「イビルツイン」デッキレシピの回し方を紹介!イラストアドの高いリンクテーマ!

「イビルツイン」はデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズで登場した新規テーマです。

イラストアドの高さもあり、ジェネシス・インパクターズに収録された中では比較的高い値段で取引されています。

今回はそんな「イビルツイン」デッキレシピと回し方を紹介するので、デッキを作ろうと思っている人は参考にしてみてください。

「イビルツイン」デッキレシピの紹介!

モンスターカード

Live☆Twin キスキル」×3

Live☆Twin リィラ」×3

Evil★Twins キスキル・リィラ」×2

「パラレルエクシード」×3

「夢幻崩界イヴリース」×1

「灰流うらら」×3

「エフェクト・ヴェーラー」×2

魔法カード

Live☆Twin エントランス」×3

Live☆Twin チャンネル」×1

「シークレット・パスフレーズ」×3

「サイバネット・マイニング」×3

「貪欲な壺」×3

「おろかな埋葬」×1

「墓穴の指名者」×2

罠カード

Evil★Twin チャレンジ」×3

Evil★Twin イージーゲーム」×2

Evil★Twin プレゼント」×2

エクストラデッキ

Evil★Twin キスキル」×3

Evil★Twin リィラ」×3

IPマスカレーナ」×1

「トロイメア・ケルベロス」×1

「トロイメア・フェニックス」×1

「トロイメア・ユニコーン」×2

「トロイメア・グリフォン」×2

「破械雙王神ライゴウ」×1

「アクセスコード・トーカー」×1

スポンサーリンク

「イビルツイン」デッキレシピの回し方を紹介!

まずデッキのコンセプトですが、「イビルツイン」テーマの関連カードを使うことでモンスターを展開し、それらを使ってリンク召喚することで強力なモンスターに繋げて勝利を目指すというものです。

Live☆Twin リィラ

最初に初動ですが、このデッキの展開のスタートとなるのはLive☆Twin キスキル」Live☆Twin リィラ」2体です。

自分フィールドに他にモンスターがいない状態で召喚・特殊召喚成功した場合にもう片方をリクルート出来る効果を持っているためその後の展開に繋げていけます。

どちらもフル投入することで素引きしやすくするのはもちろんですが、各種サポートカードで引き込みやすくすると安定力がぐっと上がります。

シークレット・パスフレーズ

テーマ関連カードであるLive☆Twin エントランス」ではリクルートが出来ますし、「シークレット・パスフレーズ」ならそのLive☆Twin エントランス」をサーチできます。

サイバネット・マイニング

2体が下級サイバース族モンスターである点に注目して「サイバネット・マイニング」でサーチするのも有りです。

Live☆Twin エントランス

Live☆Twin エントランス」は発動後に「イビルツイン」以外のモンスターをエクストラデッキから特殊召喚できなくなる制約がかかる点には要注意です。

以上のカードを多く採用するほど初動で困る可能性が下がるのですが、他のカードに枠を割きたいという場合は好みで調節すると良いでしょう。

Live☆Twin キスキル

Live☆Twin キスキル」あるいはLive☆Twin リィラ」をフィールドに出したらその効果でもう他方をリクルートし、2体を使ってEvil★Twin キスキル」あるいはEvil★Twin リィラ」のリンク召喚を行っていきます。

2体は共に自分・相手のメインフェイズにEvil★Twin キスキル」なら「リィラ」モンスターを、Evil★Twin リィラ」なら「キスキル」モンスターを蘇生する効果を持っています。

加えて自身の特殊召喚成功時にEvil★Twin キスキル」なら「リィラ」モンスター、Evil★Twin リィラ」なら「キスキル」モンスターがフィールドにいれば固有効果を発動できます。

Evil★Twin キスキル」Evil★Twin リィラ」の効果をいかにして使っていくかはデッキを動かす上で重要なポイントになります。

自分のターンに2体を展開して固有効果によって除去やドローを行うのはもちろんのこと、2体をフィールドと墓地にそれぞれ用意してから自分のターンを終了すれば相手ターン中に蘇生効果を使うことで実質的にフリーチェーンの除去やドローを行えます。

Evil★Twins キスキル・リィラ

「イビルツイン」デッキの切り札となるEvil★Twins キスキル・リィラ」は自分フィールドのリンクモンスター2体をリリースすることで手札・墓地から特殊召喚でき、除去効果と自己強化によって攻守4400のアタッカーとして活躍してくれます。

それだけでなくEvil★Twins キスキル・リィラ」は「キスキル」モンスターであり「リィラ」モンスターでもあるため、Evil★Twin キスキル」あるいはEvil★Twin リィラ」のどちらのリンク素材としても使えたり各種サポートカードの恩恵を受けられます。

パラレルエクシード

召喚権を使わずにモンスターを展開できるカードとして「パラレルエクシード」は有用です。

トロイメア・グリフォン

先攻1ターン目の手札にLive☆Twin キスキル」orLive☆Twin リィラ」+「パラレル・エクシード」2枚があれば、結果的に1枚ドローしつつEvil★Twin リィラ」を墓地に置いた状態でEvil★Twin キスキル」「トロイメア・グリフォン」をメインモンスターゾーンに並べることが出来ます。

「トロイメア・グリフォン」のロック効果に加えてEvil★Twin キスキル」の効果でフリーチェーンでEvil★Twin リィラ」を蘇生して除去を狙えます。

「イビルツイン」デッキレシピの回し方を紹介!イラストアドの高いリンクテーマ!まとめ!

「イビルツイン」テーマのデッキレシピを当サイトで紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?

「イビルツイン」デッキはスーレア枠が多く、デッキを組む際はある程度の出費を覚悟しなければいけませんが、イラストアドの高いテーマであり、やはり切り札であるEvil★Twins キスキル・リィラ」が強力です。

イラストアドの高い、強力なテーマを組みたい方は是非、「イビルツイン」デッキレシピを組んでみてはいかがでしょうか?

また、別途コチラの記事では「イビルツイン」と相性の良いカードを紹介しております↓

2020年9月12日に発売予定のデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズで登場する新規テーマ「イビルツイン」についての情報が公...


遊戯王OCGデュエルモンスターズ デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズ BOX 3箱セット

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする