【Gゴーレムデッキレシピ2022の回し方・展開例】を紹介!アースが使う地属性のサイバース族テーマ!

 

 

アニメーションクロニクル2022にて「Gゴーレム」テーマが登場しました。

 

「Gゴーレム」はアニメ、遊戯王VRAINSのイグニスの1体であるアースの使った地属性・サイバース族のリンクテーマです。

 

そこで今回は

 

Gゴーレム」デッキレシピやその回し方

 

などについて紹介していきたいと思います。

 

「Gゴーレム」デッキレシピ2022の紹介!!

モンスターカード

Gゴーレム・ペブルドッグ」×3

Gゴーレム・ロックハンマー」×3

「ドットスケーパー」×1

「マイクロ・コーダー」×1

「フォーマッド・スキッパー」×1

「スワップリースト」×2

「ウィジェット・キッド」×3

「コード・ジェネレーター」×3

「レディ・デバッガー」×3

「リンクスレイヤー」×2

「ガッチリ@イグニスター」×3

「グッサリ@イグニスター」×2

 

 

魔法カード

「重力均衡」×3

「サイバネット・マイニング」×3

「サイバネット・オプティマイズ」×2

「ワン・フォー・ワン」×1

「墓穴の指名者」×2

「ハーピィの羽根帚」×1

「死者蘇生」×1

 

エクストラデッキ

「リングリボー」×1

Gゴーレム・クリスタルハート」×2

Gゴーレム・スタバン・メンヒル」×2

「スプラッシュ・メイジ」×1

「コード・トーカー」×1

「コード・トーカー・インヴァート」×1

Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」×2

「トランスコード・トーカー」×2

Gゴーレム・ディグニファイド・トリリトン」×2

「ファイアウォール・ドラゴン」×1

 

「Gゴーレム」デッキの回し方・展開例を紹介!


デッキのコンセプトとしては、「Gゴーレム」や地属性・サイバース族モンスターを主に使うことで展開を行い、リンクモンスターを並べて戦っていくというものです。

 

 

 

今回紹介したデッキレシピでは安定して展開できることを重視した構築にしましたが、Gゴーレム」は制圧力の高い盤面や相手の行動妨害などが得意というわけではないため、手札誘発モンスター等を採用してカバーするのも有りでしょう。

 

 

デッキの主な回し方ですが、まずはモンスターを展開していきます。

 

 

 

Gゴーレム・ペブルドッグ」は召喚・特殊召喚成功時に同名モンスターをサーチまたはリクルートできるため、リクルートすれば素早くリンク2モンスターに繋げられます。

 

 

また手札コスト等にした場合には「Gゴーレム」カードをサーチできる効果もあるので、残り手札のカード次第ではリクルートよりもサーチを選ぶというのも有りです。

 

Gゴーレム・ロックハンマー

 

Gゴーレム・ロックハンマー」は自身のレベルを下げる効果とトークンを生成する効果を持っており、生成したトークンを素材にリンク召喚していけます。

 

 

Gゴーレム・ペブルドッグ」「フォーマッド・スキッパー」等でサーチしたり、「ウィジェット・キッド」等で手札から特殊召喚することでも展開に繋げていけます。

 

 

Gゴーレム」モンスター以外にも展開力に長けた地属性・サイバース族モンスターを多数採用しているため、それらの効果を使うことで展開したりアドバンテージを稼いでいけます。

 

重力均衡

 

 

「重力均衡」は地属性の同名モンスターを蘇生・帰還させることが出来るため、複数枚積みしている地属性モンスターを特殊召喚することでリンク素材として利用していけます。

 

また「Gゴーレム」モンスターの破壊の身代わりになれる効果もあるので、展開力だけでなく場持ちの面でも貢献してくれます。

 

 

次にリンク召喚をしつつも更なる展開に繋げていきます。

 

Gゴーレム・クリスタルハート

 

 

Gゴーレム・スタバン・メンヒル」Gゴーレム・クリスタルハート」は蘇生効果を持つため、リンク素材に使うことで墓地に用意し更なる展開に繋ぐといった動きが可能になっています。

 

 

特殊召喚効果を持ったリンクモンスターを使うことでリンクモンスターを展開し、高リンクモンスターを並べることで攻勢に出ていけるでしょう。

 

「Gゴーレム」デッキの展開例を紹介!

Gゴーレム・ロックハンマー

 

 

Gゴーレム」デッキの基礎的な展開例を1つ紹介します。

 

 

手札に

 

Gゴーレム・ロックハンマー」+サイバース族モンスター

 

2枚がある場合に出来るコンボです。

 

 

手札のGゴーレム・ロックハンマー」の効果でサイバース族モンスターをコストにして自身のレベルを2下げる→

 

 

レベル4となったGゴーレム・ロックハンマー」を通常召喚→Gゴーレム・ロックハンマー」の効果で自身をリリースして「Gゴーレムトークン」を3体生成→

 

 

Gゴーレム・スタバン・メンヒル

 

 

Gゴーレムトークン」2体を素材にGゴーレム・スタバン・メンヒル」をリンク召喚→

 

 

Gゴーレム・スタバン・メンヒル」Gゴーレムトークン」を素材にGゴーレム・クリスタルハート」をリンク召喚→

 

 

Gゴーレム・クリスタルハート」の効果で自身のリンク先にGゴーレム・スタバン・メンヒル」を蘇生して自身にGGカウンターを1つ置く→

 

 

 

墓地から特殊召喚に成功したGゴーレム・スタバン・メンヒル」の効果でGゴーレム・ロックハンマー」を蘇生→

 

Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン

 

 

Gゴーレム・スタバン・メンヒル」Gゴーレム・ロックハンマー」を素材にGゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」をリンク召喚が出来ます。

 

 

結果的にGゴーレム・クリスタルハート」Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」を相互リンク状態で並べられました。

 

 

これによりGゴーレム・クリスタルハート」の効果でGゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」の攻撃力は3400となり、Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」の効果で2体は相手フィールドで発動したモンスター効果を受けません。

 

 

加えてGゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」の効果で相手はGゴーレム・インヴァリッド・ドルメン」に攻撃しなくてはならないため、攻撃力0Gゴーレム・クリスタルハート」を相手の攻撃から守れます。

 

 

Gゴーレム・ディグニファイド・トリリトン

 

最初に手札コストにしたモンスターや残り手札次第では更なる展開も可能ですので、状況に応じて「トランスコード・トーカー」Gゴーレム・ディグニファイド・トリリトン」へ繋ぐのも有りでしょう。

 

まとめ!!

 

アニメーションクロニクル2022でOCG化した「Gゴーレム」デッキレシピを紹介してきましたが、「Gゴーレム」関連のカードはシングル価格が比較的安く、手に入りやすいのが利点です。

 

また、今回の構築では「ガッチリ@イグニスター」「グッサリ@イグニスター」を採用しておりますが、安くデッキを組みたいのであれば、採用しない構築でもデッキを回すことは可能です(空いた枠には、違うサイバース族モンスターや汎用カードを入れるといいでしょう)

 

サイバース族のリンクモンスターも種類が豊富なので、違うサイバース族リンクモンスターを採用することで、選択肢を増やすこともできます。

 

安く組もうと思えば、安く組めるデッキテーマですので、気になる方は是非今回のデッキレシピを参考にしていただければ、嬉しいです!!

 

Gゴーレム」デッキレシピに関しての別途関連記事はコチラ↓

「Gゴーレム」と相性の良いカード7選を紹介!アースのテーマがOCG化!

 

 

 


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ANIMATION CHRONICLE 2022 BOX CG1810

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す