アニメ遊戯王の歴代主人公のエースモンスターを一覧で紹介!皆さんはどのシリーズまで分かりますか!?

アニメ遊戯王シリーズはかれこれ20年以上と長く続いている作品でもあります。

遊戯王シリーズの主人公達は正義感が強かったりデュエルモンスターズが大好きだったり、元気溢れるキャラも入れば、クールで頭の回転が早く技術力にすぐれているキャラがいたりと、主人公と言ってもその個性は様々です。

今回はそんなアニメ遊戯王シリーズの歴代主人公やそのエースモンスターを振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

アニメ遊戯王シリーズの主人公達について軽くおさらい!

遊戯王DM 武藤遊戯


気が弱く臆病ですが、強い正義感と熱い友情を持つゲーム好きな少年です。

「遊戯王の主人公といえば?」と聞かれた際に真っ先に思い浮かぶのが彼と言う人も多いのではないでしょうか?

祖父である双六から貰った千年パズルを完成させたことにより、もう一つの人格「闇遊戯」をその身体に宿しています。

遊戯王という作品の顔でもあり、その奇抜な髪型から遊戯王をあまり知らなくても見覚えがあるという人は多いです。

作中ほとんどのデュエルは闇遊戯が行っており、融合や儀式に三幻神など様々なカードを駆使しています。

遊戯王GX 遊城十代


明るく前向きな性格をしており、勝敗よりも楽しいデュエルが好きな少年です。

カードの精霊が見える力を持っており、カードの絵柄が見えなくなったり闇落ちしたりと様々な苦難を乗り越えながら少年から大人へと成長します。

融合召喚を駆使して戦う「EHERO」モンスターを主軸にしたデッキを使用します。

遊戯王5D’s 不動遊星


冷静で落ち着いた性格をしていますが、その内には仲間やカードとの絆を信じる熱い心を持っています。

ライディングデュエルに使用するバイク、D・ホイールを作り上げたこと等、機械やプログラミングに関する豊富な知識と高い技術力を持っています。

戦士族と機械族を中心としたシンクロデッキを駆使します。

遊戯王ZEXAL 九十九遊馬


何事にも諦めずにチャレンジする精神「かっとビング」を持っており、正義感が強く情熱的な性格をしています。

どこからか現れたアストラルの記憶を取り戻すため、行動を共にすることになります。

「ガガガ」「ゴゴゴ」「ドドド」「ズババ」と名の付くモンスターを主軸としたエクシーズデッキを使用します。

遊戯王ARC-Ⅴ 榊遊矢


父親のような見ている人も楽しませるエンタメデュエリストを目指す少年です。

世界を巻き込む壮大な戦いに身を投じることになり、様々な次元へと移りながらも戦っていくことになります。

EM」や「魔術師」を主軸にしたペンデュラムデッキを使用しており、ペンデュラム召喚を作った張本人でもあります。

遊戯王VRAINS 藤木遊作

冷たく感じるほどのクールな性格をしており、目立つことを嫌う少年です。

ハッキングが得意であり、高い分析能力をデュエルにおいても活かされます。

サイバース族を中心としたリンクデッキを使用します。

遊戯王SEVENS 王道遊我


ポジティブでマイペースな性格をしていて、打たれ弱さもあるものの頭の回転が早く機転の良さも目立ちます。

デュエルディスクを分解し自分の考えたルールをインストールしようとするなど、小学生とは思えない高い技術力を持っています。

魔法使い族を主軸にしたデッキを使用しており、ラッシュデュエルを完成させた張本人です。

アニメ遊戯王シリーズの歴代主人公のエースモンスターを総復習!

「ブラック・マジシャン」

ブラック・マジシャン(Vol.1)

武藤遊戯の最強のしもべにしてエースモンスターであり、最も信頼する仲間の一人でもあります。

初代主人公のエースモンスターということもあってか、現在では専用サポートカードが豊富過ぎるほどに存在する特殊なカードでもあります。

作中での活躍などもあってファンも多く、遊戯王DM好きとしては「ブラック・マジシャン」デッキは一種の憧れでもあります。

当サイトでは「ブラック・マジシャン」デッキレシピの紹介も行っております!復帰しようか迷っている方は是非、強化された「ブラック・マジシャン」デッキを組んで見てはいかがでしょうか?

「ブラック・マジシャン」関連のカードも今では枚数が増え、デッキとして大幅に強化されました。 社会人の頃に遊戯王を楽しんだ世代で...

EHERO ネオス」

E・HERO ネオス

遊城十代のエースモンスターであり、宇宙で活躍するヒーローというコンセプトからかウルトラマン感のあるデザインをしています。

サポートカードが豊富にあるだけでなく、「ネオスペーシアン」モンスターと組み合わせることで使えるコンタクト融合(自分フィールドの素材となる2体をデッキに戻すことで行える特殊召喚の通称)という独自の特殊召喚をするためにも必要不可欠な存在でもあります。

遊城十代の場合EHERO ネオス」エースモンスター「ハネクリボー」相棒EHERO フレイム・ウィングマン」フェイバリット・ヒーロー「ユベル」幼少期のフェイバリットカードであり最終的に十代と融合するといった様々なポジションの物があります。

当サイトでは遊城十代の使う「HERO」デッキレシピの紹介も行っております!十代に憧れて昔「HERO」デッキを組んでいたという方におすすめです↓

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-の発売により「E・HERO」に新規カードが登場しました。 そこで新規カードを採...
サベージ・ストライクから十代の使うネオスペーシアンが新規収録のされネオスペーシアンデッキが強化されましたね! 今回ネオ...

