墓地から罠カードを発動!墓地から発動できる効果を持つ汎用性の高い罠カード一覧!!

遊戯王の罠カードの中には墓地から発動する効果を持つカードも存在します。

普通に使うにも一度セットしなければいけないため比較的強力な効果を持ったカードが多い罠カードですが、墓地から発動する効果を使いこなせば1枚で2度おいしいカードになります。

今回はそんな墓地で効果を発動する罠カードを紹介します。

墓地で効果を発動する罠カード一覧

バージェストマ・ハルキゲニア

「バージェストマ・ハルキゲニア」

フィールドの表側表示のモンスター1体の攻守をターン終了時まで半分にする効果と、このカードが墓地に存在する場合に罠カードが発動した場合にチェーンしてこのカードを通常モンスターとして特殊召喚する効果があります。

2つ目の効果は「バージェストマ」カードの共通効果ですが、攻撃にもカウンターにも使える1つ目の効果の汎用性が高いのが魅力です。

通常モンスターとして特殊召喚したこのカードはリンクやシンクロ、エクシーズ素材など用途は様々です。

スキル・サクセサー

「スキル・サクセサー」

自分フィールドのモンスター1体の攻撃力をターン終了時まで400ポイント上げる効果、自分のターンにのみ墓地からこのカードを除外することで自分フィールドのモンスターの攻撃力を800アップする効果があります。

普通に使った分には攻撃力アップの数値が低く頼りにはできませんが、墓地で発動する効果は火力向上として期待できます。

墓地で発動する効果は墓地へ送られたターンには発動できないためターン数がかかりますが、「隣の芝刈り」等の無作為で墓地肥やしをするカードなどを使っているデッキであれば偶発的に墓地へ行ったこのカードを無駄なく使えます。

スキル・プリズナー

「スキル・プリズナー」

自分フィールドのカード1枚を選択し、そのカードを対象とした相手のモンスター効果を無効にする効果があり、このカードを墓地から除外しても同じ効果を使えます。

墓地で発動する効果は墓地へ送られたターンには発動できませんが、どちらも同じ効果を持っているため2度まで相手の対象を取るモンスター効果を無効にできます。

このカードで選択するカードは魔法・罠カードも選択しに入りますので、相手の除去効果を持つモンスターに対して展開の要となるカードを守れます。

ブレイクスルー・スキル

「ブレイクスルー・スキル」

相手フィールドの効果モンスター1体を対象にしその効果をターン終了時まで向こうにする効果と、自分のターンにのみ墓地のこのカードを除外することで相手フィールドの効果モンスターの効果をターン終了時まで無効にできる効果です。

1つ目の効果は自分と相手のどちらのターンでも使えますが、墓地で発動する効果は自分のターンにしか使えない点に気を付けましょう。

スポンサーリンク

とはいえ自分のターンでも活躍する場面は多く、相手の耐性効果を消して除去や戦闘破壊を狙ったり、永続効果を無効にして一時的に弱体化させたり等の用途があります。

融爆

「融爆」

自分フィールドのカードが魔法カードの効果で破壊された時にフィールドのカード1枚を破壊する効果で、墓地へ送られたターンには発動できませんが墓地のこのカードを除外することで1つ目と同じ効果を使用できます。

破壊効果自体は無効にはなっておらず受動的なカードと受け取られがちですが、ペンデュラム効果も含めれば除去効果を持つ魔法カードは多数存在します。

また自分の魔法カードの効果で自分フィールドのカードが破壊された時も発動条件は満たされますので、「ブラック・ホール」等の一掃効果で自分フィールドのモンスターごと破壊すれば相手の魔法・罠カードも追加で破壊出来ます。

ダメージ・ダイエット

「ダメージ・ダイエット」

発動したターンに受ける全てのダメージを半分にする効果と、墓地からこのカードを除外することでそのターン受ける効果ダメージを半分にする効果があります。

ライフが減らされていなければ相手のワンキルに耐えることができ、効果ダメージも同時に狙ってくるデッキに対しても防御手段として有用です。

戦闘と効果ダメージの両方に対応しているものは「ホーリーライフバリアー」「レインボー・ライフ」などがありますが、あちらは手札コストがあるのに対してこのカードはノーコストであり場合によっては2度使える点が魅力的です。

ダメージが無くならないという都合上、ライフが減っているデュエル終盤では役に立たないというデメリットも含めて採用を検討すると良いでしょう。

まとめ

最初はセットした状態から発動するしかなかった罠カードですが、今では墓地で効果を発動したり手札から発動したりと用途の幅がかなり広がっています。

公開情報である墓地にある以上、墓地で発動する効果の罠カードがあることは相手にも知られてしまうため奇襲性は低いですが、ここぞというタイミングで使用することで確実にデュエルを有利に運ぶことも出来ますので活用してみるのも良いかと思います。

またコチラの別途記事では他の種類の墓地で発動できるカードの紹介を行っております。

遊戯王には墓地で発動する効果を持つ魔法カードもある!テーマ専用ではなく汎用性がある魔法カードを紹介!!

遊戯王の墓地で発動する効果を持つモンスターを紹介!汎用性の高いカードを厳選しました!!