新規リンクモンスター「ハーピィ・コンダクター」判明!「ハーピィ」テーマとの相性を考察!!




1123日発売予定のリンクヴレインズパック2「ハーピィ」新規カードのリンクモンスター「ハーピィ・コンダクター」が収録されることが判明しました。ここでは効果や「ハーピィ」との相性、運用の仕方を考察していきたいと思います。

「ハーピィ・コンダクター」について解説!

リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/鳥獣族/攻1900
【リンクマーカー:左下/右下】
風属性モンスター2体
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
(2):自分フィールドの「ハーピィ」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに自分フィールドの魔法・罠カード1枚を破壊できる。
(3):このカード以外の自分フィールドの表側表示の「ハーピィ」モンスターが自分の手札に戻った場合、
相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

まずは問題の「ハーピィ・コンダクター」の効果やステータスをおさらいしたいと思います。

リンクは2でリンク先は左下と右下、召喚条件は風属性モンスター2で攻撃力は1900です。

ちなみにリンク先とリンク素材に属性、更に攻撃力は効果を込みにした「グレートフライ」と同じになります。

効果は三つあり、一つ目はフィールド・墓地に存在する場合に「ハーピィ・レディ」として扱うもの。

二つ目は自分フィールドの魔法・罠カードを代わりに破壊することで「ハーピィ」モンスターを破壊から守る効果。

三つめはこのカード以外の「ハーピィ」モンスターが手札に戻ったときに相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを手札に戻す効果です。

「ハーピィ・レディ」として扱う効果はほぼ全ての「ハーピィ」モンスターが持っており、この効果によって本来「ハーピィ・レディ」が必要な「ハーピィの狩場」「ハーピィの羽根休め」「魅惑の合わせ鏡」の発動条件も満たすことが出来る他にも「ヒステリック・パーティー」で蘇生出来たりとメリットが多いです。

二つ目の効果は自信を含めた「ハーピィ」モンスターを守る効果ですが、フィールドから破壊された場合に効果を発動する「華麗なるハーピィ・レディ」「ヒステリック・サイン」を破壊すれば無駄がありません。

「ハーピィ」カード以外にもセットしたZONEを破壊すれば墓地の「ヒステリック・サイン」「ハーピィの狩場」をサルベージできます。

三つ目の効果を使うには「ハーピィ」モンスターを手札に戻す必要がありますが、「ハーピィ・ダンサー」「ハーピィ・ハーピスト」は手札に戻す効果を持っているため相性が良いです。

手札に戻すのは相手の特殊召喚されたモンスターという括りなので、エクストラデッキから出したモンスターを狙うと確実かと思います。

「ハーピィ・コンダクター」と「ハーピィ」デッキとの相性や運用方法を考察!

効果やステータスについて分かったたところで次は具体的な運用方法を考えていきたいと思います。「ハーピィ」デッキではどのように活躍することが出来るのでしょうか。

風の精霊 ガルーダ

まず召喚条件が「ハーピィ」に限定していないので特殊召喚が容易な「風の精霊 ガルーダ」「シルフィード」、他にも「ダンディライオン」の綿毛トークンで簡単に出すことが出来ます。

ハーピィ・ダンサー

そのため三つ目の効果を発動することが目的なら手札に「ダンディライオン」を墓地へ送るための「おろかな埋葬」と前述した「ハーピィ・ダンサー」があるだけで可能です。

ハーピィ・チャネラー

また「ハーピィ・チャネラー」は手札の「ハーピィ」カードをコストにしてデッキの「ハーピィ」モンスターを特殊召喚できるので展開に役立ちます。

ハーピィ・チャネラー

仮に「ハーピィ・チャネラー」でデッキの「ハーピィ・パフューマー」を特殊召喚すれば「ハーピィ・コンダクター」の二つ目の効果で破壊したい「魅惑の合わせ鏡」等をサーチすることが出来ます。

ハーピィの狩場

このコンボの際に「ハーピィの狩場」が発動されていれば、リンク召喚したところまででも計3枚の魔法・罠カードを破壊することが出来るので相手の妨害を未然に防げるのも魅力です。

幻獣機ドラゴサック

またリンクモンスターであるという点を活かすため、エクストラモンスターゾーンの「ハーピィ・コンダクター」のリンク先に「ハーピィ・チャネラー」「ハーピィズペット竜」を合わせてエクシーズ召喚した「幻獣機ドラゴサック」NO.11 ビッグ・アイ」を展開するのも良いかと思います。

「幻獣機ドラゴサック」をエクシーズ召喚できれば更なるリンク召喚が狙えるのもこのモンスターの魅力です。

ランク7に関しては制限復帰を果たした「嵐征竜-テンペスト」「ハーピィ」と相性が良い点も見逃せません。

ヒステリック・パーティー

「ハーピィ」デッキではそう難しくない「ヒステリック・パーティー」による五体特殊召喚をしてからなら「ハーピィ・コンダクター」のリンク先に「ハーピィズペット幻竜」を出すことが出来るので対象を取る効果や攻撃から守られつつも直接攻撃で相手のライフを削るという盤面が整います。

守護神の矛

また同名カードが墓地にいればいるほど強くなる「守護神の矛」を「ハーピィ・コンダクター」に装備すればリンク素材になった2体だけでも攻撃力が1800も上がるので3700の破壊耐性持ちモンスターになるのでかなりオススメです。

まとめ

「ハーピィ・コンダクター」は自身のみで更なる展開に繋げられる効果ではありませんが、リンク召喚のしやすさと「ハーピィ」デッキで運用することを考えれば破壊耐性やバウンス効果はかなり有難い強化と言えます。

少し気がかりなのは相性が良い「ハーピィ・ハーピスト」「ハーピィ・ダンサー」が限定カードなので中古で買うとなると出費が大きいことです。リンクヴレインズパック2で再録してくれることを祈って続報を待ちたいと思います。

また当サイトでは「ハーピィ」に関しての記事もありますので、「ハーピィ」デッキを組もうか迷っている方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする