シンクロエクシーズフェスのおすすめテーマデッキ5選を当サイトから紹介!【遊戯王マスターデュエル】

 

 

遊戯王マスターデュエルでは2022920日より新イベント、シンクロエクシーズフェスティバルが開催されます。

 

シンクロエクシーズフェスティバルでは独自のレギュレーションが適用されることになり、エクストラデッキに融合・リンクモンスターを採用出来なくなっています。

 

そこで今回は、

 

シンクロエクシーズフェスに参加するにあたってのおすすめテーマデッキ

 

を紹介していきたいと思います。

 

今回紹介するのはレンタルデッキ以外で尚且つシンクロモンスターとエクシーズモンスターの両方を無理なく活用できるテーマに絞って紹介するので、イベントへの参加を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

 

シンクロエクシーズフェスで戦えるおすすめテーマデッキ5選!

「斬機」デッキ

 

サイバース族をメインとしたテーマデッキであり、ステータス変動を活用することで戦闘で優位に立ちやすいのが特徴です。

 

モンスターがレベル4で統一されているため、展開したモンスターを使ってランク4エクシーズやレベル812シンクロに繋いでいけます。

 

「塊斬機ダランベルシアン」を使って安定して展開を行ったり、「炎斬機ファイナルシグマ」と他のステータス変動効果を併せることでワンターンキルを狙うことも可能です。

 

 

「斬機」モンスターの中には効果の使用後エクストラデッキからサイバース族以外のモンスターを特殊召喚できなくなる制約を持つものもいますが、使い方次第では回避することも容易なため汎用ランク4エクシーズや汎用レベル8シンクロ等を採用することも可能でしょう。

 

当サイトは「斬機」デッキレシピの紹介も行っております↓

【斬機デッキレシピ2021】の回し方、展開例を紹介!2021年現在の環境での評価!

 

「電脳堺」デッキ

 

 

風属性・サイキック族と地属性・幻竜族を中心とし、レベルかランクが3の倍数のモンスターを活用するのが特徴です。

 

 

墓地で発動する効果を持つ「電脳堺」モンスターを墓地を肥やしつつもアドバンテージを稼ぎ、それらの効果で更なる展開に繋いだりと高い安定力と展開力を誇るのも魅力です。

 

 

「電脳堺」モンスターのレベルの都合上、レベルかランクが3の倍数のモンスターであれば無理なく採用することができ、状況に応じたモンスターを出せるようにすれば対応力も高くなります。

 

 

手札・墓地・除外ゾーンのカードを駆使することから展開コンボが複雑になりやすいですが、上手く決まれば先攻1ターン目の制圧盤面構築や後攻ターン以降の切り返しのどちらでも活躍してくれるでしょう。

 

当サイトは「電脳堺」デッキレシピの紹介も行っております↓

【電脳堺デッキレシピ2022の回し方・展開例】を紹介!!シンクロとエクシーズの新規テーマ!

 

「幻獣機」デッキ

 

風属性・機械族で統一されており、モンスタートークンに関わる効果を共通で持っているのが特徴のテーマデッキです。

 

トークンを生成する効果はもちろん、トークンが存在することで耐性を得たりレベルを変動させる効果を利用することで様々なレベルやランクのシンクロ・エクシーズ召喚を行えます。

 

その特性上高レベルや高ランクのモンスターにも繋げやすいため、強力な効果を持ったモンスターで制圧したり切り返していくことが可能です。

 

リンクモンスターである「幻獣機アウローラドン」は今回のイベントでは採用出来ませんが、シンクロとエクシーズは出来るためデッキの動きとしては問題ないかと思います。

 

当サイトは「電脳堺」デッキレシピの紹介も行っております↓

新規「幻獣機」デッキレシピと回し方を紹介!!リンクモンスターの登場で大幅強化!!

 

「六武衆」デッキ

 

 

戦士族をメインとしたテーマであり、優秀なサポートカードでデッキを回したりモンスターを展開していく動きを得意としています。

 

 

モンスターを出しながらも更なるアドバンテージを稼げることから大量展開も可能であり、展開したモンスターで相手フィールドのカードを除去したりしながら攻勢に出ていけます。

 

 

「六武衆」モンスターにはチューナーや同じレベルのモンスターも複数いることからシンクロやエクシーズが可能であり、「真六武衆-シエン」「六武衆の影-紫炎」を筆頭にした相性の良いシンクロモンスターやエクシーズモンスターを状況に応じて使い分けられます。

 

 

今回のイベントでは「六武衆の軍大将」を採用出来ないため、キーカードである「六武の門」を引き込みづらい故に安定力が下がってしまう点には要注意です。

 

当サイトでは「六武衆」デッキレシピの紹介を行っております↓

【六武衆2021デッキレシピ】の回し方・作り方を紹介!新制限対応構築!

 

「ライトロード」デッキ

 

 

光属性の「ライトロード」と闇属性の「トワイライトロード」を主軸とし、墓地肥やしやそれに関連した効果を活用するテーマデッキです。

 

素早く墓地肥やしを行うことで切り札となる「裁きの龍」を出しやすくしたり、展開したモンスターを使って各種召喚方法に繋いだりと、構築によって様々な戦術が狙えるのも特徴です。

 

「裁きの龍」をメインとする構築であれば今回のイベントでのエクストラデッキの制限はそこまで気になりませんし、シンクロモンスターである「ライトロード・アーク ミカエル」やエクシーズモンスターである「ライトロード・セイント ミネルバ」は問題なく利用できます。

 

 

今回のイベントではリンクモンスターである「ライトロード・ドミニオン キュリオス」は採用できませんが、展開力を重視した構築であってもシンクロとエクシーズを狙うようにすれば動き自体は問題ないでしょう。

 

当サイトでは「ライトロード」デッキレシピの紹介も行っております↓

【ライトロードデッキレシピ2021の回し方】を紹介!「混沌魔龍 カオスルーラー」が加わり強化!!

 

まとめ!

 

シンクロエクシーズフェスティバルで戦えるおすすめのテーマデッキを紹介させていただきましたが、使いたいデッキは見つかりましたでしょうか?

 

今回はシンクロとエクシーズ召喚両方をメインに使うテーマデッキを紹介してきましたが、今回紹介したテーマ以外にもシンクロだけに特化したテーマや、エクシーズだけに特化したテーマでの参加も出来ますので、自分の好きなテーマデッキで参加するといいでしょう。

 

シンクロエクシーズフェスではシンクロ召喚とエクシーズ召喚が使えるので、今までのイベントとは違い縛りが緩くなった分、賛否両論あるイベントになることが予想されますが、個人的にはせっかくのイベントなので、期間中は楽しんでいければと思っています。

 

前回のイベントである「シンクロフェス」「エクシーズフェス」のおすすめテーマデッキで紹介したテーマデッキもシンクロエクシーズフェスティバルで戦えるテーマですので、是非参考にしていただければ幸いです↓

シンクロフェスティバルでおすすめのシンクロテーマデッキ6選を紹介!シンクロ召喚で戦えるデッキは?【遊戯王マスターデュエル】

【遊戯王マスターデュエル】エクシーズフェスティバルのおすすめテーマデッキ6選を紹介!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください