遊戯王の汎用性が高いランク7エクシーズモンスターを一覧で紹介!




遊戯王でのレベル7モンスターと言えば最上級モンスターでもありますが、そのレベル7モンスターを複数体並べることでエクシーズ召喚できるのがランク7エクシーズモンスターです。

昨今では自己特殊召喚効果を持つレベル7モンスターも増えており、デッキによっては比較的容易にエクシーズ召喚が狙えます。

今回はそんなランク7エクシーズモンスターの中から汎用性の高いものを紹介します。

汎用ランク7モンスター一覧!

No.11 ビッグ・アイ」

No.11 ビッグ・アイ

1ターンに1度、エクシーズ素材を1つ取り除くことで相手モンスター1体を対象としてコントロールを奪うことが出来ます。

この効果を使用したターン自身は攻撃できなくなります。

コントロール奪取というシンプルに強力な効果を持っており、コントロールを奪ったモンスターは効果や攻撃に関する制約が一切ないのも魅力的です。

相手が対象耐性を持っていない切り札を出してきた場合、このカードを使えば形勢逆転すら狙えるでしょう。

スポンサーリンク

No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク」

No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク

1ターンに1度エクシーズ素材を2つ取り除くことで、自分フィールドに「バトル・イーグル・トークン」を可能な限り特殊召喚できます。

この効果で特殊召喚したトークンはこのターンのエンドフェイズに破壊され、この効果の発動ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは0になります。

自分フィールドにトークンを可能な限り生成する効果なので、必然的に自分フィールドの空いているモンスターゾーン全てがトークンで埋まることになります。

トークンを大量展開できるという特性からリンク召喚と非常に相性が良く、「ヴァレル」リンクモンスター等の強力なモンスターへ繋いだり「トポロジック・ボマー・ドラゴン」で一掃効果を使ったりと様々な盤面の構築を狙えます。

そのターン中相手に与える戦闘ダメージは0になるデメリットには注意が必要ですが、今後汎用性の高いリンクモンスターが増えるほどこのカードの可能性も増えるでしょう。

スポンサーリンク

「オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン」

オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン

1ターンに1度自分または相手の攻撃宣言時にエクシーズ素材を1つ取り除くことで攻撃を無効にし手札・墓地の「オッドアイズ」モンスターを蘇生する効果、エクシーズ召喚された自身が墓地へ送られた場合にエクストラデッキから「オッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚できる効果を持っています。

1の効果に関しては「オッドアイズ」デッキであれば重宝しますが、今回は汎用性ということなので違うデッキに採用する際にはおまけ程度の認識で良いです。

肝心なのは2の効果であり、この効果で出せるモンスターとしてはバウンス効果を持つ「オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン」や攻撃力が高く効果や破壊された後にも期待できる「覇王白龍オッドアイズ・ウィング・ドラゴン」等が候補としてかなり強力です。

スポンサーリンク

「ダーク・アンセリオン・ドラゴン」

ダーク・アンセリオン・ドラゴン

1ターンに1度エクシーズ素材を1つ取り除くことでフリーチェーンで「フォース」と同じ効果を使える他、戦闘効果で破壊された場合にはペンデュラムゾーンに移動できペンデュラム効果では1ターンに1度相手モンスター1体を弱体化できます。

このカードの攻撃力が3000であるため、効果を使えば3000ダメージを狙えるフィニッシャーとしての活躍が期待できます。

仮にそれが失敗してもペンデュラム効果も強力ですので、その後のデュエルを有利に進められるようになります。

「真紅眼の鋼炎竜」

真紅眼の鋼炎竜

エクシーズ素材を持った自身は効果で破壊されない効果、エクシーズ素材を持った自身が存在する限り相手が魔法・罠・モンスター効果を発動するたびに相手に500ダメージを与える効果、1ターンに1度フリーチェーンでエクシーズ素材を1つ取り除くことで墓地の「レッドアイズ」通常モンスターを蘇生する効果を持ちます。

効果破壊耐性を持つうえに攻撃力も2800と申し分ないため場持ちが良いです。

それに加えて2の効果で相手の行動によってその都度効果ダメージを与えられるため、相手のライフが少ない状況であれば強力に行動を制限できます。

スポンサーリンク

「幻獣機ドラゴサック」

幻獣機ドラゴサック

1ターンに1度エクシーズ素材を1つ取り除くことで自分フィールドに「幻獣機トークン」2体特殊召喚できる効果、トークンが存在する限り自身は戦闘・効果で破壊されない効果、1ターンに1度自分フィールドの「幻獣機」モンスター1体をリリースすることでこのターン自身の攻撃が出来なくなる代わりにフィールドのカード1枚を破壊できる効果があります。

トークンを生成することで結果的にモンスターの数が増えますし、耐性効果によって場持ちも期待できます。

また生成したトークンまたは自身をリリースすることで除去効果も使えるので対応力も高いため、モンスターの展開・耐性獲得・除去性能の全てを併せ持つ優秀なモンスターです。

スポンサーリンク

まとめ

「征竜」が禁止になってからランク7エクシーズモンスターを主軸にしたデッキは鳴りを潜めていましたが、特殊召喚しやすいレベル7モンスターも増えていますのでランク7エクシーズモンスターも使いやすくなっています。

ランク7には強力なモンスターが多いので、レベル7モンスターを複数体並べられるデッキであればエクストラデッキに採用しても良いでしょう。

またコチラの記事では各汎用ランクモンスターを紹介しております!

最近注目が集まりつつあるランク10エクシーズモンスターですが、汎用ではどんなモンスターがいるのでしょうか。 ランク10を採用したいけど...
レベル9モンスターが最近数を増やし始め、それに応じて一部ではランク9のエクシーズモンスターにも注目が集まっています。 ...
レベル8モンスターを複数体並べることでエクシーズ召喚が可能になるランク8エクシーズモンスターは数が多く、そのどれもが強力な効果やステ...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする