遊戯王の歴代ヒロインを一覧で紹介!可愛いキャラからストロングすぎるヒロインまで!

アニメ遊戯王シリーズも長く続いており、現在放送中の遊戯王SEVENS7作目となっております。

遊戯王シリーズの見どころといえば、デュエルを通して、展開されるストーリーや仲間との絆、敵との壮大な駆け引きから、毎シリーズ恒例のネタなど数多くありますが、男性であれば、遊戯王のヒロインも楽しみの1つなのではないでしょうか?

そこで今回は遊戯王シリーズの歴代ヒロインを紹介していきます。

遊戯王の歴代ヒロインについて軽くおさらい!

遊戯王シリーズでは作品ごとに物語上のヒロインの立ち位置や出番などが大きく変わってきます。

ご存知の通り遊戯王はカードゲームアニメであり、デュエルをメインにして物語が進んでいきます。

そのためデュエリストではないヒロインは必然的に出番が減ってしまったり、場合によってはデュエリストであっても主人公と他キャラの絡みの方が印象的でヒロインが空気化してしまったりなど、ヒロインポジションのキャラだからと言って活躍の場面が多かったり優遇されているというわけでもないのが遊戯王シリーズにおけるヒロインになります。

また作品によってはヒロインらしさ(悪役に人質として誘拐されて主人公が助けに行ったりなど)がほとんど無いヒロインもいて、逆に窮地に陥った主人公を助けに行くストロングなヒロインもいたりします。

そんな歴代の遊戯王ヒロインたちを1作目の遊戯王DMから順に紹介していきます。

スポンサーリンク

遊戯王の歴代ヒロインを紹介!

真崎杏子

言わずと知れた遊戯王DMのヒロインです。

お転婆でやや気が強い性格をしているだけでなく繊細な一面も併せ持っています。

原作初期の方では表遊戯が片思いしていたり、杏子は闇遊戯に恋心を抱いていたりとヒロイン感が強かったです。

しかし遊戯王作品はカードゲームが主体となりストーリーにも大きく関わってくるため、ほぼデュエルをしない杏子はデュエルをする遊戯を見守る立場として見せ場が減少していきました。

デュエルの知識は多少あるものの、実際にデュエルをした際には致命的なまでのカードプレイングミスをしていたりと完全に素人であることは間違いありません。

遊戯をおびき出すために誘拐された双六

女性デュエリストとしてデュエル面でも活躍した孔雀舞

デュエル中出番が多く過去の掘り下げまでされた「ブラック・マジシャン・ガール」など、一部では杏子よりもヒロイン感のあるキャラは他にいるとの声も上がっていたりもします。

杏子はヒロインとしてだけでなく次回予告でも有名であり、そのネタバレ次回予告は様々な所でネタにされています。

天上院明日香

遊戯王GXのヒロインです。

男勝りでサバサバした性格をしており、仲間思いで優しい一面からも男前な部分が目立ちます。

「オベリスク・ブルーの女王」の異名を持つほどデュエルの腕も確かであり、作中ではアカデミアでもトップクラスのデュエリストとしてデュエル面で活躍することも多いです。

アカデミアの女子制服の異様なまでの露出度の高さと彼女自身の抜群のプロポーションから性格やデュエルでの活躍以外にも人気の高いキャラではあるものの、物語が進んでいくにつれて出番が減っていく杏子と同様の不遇ヒロインの一人でもあります。

特に遊戯王GXでは物語が進むにつれてかなり濃い新キャラが出てくるため、それまでいたキャラの印象が薄くなってしまうのは仕方がないことでもあったと言えるでしょう。

十六夜アキ

遊戯王5D’sのヒロインです。

ヒロインとしては登場が遅く、初登場は14話となっています。

サイコデュエリスト(ソリッドビジョンでしかないはずのデュエルで物理的な破壊現象を引き起こす超能力者のこと)であり竜の痣を持つシグナーの一人として登場し、ストーリーとデュエルの両方において活躍しました。

初期は自らの破壊の力を行使することに快楽を感じるドSな性格が強かったものの、両親や遊星の身体を張った熱い説得などで彼女本来の心を取り戻していきます。

サイコデュエリストとしての力を制御できるようになるにつれて性格も安定していき、物語終盤では「癒し」のサイコパワーに目覚めたりと見せ場もありました。

遊戯王シリーズの中では珍しくヒロインしているヒロインであり、主人公である不動遊星に明確な恋愛感情を抱いていること等もヒロイン感が強いです。

観月小鳥

遊戯王ZEXALのヒロインです。

明るく勝気な上に素直であったり、中学一年生という年齢もあってかそれまでの遊戯王ヒロインたちより可愛らしさが際立つ性格をしています。

遊戯王の登場人物としては珍しくデュエルに関する知識がまったく無いキャラであり、当然デュエリストでも無いためデュエル方面での活躍はほぼありません。

本人がデュエルをしないこともあってか作中ではほとんどの場面で遊馬と行動を共にしており、これまでとは違ったヒロインらしさを発揮しました。

本編やエンディングの映像から衣装のバリエーションが非常に多く、製作スタッフからも愛されている様子。

また遊戯王シリーズにおいては恋愛対象(主人公)に想いを告白した初のヒロインであり、それら様々なことからシリーズを通しても異色のヒロインと言えるでしょう。

柊柚子

遊戯王アークファイブに登場するヒロインです。

主人公である榊遊矢とは幼なじみであり、遊戯王5Ds以来、デュエルをするメインヒロインキャラクターであります。

しっかり者でありながらも、仲間思いの一面があり、特に遊矢には厳しいツッコミを入れるシーンもあるものの、遊矢の父が3年前に失踪した際に仲間である権現坂と一緒に支えたりと遊矢と共にプロデュエリストを目指しながらも、遊矢に好意を抱いていたりとパワフルでありながら、ヒロインらしいヒロインです。

柚子のパワフルさは冗談をかます遊矢に対してのツッコミだけではなく、アクションデュエルでの常人とは思えない身体能力の高さ(バク転を平然とおこなったり)やライディングデュエルで吹き飛ばされて、遠くのビルに突っ込んだ際も傷一つ負わずに動けるなど、2話で遊矢に命名された「ストロング柚子」の名は伊達ではないことが分かります。

しかし、物語が進むと違う次元に何度も飛ばされてしまったり、柚子とそっくりな「セレナ」「リン」「瑠璃」が登場したり、ラブコメ要素もユートと瑠璃の回想シーンの方が印象深いなど、「やはり遊戯王作品のヒロインは不遇なのか・・・」と言わざるえないヒロインです。(推しの方、不快な思いをしたのであれば申し訳ないです(汗)

財前葵

アニメ遊戯王ヴレインズに登場するヒロインで、VR空間では「ブルーエンジェル」として活動している一面も持ち合わせています。

現実空間では人付き合いが苦手で心を許しているのが義理の兄である財前晃であり、兄の事を「お兄様」と慕っており、学校ではあまり目立たない様にしている反面VR空間では「ブルーエンジェル」としてアイドル活動をしているという2面性を持つ、いままでの遊戯王シリーズにはいない、異色のヒロインです。

普段はおとなしく、絶対に自身が「ブルーエンジェル」とバレない様にデッキを適当に詰め合わせたデッキに入れ替えたりと目立たない風にしている一方でVR空間で「ブルーエンジェル」として活動しているときは明るい王道アイドルとして活動しています。

しかし「ブルーエンジェル」としての活動は兄に認められたいが為に行っており、作中では危険を返り見ない行動や兄の仕事仲間である別所エマに論され、苛立ちの矛先をデュエルに向けるなど、他のヒロインに比べてやや幼い部分が目立つ一面もあります。

ヒロインの中では珍しく、主人公に恋愛感情を持つ描写のない(というのも主人公がpraymakerと知ったのが後半というのもあり)ヒロインです。

主人公に恋愛感情を抱くシーンはないものの、後半では主人公の過去の事件に対してやイグニス紛争が起きた際には積極的に力になりたいと思ったり、助けてもらったことに対しての感謝に握手するシーンがあったりなど、少なからず主人公と深い関わりのある重要なヒロインであることには違いありません。

遊戯王シリーズ恒例(?)のヒロインが主人公に好意を抱くシーンはないものの、兄に対しての独占欲が強かったり、主人公やその周りの仲間を通して少しずつ変わっていく姿を見ることの出来るヒロインです。

霧島ロミン

2020年現在放送中のアニメ、遊戯王セブンスに登場するヒロインです。

成績優秀、容姿端麗、スポーツ万能でありながら有名小学生バンド「ロアロミン」のメンバーであり、まさに絵に書いた様なヒロインでございます。

最初はラッシュデュエルには興味がなかったものの、主人公である遊我や仲間達を通してラッシュデュエルに興味を持ち始めている一方で、ことあることに盗撮し、証拠を残したりと不可解な点が残るヒロインです。

現在放送中のアニメなので、今後不可解な点や主人公との関わりに注目の集まるヒロインであります。

遊戯王の歴代ヒロインを一覧で紹介!可愛いキャラからストロングすぎるヒロインまとめ!

遊戯王の歴代ヒロインを一覧で紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

遊戯王シリーズはデュエルやストーリーももちろん大事ですが、自分の好きなヒロインを見つけるのも醍醐味かと感じます。

可愛いヒロインからストロングなヒロイン、他の女性キャラに押され気味の不遇なヒロイン色々なヒロインがいる遊戯王シリーズですが、自分の推しのヒロインを見つけるのも遊戯王のアニメの楽しみ方かも知れないですね!

※最後に余談ですが、管理人であるkataは歴代ヒロインは財前葵ちゃん推しです(笑)

こちらでは他に歴代キャラクターを紹介しております!

アニメや映画、マンガなどでも視聴者や読者にネタにされる言動をしたキャラはネタキャラと呼ばれていろんな意味で愛されています。 今回はアニ...
長く続いている遊戯王ではアニメや漫画に数多くのデュエリストたちが登場しています。 今回はそんなデュエリストたちの中でも強いキャ...
アニメ遊戯王シリーズの視聴者間では度々リアルファイトという単語が飛び交います。 今回はそんな遊戯王におけるリアルファイ...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする