「現世と冥界の逆転」関連デッキ(イシズデッキ)と相性の良いカード7選を紹介!

2022521に発売予定のデュエリストパック-輝石のデュエリスト編-にて、遊戯王DMに登場したイシズ・イシュタールの使用デッキが強化されます。

レベル4・地属性・天使族モンスターや「現世と冥界の逆転」を中心としているという今までにないタイプのデッキであり、イシズの使用カード関連の強化が予想外であったことや癖の強い効果を持つカードが多いことから話題となっています。

そこで今回は強化された「現世と冥界の逆転」関連デッキ(通称:イシズデッキ)と相性の良いカードについて紹介していきますので、興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

イシズデッキと相性の良いカード7選を紹介!

「予見者ゾルガ」


遊戯王 PGB1-JP007 予見者ゾルガ (日本語版 ミレニアムレア) PRISMATIC GOD BOX

地属性・天使族をメインとするイシズデッキでならこのカードの自己特殊召喚の条件を満たすのは容易であり、お互いのデッキトップのカード5枚を確認出来ます。

展開したこのカードを使って各種召喚方法に繋げられるのはもちろん、新規カードである「絶望と希望の逆転」の発動条件を満たしたり、同じく新規カードの「墓守の罠」3の効果で確実に相手の手札破壊を行う上でも活用できるため非常に相性が良いです。

ただしこのカードはイシズに関連するカードであることもあって最初から相性が良いようにデザインされていると思われるため、今回のパックで再録される可能性は高いでしょう。

「地久神-カルボン」


地久神-カルボン ノーマル 遊戯王 ライトニング・オーバードライブ liov-jp028

今回の新規カードのモンスター3種はいずれも自己特殊召喚効果を持っており、通常召喚権をこのカードに割くことが無理なく行えるため相性が良いです

このカードの効果を使えば、サーチ効果を持つ「宿神像ケルドウ」を筆頭に状況に応じたものを引き込めるためデッキの安定力が大きく上がります。

墓地からデッキトップに戻る効果もあるので、繰り返し利用することも可能です。

「聖座天嗣ストン」


【3枚セット】遊戯王 WPP2-JP043 聖座天嗣ストン (日本語版 ノーマル) WORLD PREMIERE PACK 2021

新規カードである「宿神像ケルドウ」「剣神官ムドラ」は手札の地属性・天使族モンスターをコストにした自己特殊召喚効果を持っているため、このカードの自己特殊召喚のためのトリガーとしても機能します

展開した後は各種召喚方法に繋げていくなどして、強固な盤面構築をしたりしていけるでしょう。

「ライトロード・セイント ミネルバ」


遊戯王 CORE-JP083-SR 《ライトロード・セイント ミネルバ》 Super

汎用ランク4エクシーズであり、自分のデッキトップのカードを墓地へ送る2つの効果を持ちます。

上記で紹介した「予見者ゾルガ」と組み合わせることで、このカードの効果で墓地へ送られるカードを予め知ることが出来ます。

自分のデッキトップ3枚の中に「墓守の罠」等の真価を発揮させるために必要な「現世と冥界の逆転」がある時や、デッキから墓地へ送られた場合に発動できる効果も持つ「古衛兵アギド」「運命の抱く爆弾」などがある場合にはこのカードの効果を使うことでより大きなアドバンテージを稼いでいけます。

このカードも天使族ではあるものの地属性ではないため、後述する「春化精」と併せる際にはあちらの持つ制約に気を付けた方が良いでしょう。

「トップシェア」


遊戯王 BACH-JP064 トップ・シェア (日本語版 ノーマル) バトル・オブ・カオス

お互いのプレイヤーは自身のデッキから好きなカード1枚を公開してデッキトップに置けるという効果の通常魔法カードです。

「墓守の罠」3の効果と併せれば、自分は好きなカードを次のターンに引くことができ、相手にはハンデスさせることが出来ます。

加えて予め「現世と冥界の逆転」を墓地に用意しておけば、「墓守の罠」1の効果によりハンデスしたカードがなんであれ活用させないで済みます。

「天変地異」


遊戯王OCG 天変地異 BE02-JP158-N 遊戯王ゼアル ビギナーズ・エディションVol.2

お互いのデッキを裏返してデュエルを行うという極めて珍しい効果を持つ永続魔法カードです。

お互いにデッキトップのカードを公開しながらデュエルを行うため、維持することで「墓守の罠」3の効果を確実に使い続けることが出来ます。

「墓守の罠」3の効果が成功し続けるということは実質的なドローロックとなり、「墓守の罠」1の効果も併せれば墓地へ送られたカードも活用できないため、発動時の状況次第では一方的にデュエルを決めに行くことも狙えるでしょう。

「おろかな副葬」


遊戯王 RC03-JP039 おろかな副葬 (日本語版 コレクターズレア) RARITY COLLECTION-PREMIUM GOLD EDITION-

デッキから魔法・罠カード1枚を墓地へ送れる通常魔法カードです。

「墓守の罠」「古衛兵アギド」等の真価を発揮させるために「現世と冥界の逆転」を墓地へ送るというのが主な用途であり、既に「現世と冥界の逆転」が墓地にある場合でもデッキから墓地へ送られた場合にサルベージができる「運命の抱く爆弾」の効果に繋げられるため相性が良いです。

「春化精」テーマ

モンスターが地属性・天使族で統一されたテーマであり、手札の自身とモンスター1体または「春化精」カードをコストにして固有効果と蘇生効果を使えるというのが特徴的です。

属性・種族だけでなく、「宿神像ケルドウ」「剣神官ムドラ」も手札のモンスターをコストにする動きをするという共通点からシナジーがあります。

「花と野原の春化精」「宿神像ケルドウ」「予見者ゾルガ」をサルベージすることであちらの自己特殊召喚効果に繋いだり、「森と目覚の春化精」「古衛兵アギド」をデッキから墓地へ送ってあちらの効果で墓地肥やしをしたりと、様々な点で組み合わせやすいです。

永続魔法カード「春化精の花冠」があれば「春化精」モンスターの共通効果の手札コストを減らせるため、より大きなアドバンテージを稼いでいけるでしょう。

まとめ!

デュエリストパック-輝石のデュエリスト編-で強化されるイシズ・イシュタールが使うレベル4・地属性・天使族モンスターや「現世と冥界の逆転」を組み合わせたテーマが強化されました。

今回はそれらのカードと相性の良いカードを紹介してきましたが、紹介したカード以外にも「現世と冥界の逆転」を墓地に送れるカードや地属性や天使族をサポートできるカードも相性が良いので、デッキを組む際に色々探してみるのも面白いかと思います。

イラストや効果も原作ファンであれば、懐かしいと思うシーンやリメイクが面白いテーマなので、是非気になる方は参考にしていただければ幸いです。

「現世と冥界の逆転」デッキ(イシズデッキ)に関しての別途関連記事はコチラ↓

2022年5月21日に発売予定のデュエリストパック-輝石のデュエリスト編-にて、遊戯王DMに登場したイシズ・イシュタールの使用デッキ...
2022年5月21日に発売したデュエリストパック-輝石のデュエリスト編-ではイシズの使用デッキが強化されるということで、「現...


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -輝石のデュエリスト編- BOX CG1799

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする