「XYZ」デッキレシピ2021の回し方・展開例を紹介!「X・Y・Zハイパーキャノン」採用型!

先日発売したワールドププレミアパック2021にて「XYZ」関連のサポートカードとしてXYZハイパーキャノン」が登場しました。

そこで今回はXYZハイパーキャノン」を採用した「XYZ」デッキレシピやその回し方等を紹介していきたいと思います。

「XYZ」デッキレシピ2021の紹介!

モンスターカード

X-ヘッド・キャノン」×1

Y-ドラゴン・ヘッド」×1

Z-メタル・キャタピラー」×1

A-アサルト・コア」×1

B-バスター・ドレイク」×1

C-クラッシュ・ワイバーン」×1

「ユニオン・ドライバー」×3

「ゴールド・ガジェット」×2

「シルバー・ガジェット」×2

「灰流うらら」×3

「増殖するG×3

魔法カード

「ユニオン格納庫」×3

「無許可の再奇動」×3

「融合派兵」×1

「融合識別」×1

「テラ・フォーミング」×1

「盆回し」×1

「リミッター解除」×1

「マグネット・リバース」×1

「チキンレース」×2

「フォトン・サンクチュアリ」×1

「おろかな埋葬」×1

「死者蘇生」×1

「ハーピィの羽根帚」×1

罠カード

XYZハイパーキャノン」×2

「スクランブル・ユニオン」×1

エクストラデッキ

XY-ドラゴン・キャノン」×1

XZ-キャタピラー・キャノン」×1

YZ-キャタピラー・ドラゴン」×1

VW-タイガー・カタパルト」×1

XYZ-ドラゴン・キャノン」×1

ABC-ドラゴン・バスター」×1

VWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン」×1

AtoZ-ドラゴン・バスターキャノン」×1

「ギアギガント X×1

「ダイガスタ・エメラル」×1

「ユニオン・キャリアー」×2

「プラチナ・ガジェット」×1

「トロイメア・フェニックス」×1

「トロイメア・ユニコーン」×1

「XYZ」デッキの回し方を紹介!

XYZ-ドラゴン・キャノン

まずデッキのコンセプトとしては、「XYZ」の関連カードを使うことでアドバンテージを稼いだり展開し合体形態である融合モンスターへ繋いで勝利を目指すというものです。

今回紹介したデッキレシピではアドバンテージ獲得能力に長けた「ABC」を採用した構築にしていますが、シナジーがある「おジャマ」との混合構築にするのも有りでしょう。

デッキの回し方ですが、まずは素材となるモンスターを集めていきます。

ユニオン格納庫

フィールド魔法カード「ユニオン格納庫」は発動時に光属性・機械族のユニオンモンスターのサーチができるだけでなく、光属性・機械族のユニオンモンスターの召喚・特殊召喚成功時にデッキの光属性・機械族のユニオンモンスターを装備できるため「XYZ」や「ABC」の素材をフィールドに並べる上で重宝します。

無許可の再奇動

「無許可の再奇動」は自分フィールドの機械族モンスターに機械族ユニオンモンスターをデッキから装備できるため、こちらも素材を確保するのに役立ちます。

ユニオン・ドライバー

「ユニオン格納庫」「無許可の再奇動」はどちらも装備したユニオンモンスターは特殊召喚できないという制約がありますが、「ユニオン・ドライバー」を経由させることで展開する際にも活用していけます。

ユニオン・キャリアー

リンク2モンスターである「ユニオン・キャリアー」は自身を対象にするだけでも光属性または機械族のモンスターをデッキから装備できるため、ユニオンモンスターではないX-ヘッド・キャノン」をフィールドに並べられることも可能な点は大きいです。

融合派兵

その他にも「融合派兵」は制約がある代わりに素材となるモンスターを引き込みやすいですし、「ゴールド・ガジェット」「シルバー・ガジェット」はランク4エクシーズやリンク素材を展開する上で使っていけます。

A-アサルト・コア

またA-アサルト・コア」「B-バスター・ドレイク」「C-クラッシュ・ワイバーン」はフィールドから墓地へ送られた場合に使える効果があるため、リンク素材にすればリンク召喚しつつもアドバンテージを稼いでいけます。

素材となるモンスターを集めたら合体形態である融合モンスターを出していきます。

ABC-ドラゴン・バスター

出しやすさと効果の強さにおいてABC-ドラゴン・バスター」は非常に優秀ですので、特殊召喚出来る機会は多いでしょう。

AtoZ-ドラゴン・バスターキャノン

XYZ-ドラゴン・キャノン」は単体でも除去効果を持つアタッカーとして使えますし、ABC-ドラゴン・バスター」と並べてAtoZ-ドラゴン・バスターキャノン」に繋げば高い制圧力と火力を発揮してデュエルを決めに行けます。

VWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン

今回紹介したデッキレシピでは「融合識別」を使うことでVWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン」を特殊召喚することも可能なため、手札次第では狙うのも有りでしょう。

X・Y・Zハイパーキャノン

新規カードXYZハイパーキャノン」XYZ-ドラゴン・キャノン」またはXYZ-ドラゴン・キャノン」を素材とする融合モンスターがいれば、自分のターンにはドロー・相手ターンには除去が出来ます。継続的なアドバンテージ獲得が可能ですので、手札に来た際には積極的に使っていくと良いでしょう。

「XYZ」デッキの展開例を紹介!

ユニオン格納庫

具体的な展開例を1つ紹介します。

先攻1ターン目を前提とし、手札に

「ユニオン格納庫」(「テラ・フォーミング」or「盆回し」でも可)

があればできるコンボです。

「ユニオン格納庫」を発動しその効果でB-バスター・ドレイク」をサーチ→B-バスター・ドレイク」を通常召喚→

「ユニオン格納庫」2の効果でフィールドのB-バスター・ドレイク」「ユニオン・ドライバー」をデッキから装備→

「ユニオン・ドライバー」の効果で自身を除外することでB-バスター・ドレイク」C-クラッシュ・ワイバーン」をデッキから装備→

C-クラッシュ・ワイバーン」の効果で自己特殊召喚→

ユニオン・キャリアー

B-バスター・ドレイク」C-クラッシュ・ワイバーン」を素材に「ユニオン・キャリアー」をリンク召喚→

墓地へ送られたB-バスター・ドレイク」の効果でY-ドラゴン・ヘッド」をサーチ→

「ユニオン・キャリアー」の効果で自身を対象にしてA-アサルト・コア」をデッキから装備→

フィールド・墓地のA-アサルト・コア」「B-バスター・ドレイク」「C-クラッシュ・ワイバーン」を除外することでABC-ドラゴン・バスター」を特殊召喚できます。

ABC-ドラゴン・バスター

結果的に手札消費1枚からY-ドラゴン・ヘッド」をサーチしつつ「ユニオン・キャリアー」ABC-ドラゴン・バスター」をフィールドに並べられました。

XYZ-ドラゴン・キャノン

次の相手ターンABC-ドラゴン・バスター」のフリーチェーンで使える除去効果で相手の戦術を妨害(残り手札に手札誘発モンスターがあるとなお良し)していき、「ユニオン・キャリアー」ABC-ドラゴン・バスター」を維持できたなら次の自分のターンにはY-ドラゴン・ヘッド」を召喚して「ユニオン格納庫」の効果でZ-メタル・キャタピラー」「ユニオン・キャリアー」の効果でX-ヘッド・キャノン」をデッキから装備してフィールドのX-ヘッド・キャノン」「Y-ドラゴン・ヘッド」「Z-メタル・キャタピラー」を除外することでXYZ-ドラゴン・キャノン」を特殊召喚できます。

フォトン・サンクチュアリ

ちなみに手札に「ユニオン格納庫」+「融合派兵」or「フォトン・サンクチュアリ」があれば1ターンでXYZ-ドラゴン・キャノン」を出すことも可能ではあります。

XYZ-ドラゴン・キャノン」は相手ターン中無防備なため、除去効果使用後に攻撃が出来る後攻ターン以降もしくはXYZハイパーキャノン」が手札にある場合なら狙っても良いでしょう。

まとめ!

ワールドププレミアパック2021XYZハイパーキャノン」が収録された記念として「XYZ」デッキレシピを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

古参プレイヤーであれば、子供のころに「XYZ」の3体を並べられなくて、デッキを作ったは良いけど、苦戦したというプレイヤーも多いかと思います(私もその1人だったり)

少ない手札消費で「XYZ」や「ABC」を並べられるのは、強力です。

懐かしいデッキを組みたいプレイヤーさんは是非、「XYZ」デッキレシピを参考にしていただければ幸いです!


遊戯王OCG デュエルモンスターズ WORLD PREMIERE PACK 2021 BOX CG1762

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする