自爆デッキと見せかけて「大逆転クイズ」が流行?その概要と感想を紹介!【遊戯王マスターデュエル】

遊戯王マスターデュエルにて開催されたイベント、エクシーズフェスティバルが本日2022224に終了しました。

 

今回はそんなエクシーズフェスティバル中に流行したデッキの内の1つである「大逆転クイズ」デッキについて紹介していきます。

 

今後行われるイベントに向けて参考になるかは分かりませんが、こんな変わり種のデッキもあるという一例として知っていただけたらと思います。

 

「大逆転クイズ」ってどんなカード?知らない人のためにも軽くおさらい!

大逆転クイズ

 

「大逆転クイズ」とは、自分の手札とフィールドのカード全てをコストに発動でき、自分のデッキトップのカードの種類(魔法・罠・モンスター)を当てれば自分と相手のライフを入れ替えるという効果を持つ通常魔法カードです。

 

まず発動するためのコストが極めて大きく当てるカードもドローするわけでは無いため、このカードの効果処理が終了した時には当てたか当たらなかったかに関わらず自分の手札・フィールドのカードは0枚になります。

 

当てた場合にはお互いのライフを入れ替えるため、自分のライフが相手より低ければ結果的にライフが逆転することになります。

 

とはいえ、ライフが入れ替わるだけでは自分のライフがどれだけ少なかろうと勝利は出来ないため、普通に使った場合には大きすぎるコストと確実性が低い条件に対して見合っている効果とは言いづらいでしょう。

 

上記の通りかなり癖の強いカードであり、デッキトップ操作効果などと合わせて確実にライフを逆転することが出来たとしても、その後どうするかが難しいカードでもあります。

 

スポンサーリンク
 

 

自爆と見せかけて「大逆転クイズ」!?概要と個人的な感想は?


 

「大逆転クイズ」について分かったところで、流行した「大逆転クイズ」デッキについて紹介します。

 

まず前提としてこのデッキでは、上記で紹介した「大逆転クイズ」を使って相手に勝つということを目的としています。

 

『どうすれば「大逆転クイズ」を使って勝てるの?』

 

と疑問に感じると思いますが、これを実現するためには必要な手順とキーカードがあります。

 

 

まずデュエルをする前の事前準備としてデッキのカードは全て魔法カードにすることで、「大逆転クイズ」を確実に成功できるようにします。

 

 

次に手順ですが、まずは「大逆転クイズ」を使う前に自分のライフをギリギリまで削ります。

 

この時、自分のライフを減らしつつも「大逆転クイズ」を引き込むことが狙える「チキンレース」等は特に相性が良いです。

 

この自分のライフを減らすという行程が自爆デッキと誤認される最大の理由であり、

『相手が自爆デッキなら手札誘発は使わなくて良いか』

と思ってしまうのは「大逆転クイズ」デッキ思うつぼです。

 

自分のライフを減らした後は、各種ドローカードや「アームズ・ホール」で引き込んだ「風魔手裏剣」「黒いペンダント」をフィールドにセットします。

 

これらはフィールドから墓地へ送られた時に相手に効果ダメージを与える効果を持つ装備魔法カードです。

 

 

準備が出来たら「大逆転クイズ」を発動し、自分の手札とフィールドのカードをコストにデッキトップのカード(魔法カード)を当てることでライフを入れ替え、墓地へ送られた「風魔手裏剣」「黒いペンダント」の効果ダメージで少なくなった相手のライフを削り切って勝利する、というのがこのデッキの一連の流れになります。

 

 

大きな特徴として「大逆転クイズ」を筆頭に「風魔手裏剣」「黒いペンダント」を引き込むためにも、「トゥーンのもくじ」等によるデッキ圧縮やドローソースを大量に投入していることが挙げられます。

 

 

手札と回り方次第では先攻1ターン目で相手のライフを0にする

 

言わゆる先攻ワンキルも可能ではあります。

 

 

ただ、遊戯王マスターデュエルにおいて「大逆転クイズ」だけでなく「トゥーンのもくじ」「アームズ・ホール」SRであり、「チキンレース」URですので構築難易度が低いとは言えません。

 

加えて相手が手札誘発を持っている状態でこちらが「大逆転クイズ」デッキだとバレた場合、相手の「灰流うらら」などの妨害によって回転が止まってしまうというケースも考えられるため注意が必要です。

 

感想ですが、個人的には「大逆転クイズ」デッキは遊戯王というカードプールの多さを象徴するようなユニークなデッキだと思います。

 

 

自分のライフを減らすカードやドローソースなど、多種多様なカードが存在するからこそ自爆デッキや「大逆転クイズ」デッキといった様々な目的のデッキが成立しているためです。

 

 

エクシーズフェスティバルというイベントの趣旨に合っているかと言われれば甚だ疑問ですし、

『「大逆転クイズ」デッキは自爆デッキに擬態している分、勝たせてくれる自爆デッキよりも悪質』

という声も聞きます。

 

個人的にはユニークだと思う一方でとても人にはお勧め出来ないデッキだと思いますが、これもカードプールが多いからこその自由度の高さ故なのかもしれません。

 

今後も遊戯王マスターデュエルでイベントがあるはずですが、今回流行したような自爆デッキ「大逆転クイズ」デッキ等にどのような対応を取っていくのかも注目どころと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク
 

まとめ!

 

エクシーズフェスティバルで「大逆転クイズ」が流行しましたが、思うことは人それぞれかと思います。

 

エクシーズフェスティバルではエクシーズテーマが活躍する環境を理想としたイベントだったかと思いますが、その一方で、効率的にポイントを稼ぐために自爆デッキが流行したり、自爆デッキと見せかけて、「大逆転クイズ」と言ったデッキも登場しました。

 

個人的な感想としては「大逆転クイズ」自体はユニークなカードではありますが、今後もエクシーズフェスティバルのようなイベントは開催されることが十分に予想できるので、この様なカードが規制対象に追加されるのかも、注目どころでしょう。

 

今回の関連記事はコチラ↓

【遊戯王マスターデュエル】初イベントで自爆デッキが流行!?自爆デッキについての考察と改善点は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す