【ガスタデッキレシピ2021】の回し方・展開例を紹介!新規カードで強化された風属性のシンクロテーマ!!

2021417日発売の基本パック、ドーン・オブ・マジェスティで「ガスタ」テーマに新規カードが加わり強化されました。

今回はそんな「ガスタ」テーマのデッキレシピやその回し方等について紹介していきます。

【ガスタデッキレシピ2021】の紹介!

モンスターカード

「ガスタ・イグル」×3

「ガスタ・ヴェズル」×3

「ガスタ・ガルド」×3

「ガスタ・グリフ」×3

「ガスタの巫女 ウィンダ」×1

「ガスタの神裔 ピリカ」×3

「ガスタの静寂 カーム」×2

「風霊媒師ウィン」×3

「烈風の結界像」×1

「雷撃壊獣サンダー・ザ・キング」×1

「壊星壊獣ジズキエル」×1

「灰流うらら」×3

魔法カード

「ガスタへの追風」×3

「緊急テレポート」×2

「脆刃の剣」×3

「墓穴の指名者」×2

「ハーピィの羽根帚」×1

罠カード

「アームズ・コール」×2

エクストラデッキ

「ダイガスタ・ガルドス」×1

「ダイガスタ・ラプラムピリカ」×2

「ダイガスタ・スフィアード」×3

「スターダスト・チャージ・ウォリアー」×1

「クリアウィング・ファスト・ドラゴン」×1

「トーテムバード」×1

No.75 惑乱のゴシップ・シャドー」×1

「電脳堺甲-甲々」×1

「告天子竜パイレン」×1

「天霆號アーゼウス」×1

「水晶機巧-ハリファイバー」×1

「王神鳥シムルグ」×1

新規カードが加わった【ガスタデッキ】の回し方・展開例を紹介!

ダイガスタ・スフィアード

デッキのコンセプトとしては、「ガスタ」カードを主軸としてシンクロ召喚を行い「ダイガスタ・スフィアード」の反射ダメージ等で相手のライフを削るというものです。

SRベイゴマックス

今回紹介したデッキレシピではあくまで「ガスタ」をメインとして構築にしていますが、同じく風属性シンクロテーマである「スピードロイド」や「WW」等との混合構築にするのも有りでしょう。

デッキの回し方ですが、まずはモンスターを展開していきます。

ガスタの神裔 ピリカ

展開に使いやすいのは「ガスタの神裔 ピリカ」であり、召喚・特殊召喚成功時に事前に墓地に送っておいた「ガスタ」チューナーを蘇生することでシンクロ召喚やエクシーズ召喚を狙っていけます。

ガスタ・ヴェズル

新規カードの「ガスタ・ヴェズル」は比較的容易に使える自己特殊召喚効果だけでなく、召喚・特殊召喚成功時に墓地肥やしをしつつ手札の「ガスタ」モンスター1体を特殊召喚出来ます。自身がチューナーであるため、非チューナーの「ガスタ」モンスターと並べればシンクロ召喚を狙っていけるでしょう。

ガスタへの追風

同じく新規カードの「ガスタへの追風」も展開に役立つリクルート効果を持っており、非チューナーに装備したならチューナーを、チューナーに装備したなら非チューナーをリクルートすることでシンクロ素材となるモンスターを確保することが出来ます。

ガスタ・グリフ

また3の効果で手札の「ガスタ・グリフ」をコストにすればあちらの効果で展開ができますし、サーチ先には同名カード以外という縛りも無いため2枚目の「ガスタへの追風」をサーチしていけます。

モンスターを展開した後はシンクロ召喚等を行っていきます。

ダイガスタ・スフィアード

「ダイガスタ・スフィアード」はシンクロ召喚成功時に「ガスタ」カードをサルベージする効果、「ガスタ」モンスターの戦闘で発生する自分へのダメージを代わりに相手に受けさせる効果と戦闘耐性を持っています。

「ガスタ」デッキのキーカードであり、このカードの戦闘ダメージ反射を活かして「ガスタ」モンスターを自爆特攻させることがこのデッキの主な勝ち筋となります。

ダイガスタ・ラプラムピリカ

新規カード「ダイガスタ・ラプラムピリカ」はレベル6シンクロモンスターであり、手札とデッキから「ガスタ」モンスターを1体ずつ特殊召喚して2体を素材に「ガスタ」シンクロモンスター1体をシンクロ召喚する効果を行っています。

シンクロ召喚先の候補筆頭は前述した「ダイガスタ・スフィアード」であり、このカードの効果で出すことにより手札消費が1枚増える代わりに「ダイガスタ・スフィアード」対象耐性を付与して並べられます。

「ダイガスタ・スフィアード」のサルベージ効果を使えば消費した手札1枚も補えるため相性は良いです。

クリアウィング・ファスト・ドラゴン

「ガスタ」シンクロモンスターのシンクロ召喚だけでなく、今回紹介したデッキレシピでは制圧力としても使える「クリアウィング・ファスト・ドラゴン」「ガスタの神裔 ピリカ」の存在からレベル3モンスター2体が並びやすいことため風属性ランク3エクシーズ、前述した運用で「ダイガスタ・スフィアード」「ダイガスタ・ラプラムピリカ」が並ぶことから「告天子竜パイレン」の採用もしています。

王神鳥シムルグ

「ガスタの神裔 ピリカ」の制約には気を付けなければなりませんが、「水晶機巧-ハリファイバー」で鳥獣族の「ガスタ」チューナーをリクルートすることで「王神鳥シムルグ」を出し、その効果で「烈風の結界像」をリクルートする運用は相手のデッキ次第では強固なロックとなります。

新規カードを使った「ガスタ」デッキの基本的な展開例を紹介!

ガスタ・ヴェズル

「ガスタ」デッキを使ったことがないという人は反射ダメージを与えるための運用がイメージしにくいかと思うので、具体的な展開例を1つ紹介します。

後攻1ターン目以降であることを前提とし、手札に「ガスタ・ヴェズル」+「ガスタの神裔 ピリカ」+「ガスタへの追風」の3枚がある場合に出来るコンボです。

ガスタの神裔 ピリカ

「ガスタ・ヴェズル」を通常召喚し、その効果によりデッキから「ガスタ・ガルド」を墓地へ送り手札の「ガスタの神裔 ピリカ」を特殊召喚→

「ガスタの神裔 ピリカ」の特殊召喚成功時の効果で「ガスタ・ガルド」を守備表示で蘇生→

ダイガスタ・スフィアード

「ガスタの神裔 ピリカ」「ガスタ・ガルド」を素材に「ダイガスタ・スフィアード」をシンクロ召喚→

「ダイガスタ・スフィアード」のシンクロ召喚成功時の効果で墓地の「ガスタの神裔 ピリカ」をサルベージ→

ガスタへの追風

「ガスタへの追風」「ダイガスタ・スフィアード」に装備→

「ガスタへの追風」の効果でデッキから「ガスタ・イグル」をリクルートが出来ます。

ガスタ・イグル

結果的に「ダイガスタ・スフィアード」「ガスタ・ヴェズル」「ガスタ・イグル」の3体を並べられました。

バトルフェイズに入ったら「ガスタ・イグル」で自爆特攻し、その効果で「ガスタ・グリフ」を攻撃表示でリクルートします。

更には「ガスタ・グリフ」「ガスタ・ヴェズル」、相手モンスターのステータス次第では「ダイガスタ・スフィアード」でも自爆特攻を行い相手に反射ダメージを与えていけます。

相手モンスターの攻撃力が2000で全ての自爆特攻が成功したと仮定すると、計4400のダメージを与えられることになります。

脆刃の剣

残り手札に「壊獣」モンスターや「脆刃の剣」があったならそれらと併せることでワンターンキルも狙えます。

「ダイガスタ・スフィアード」でサルベージした「ガスタの神裔 ピリカ」は次の自分のターンに使っていけますし、「ガスタへの追風」を装備したことで効果破壊耐性を得た「ダイガスタ・スフィアード」は場持ちもかなり良いです。

【ガスタデッキレシピ2021】の回し方・展開例を紹介!新規カードで強化された風属性のシンクロテーマ!!まとめ!!

ドーン・オブ・マジェスティで新規カードが加わり、強化された「ガスタ」デッキレシピを当サイトから紹介させていただきました。

「ガスタ」テーマと言えば、デュエルターミナル産のテーマで、今からシングルを集めるとなると、中々に大変なテーマですが、既にデッキを組んでいる人であれば、今回の強化は嬉しい朗報だったかと思います。

新規テーマが加わり、安定感が加わった上に、反射ダメージに関しての戦略面も今では「壊獣」モンスターでカバー出来る上に「王神鳥シムルグ」からの「烈風の結界像」のロックに繋げたりと、「ダイガスタ・スフィアード」にこだわらなくても、強力な盤面を作ることが出来ます。

今回のデッキはあくまでも純構築に近い形ですので、改造する際は是非「WW」や「スピードロイド」を織り交ぜた構築にもチャレンジしていただければと幸いです!!

また、コチラの記事では「ガスタ」デッキと相性の良いカードを紹介しております↓

2021年4月17日に発売予定の基本パック、ドーン・オブ・マジェスティにて「ガスタ」に新規カードが加わり強化されます。 ...


遊戯王OCG デュエルモンスターズ DAWN OF MAJESTY BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1725


遊戯王OCG デュエルモンスターズ DAWN OF MAJESTY BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1725

コメント

  1. 名無しの決闘者 より:

    ガルドの効果はタイミングを逃します

    • kata-0003 より:

      コメントとご指摘ありがとうございます。

      コチラの効果の把握ミスです。
      申し訳ございません。

      展開例の内容を訂正させていただきます。