「スターダスト・ドラゴン」

スターダスト・ドラゴン

不動遊星のエースモンスターであり、主人公としては初のドラゴン族(人型ではない)のエースモンスターでもあります。

主人公のエースモンスターとしては珍しく場持ちが良く、遊星のプレイングによって「スターダスト・ドラゴン」をサポートしている場面も多いためフィールドにいることが多いという意味でもエース感が強いです。

ジャックやパラドックスに「機皇帝」の効果など、度々奪われていることでも有名なモンスターでもあります。

当サイトでは「不動遊星」が使いこなす、「シンクロン」デッキレシピの紹介も行っております!遊星の様シンクロモンスターを展開したい方におすすめの内容です↓

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-にてアニメ遊戯王5D'sの不動遊星が使用していた「シンクロン」や「ウォリアー...

No.39 希望皇ホープ」

No.39 希望皇ホープ

九十九遊馬のエースモンスターであり、遊馬が入手した初の「No.」エクシーズモンスターでもあります。

作中では遊馬が最優先とも言っていいほどの優先度でエクシーズ召喚するため、出現頻度も極めて高いです。

進化先とも言える「希望皇ホープ」関連のエクシーズモンスターが非常に多く、ファンデッキを作る際にそれだけでエクストラデッキがパンパンになってしまうということも珍しくありません。

当サイトでは遊馬の様にエクシーズモンスターを使いこなせる「オノマトぺ」デッキレシピの紹介も行っております↓

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-ではアニメ遊戯王ZEXALの主人公である九十九遊星が使用していた「オノマトペ」カードに新規カ...

「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

榊遊矢のエースモンスターであり、最初期のペンデュラムモンスターでもあります。

戦闘ダメージを倍にする効果により、作中でもフィニッシャーとしての活躍が多く見受けられました。

No.39 希望皇ホープ」と同じく派生形が多いモンスターとしても有名です。

当サイトでは遊矢の使う「EM」「魔術師」「オッドアイズ」を織り交ぜたデッキレシピの紹介も行っております!様々な召喚方法を使って戦いたい人におすすめのデッキです↓

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-でアニメ遊戯王ARC-Ⅴの主人公である榊遊矢の使用していたテーマに新規カードが加わり...

「デコード・トーカー」

デコード・トーカー

藤木遊作のエースモンスターであり、データストームから入手した初のカードでもあります。

藤木遊作ことPlaymakerは特定のカードに思い入れや愛着があるという描写がほとんど無いため、エースモンスターというポジション自体が曖昧な主人公でもあります。

「デコード・トーカー」を使用してたのは初期だけでしたが、後に登場する「ファイアウォール・ドラゴン」OCG禁止カードになったりその影響かアニメでほとんど出なくなったりしたことから「デコード・トーカー」が実質的なエースモンスターといえるかと思います。

当サイトでは連続でリンク召喚が狙える「コード・トーカー」デッキレシピの紹介も行っております↓

アニメ遊戯王VRAINSの主人公、Playmakerこと藤木遊作が使用していたのが「コード・トーカー」デッキです。 「...

「ファイアウォール・ドラゴン」の禁止カード化についてはコチラで解説しております↓

2019年1月1日から適用されるリミットレギュレーションが発表され、「ファイアウォール・ドラゴン」が新禁止カードになりました。 アニメ...

「セブンスロード・マジシャン」

セブンスロード・マジシャン

王道遊我のエースモンスターであり、彼のデッキのメインアタッカーとしても活躍しているカードです。

元々の攻撃力は最上級モンスターとして低めですが、攻撃力上昇効果によって相手の切り札級のモンスターを突破することも狙える性能を誇ります。

攻撃力強化は自分のターンの間のみですので逆転しやすい一方で逆転されやすいという、ある意味ラッシュデュエルのコンセプトである逆転のデュエルを象徴しているモンスターでもあります。

コチラでは「セブンスロード・マジシャン」が活躍するデッキを紹介しております↓

アニメ遊戯王SEVENSの主人公である王道遊我は魔法使い族モンスターを中心にした様々なモンスターを駆使するデュエリストです。 ...

まとめ!

遊戯王の歴代主人公とエースモンスターについて紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

遊戯王シリーズの主人公が使ってきたエースモンスター達は物語の進行に重要だったり、デュエルで主人公を何度も助けてきたモンスターばかりです!

遊戯王のアニメシリーズの魅力は成長する主人公達だけでなく、主人公の使うエースモンスターも魅力なのもカードゲームアニメの醍醐味と言えるでしょう!

今回紹介した主人公のエースモンスターは放送時期に比べて強化されたモンスターばかりですので、久々に復帰を考えてる方は是非、主人公の使ったエースモンスターでデッキを組んで見てはいかがでしょうか?

遊戯王のヒロイン達についてはコチラ↓

アニメ遊戯王シリーズも長く続いており、現在放送中の遊戯王SEVENSで7作目となっております。 遊戯王シリーズの見どこ...

コチラでは遊戯王の懐かしいカード達について紹介しております↓

出典:カーナベル 社会人男性なら誰しも、一度は遊んだり、アニメを見た事がある遊戯王!! 遊戯王も現在ではスマホアプリにな...
前作、遊戯王懐かしいカード特集!「モンスター、原作、アニメ編」遊戯王世代よ集まれ!に引き続き今回は、原作、アニメに出できた懐かしい魔...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする