遊戯王の爬虫類族は強い?おすすめの爬虫類族テーマデッキ集を紹介!




遊戯王では初期から存在するものの中々スポットが当たらない種族もあります。

その中でも今回は爬虫類族に注目し、爬虫類族のテーマデッキの中からおすすめの物を紹介していきたいと思います。

今回の選定基準を紹介!

今回紹介するのは爬虫類族のテーマデッキですので、カテゴリとして存在する爬虫類族統一のテーマから選んでいきたいと思います。

爬虫類族のカードはなかなか増えないですし、テーマとしての登場もあまり多くないので選ぶにしてもそこまで選択肢が多いわけではありません。

爬虫類族の種族サポートカードもある程度はあるものの中々新規としては出てこないため、一昔のカードになりがちです。

最近ではダーク・ネオストームコレクションパック-革命の決闘者編-にて爬虫類族モンスターが増え、少しずつではあるものの着実とその数を増やしてきています。

そこまで種類自体が多くないですが、私が個人的にオススメできるテーマデッキですのでデッキ構築や強化の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

爬虫類族おすすめのテーマデッキを紹介!

「レプティレス」デッキ

レプティレス・ヒュドラ

攻撃力0に関する効果を持っている爬虫類族統一テーマであり、相手モンスターの攻撃力を操作することで戦闘ダメージを与えたり除去をしつつシンクロ召喚の要素も兼ね備えたデッキです。

また全てではないもののほとんどが闇属性でもあるので、属性サポートカードの採用も検討出来ます。

相手モンスターの攻撃力を0にすることを積極的に狙っていきたいので、決まりさえすれば大ダメージを与えることも出来ます。

シンクロ召喚も出来る割には展開力は低めなので、「ダメージ=レプトル」等の種族サポートカードで後続を出したり展開力で補助する必要があります。

ダーク・ネオストームにて新たに登場した「レプティレス・ヒュドラ」はチューナーであり、相手モンスターの攻撃力を0にする2種類の効果を持っているため使い勝手が良いです。

シンクロモンスターの「レプティレス・ラミア」との相性も良いため、デッキを作る上では積極的に採用すると良いでしょう。

スポンサーリンク

「エーリアン」デッキ

エーリアンモナイト

Aカウンターを駆使することで、相手のモンスターを除去したりしながら勝利を狙うビートダウン型デッキとなります。

Aカウンターを置く効果、Aカウンターが置かれたモンスターの弱体化等を使うことが基本となりますが「エーリアンモナイト」を使うことで墓地の「エーリアン」モンスターを蘇生してシンクロ召喚も狙えます。

リンクモンスター「エーリアン・ソルジャー M/フレーム」も増えたので、Aカウンターを乗せながらの動きなど戦略の幅が広がりました。

ハンドアドバンテージを稼ぎにくいデッキなので一度相手に盤面を切り崩されると逆転がしにくいという弱点もあるので、昨今のハンドアドバンテージを稼ぎやすいカードや手札誘発の妨害カードと組み合わせて対応力を挙げると良いでしょう。

コチラでは「エーリアン」デッキの組み方と回し方について詳しく解説しておりますので、興味のある方はコチラの記事も是非お読みください!

11月23日発売予定のリンクヴレインズパック2に「エーリアン」リンクモンスターが収録されることが判明しました。 今回は「エーリ...

「ヴェノム」デッキ

ヴェノム・スワンプ

フィールド魔法「ヴェノム・スワンプ」の適用下でヴェノムカウンターを乗せて弱体化と除去を狙ったり、その他「ヴェノム」カードで戦っていくデッキとなります。

昨今ではシンクロ・エクシーズだけでなくリンク召喚もあるためせっかく乗せたヴェノムカウンターがリセットされやすいです。

そのため、最近のデッキとのデュエルを想定するのであれば「ヴェノム・スワンプ」に頼りきりなプレイングを諦めてこちらも「キングレムリン」等のエクシーズ召喚や「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」等の融合召喚なども駆使した方が良いでしょう。

このデッキの派生として「毒蛇神ヴェノミナーガ」を主軸としたデッキ構築も可能で、墓地に爬虫類族モンスターを大量に溜めることで攻撃力を増加させて戦闘ダメージを与えていき特殊勝利することも狙えます。

エースであり切り札の「毒蛇神ヴェノミナーガ」に繋げるだけでも必要なパーツを揃える必要があるので容易とは言えませんが、最近のカードも組み合わせて専用のデッキ構築にするというのも面白いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

爬虫類族はテーマの種類も数えるほどしかありませんし、種族サポートも決して多いとは言えませんが着実と数を増やしてきてはいます。

「スネーク・レイン」等一風変わった種族サポートカードも存在するので、これから先少しでも爬虫類族が注目されて欲しいと思います。

現状ではマイナーな種族と言わざるを得ないので、デッキ構築を考えている方は種族サポートだけに捕らわれず最近の汎用性のあるカードや特殊な効果を持つカードがデッキに採用出来ないか考えてみても良いでしょう。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 革命の決闘者編 BOX

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする