名者」×1

罠カード

「雷の天気模様」×2

「虹の天気模様」×2

エクストラデッキ

「月天気アルシエル」×2

「虹天気アルシエル」×3

「アクセスコード・トーカー」×1

汎用リンクモンスター等を適宜(「金満で謙虚な壺」のコスト用も兼ねる)

「天気」デッキの新規カードを加えた回し方・展開例を紹介!

デッキのコンセプトとしては、「天気」カードを駆使することで相手の除去や攻撃を回避しながらアドバンテージを稼いでいき、制圧効果などでデュエルの主導権を握って着実と相手を追い詰めていくというものです。

今回紹介したデッキレシピでは出来るだけ「天気」リンクモンスターを活用しやすい構築にしましたが、「スキルドレイン」等を採用して相手の行動を封じるロック寄りの構築にするのも有りでしょう。

デッキの回し方ですが、まずは「天気」カードを使って準備を整えていきます。

「天気」テーマの基本として、

「天気」モンスターの「天気模様」カードで付与された効果を使用➡︎

コストとして除外した「天気」モンスターが次のスタンバイフェイズに帰ってくる

というサイクルを繰り返すことでアドバンテージを稼いだりサクリファイスエスケープをしていくことになります。

そのため最序盤では「天気模様」カードと「天気」モンスターをフィールドに並べていくことが最優先になります。

雪天気シエル

「雪天気シエル」は召喚成功時にデッキから「天気」魔法・罠カード1枚を魔法&罠ゾーンに表側表示で置ける効果を持っており、1枚で上記の運用をするための準備を整えられるので非常に有用です。

「雪の天気模様」は「天気」モンスターにサーチ効果を付与できるため、その効果を使用することで状況に応じた「天気」カードを引き込んで盤面構築に繋げていけます。

天気予報

新規カードである「天気予報」は発動時の効果処理でデッキから「天気」魔法・罠カード1枚を魔法&罠ゾーンに表側表示で置けるだけでなく、魔法&罠ゾーンの「天気」カードを「天気」モンスターとして「天気」リンクモンスターをリンク召喚するための素材に使えたり、「天気」モンスターを追加召喚できる効果もあるため、「天気」テーマにとっては正に至れり尽くせりな性能をしている極めて優秀なカードです。

準備が整ったら有利な盤面を構築していきます。

基本的には「天気予報」によって難易度が下がった「天気」リンクモンスターのリンク召喚へ繋いでいくことが望ましいです。

月天気アルシエル

相手が展開をする前なら「天気」モンスターと並べることで高い制圧力を発揮する「虹天気アルシエル」を出したり、既に相手フィールドに高打点のモンスター等がいるのであれば「天気」モンスターに除去効果を付与出来る新規カード「月天気アルシエル」を出したり「雷の天気模様」で付与した効果を使っていくと良いでしょう。

「虹天気アルシエル」で付与した効果で相手の行動を妨害したり、「天気模様」で付与した効果を相手ターン中に使うことで相手の除去や攻撃を躱していけます。

「天気」デッキの新規カードを使った展開例を紹介!

曇天気スレット

新規カードを使った具体的な展開例を1つ紹介します。

先攻1ターン目を前提とし、手札に「雪天気シエル」(「ピリ・レイスの地図」でも可)+「天気予報」+「曇天気スレット」の計3枚がある場合に出来るコンボです。

雪の天気模様

「雪天気シエル」を通常召喚→「雪天気シエル」の召喚成功時の効果でデッキから「雪の天気模様」を魔法&罠ゾーンに表側表示で置く→

「雪天気シエル」「雪の天気模様」で付与された効果を使い、自身を除外することで「雨の天気模様」をサーチ→

「雨の天気模様」を発動→「天気予報」を発動し、発動時の効果処理でデッキから「虹の天気模様」を魔法&罠ゾーンに表側表示で置く→

曇天気スレット

「天気予報」の効果で「曇天気スレット」を召喚→

「雪の天気模様」「雨の天気模様」「虹の天気模様」を「天気」モンスターとして素材にして「虹天気アルシエル」をリンク召喚→

「曇天気スレット」の効果で墓地から「雪の天気模様」「虹の天気模様」を魔法&罠ゾーンに表側表示で置けます。

結果的にモンスターゾーンに「虹天気アルシエル」+「曇天気スレット」を並べられ、魔法&罠ゾーンに「雪の天気模様」と「虹の天気模様」を並べられました。

虹天気アルシエル

次のスタンバイフェイズには除外されている「雪天気シエル」が自身の効果で帰還するため、「虹天気アルシエル」とそのリンク先に置いた「曇天気スレット」「雪天気シエル」によって相手の行動を妨害していけます。

また「雪の天気模様」「虹の天気模様」で付与した効果を使ってアドバンテージを稼ぐことも出来るため、それらを活用することでより強力な盤面を構築していけるでしょう。

ピリ・レイスの地図

初期手札の「雪天気シエル」「ピリ・レイスの地図」でサーチが可能ですし、「天気予報」「曇天気スレット」に関してはどちらかの代わりに「天気模様」魔法カードがあれば「雪の天気模様」で付与したサーチ効果で手札に無いものを選ぶことで同じ最終盤面を作れます。

まとめ!

「天気」テーマは派手なコンボデッキではありませんが、「天気」モンスターと「天気模様」魔法・罠を使って、強力な盤面を築いていき、デュエルを有利に進めていくテーマデッキです。

今回は採用を見送りましたが、「無限泡影」などの他の妨害カードを増やしたりすることで、より相手を妨害しながら、デュエルを有利に進める盤面を作れますので、是非環境に合わせてデッキを組んでいただければと思います。

「天気」テーマと相性の良いデッキはコチラ↓

「天気」テーマと相性の良いカード6選を紹介!新規フィールド魔法・リンクモンスターが加わり強化!【遊戯王OCG】

 


遊戯王OCGデュエルモンスターズ デッキビルドパック タクティカル・マスターズ BOX CG1787


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ DIMENSION FORCE BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1779


遊戯王OCGデュエルモンスターズ HISTORY ARCHIVE COLLECTION BOX CG1782

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す