フルコンプの買取評判は実際どうなの?秋葉原ラジオ開館店で遊戯王を買取に出してみた結果が・・・・

 

 

 

最近では、色々なトレーディングカード店が全国に展開されておりますが、その中でも有名なカード店である「フルコンプ」というカードショップがあります。

 

 

カードゲーマーであれば、恐らく知っている人の方が多いかと思いますが、

 

フルコンプでカードを売ったことがない

実際に買取を頼もうか悩んでいる

評判はよく目にするけど、本当なのか知りたい

 

 

という人に向けて、今回は実際にフルコンプの実店舗に足を運んで、カードの買取を依頼してみました。

 

 

これからフルコンプで買取を依頼しようか、迷っている方は、実際に参考にしてみてください!!

 

今回の買取結果の金額は2022年5月下旬現在の買取金額です。

時期によっては買取金額が大幅に変わることをご了承ください。

 

カードショップ「フルコンプ」の概要


 

フルコンプは株式会社イントゥが運営しているカードショップです。

 

フルコンプで取り扱いのあるタイトルは以下の項目となります。(2022年5月現在)

 

遊戯王(ラッシュデュエルの取り扱いは無し)

デュエルマスターズ

ポケモンカード

バトルスピリッツ

デジモンカード

 

フルコンプの実店舗数は2022年5月現在の時点で

 

東京都内に9店舗

神奈川県に3店舗

関西に1店舗

 

展開しております。

 

 

今回買取を依頼するお店は、「フルコンプ ラジオ会館店」になります。

 

フルコンプラジオ会館店は、秋葉原駅から約、1分のところにあるカードショップで、ラジオ会館の9階になります。

 

休日はカードゲームプレイヤーで持ち上がりを見せる「フルコンプ ラジオ会館店」に今回は土日は避け、平日水曜日に行ってきました!!

 

フルコンプで売るカードはコチラ!

 

 

 

今回売るカードは以上の通りとなります。

 

フルコンプで売る際は事前にフルコンプのサイト内の買取表を確認する必要があり、買取表に載っていないカードは基本的に買取をお断りしていますので、買取をお願いする際は事前に買取表を必ず確認してから、買取を依頼するようにしましょう。

 

事前に買取表を確認して、リストに載っているカードを売ることが出来るので、事前に大体総額いくらかになるのかが分かるのは嬉しいですね!!

 

しかし、引退やとにかく大量にカードを売りたい人にとって、いちいちリストを確認しなければならないのは、少し億劫かも知れません。

 

リストを調べる際は

 

Windowsの場合、Control+F

Macの場合 command(⌘)+F

 

で、検索が出てくるので、その部分に売りたいカードの名前を入れることで、書いてあるリストの場所へ一気にジャンプ出来ます。

 

あまりの買取リストの多さに、探す前から断念してしまうユーザーも多いかも知れませんが、上記の方法であれば、売りたいカードの値段を瞬時に探すことができる上に、覚えておくと非常に便利なので、知らなかった人は是非、参考にして見てください!(豆知識でした(笑))

 

フルコンプで売った結果はコチラ!

 

 

今回売ったカードの合計金額は6340円という結果に。

 

今回、細かな詳細は控えさせていただきますが、売りに出したカードの内、プリシクの「ギガンティック・スプライト」とウルトラレアの「妖眼の相剣師」「地霊媒師アウス」がキズありと判定されてしまい、減額対象に・・・・・

 

 

(フルコンプの買取査定は厳しいと聞いてはいましたが、まさか素人目では分からない傷で減額をくらってしまうとは・・・・・)

 

 

参考までに、プリシクの「ギガンティック・スプライト」買取金額2250円でした。

 

 

また、今回査定が付けられないと判定されてしまったカードが2枚・・

 

今回、フルコンプで査定できないと言われたカード・・・・

 

 

今回売ることが出来なかったカードはホログラフィックレアの「倶利伽羅天童」レリーフの「DDD 狙撃王テル」が買取出来ないとのことで、返却・・

 

自分でも傷の有無を見てみましたが、素人目では分かりませんでした(⌒-⌒; )

 

 

 

今回、売れなかった、ホログラフィックレアの「倶利伽羅天童」がコチラ。

状態には異常は無さそうですが・・

 

減額ではなく、まさかの買取不可!!

 

 

レリーフの「DDD 狙撃王テル」も特に大きな目立つ傷はありませんでした。

 

やはり、買取の査定が厳しいという評判は本当みたいですね・・・・・

 

 

フルコンプの買取のメリット・デメリット

 

フルコンプで今回シングルカードを数枚売らせていただきましたが、

 

フルコンプの買取に向いている人・向いていない人

 

がいますので、買取に出す際は是非、メリット・デメリットを吟味していただければと思います!

 

フルコンプの買取のメリット

平日は比較的に空いている(今回売りに行ったのが、水曜日の平日でした)

しっかりとスリーブを外す場所が設けられている

買取専用のスペースがしっかりと設けられている(秋葉原ラジオ会館店はしっかりと買取カウンターが設けられておりました)

 

 

フルコンプでの買取のメリットは、地域にも寄りますが、平日は比較的空いておりました。(秋葉原ラジオ会館店は、ソファーがあり、そこで本を読みながら、買取を待っていました(笑))

 

また、買取のための専用スペースが設けられており、購入レジとは全く別の場所に設けられているので、レジ周辺で混み合うといったことはなく、ストレスはありませんでした。

 

買取に出す前は事前に自分でスリーブから出さなければいけませんが、スリーブを外すためのスペースも確保されている上に、秋葉原ラジオ会館店自体が広いので、スリーブを外す作業をストレスなく行えました(お店が狭いと、カードを落として思わぬキズをつけてしまうこともあるので)

 

フルコンプの買取のデメリット

素人目では分からない様な、微妙な傷でも減額になる

買取の待ち時間が土日祝だと長い(店舗や時期によって差は有り)

買い取ってもらえないカードがある(個人的には多い気がした)

事前に売れるカードをリストで確認する必要性がある

 

 

フルコンプの買取は厳しく、素人目では分からない様な微妙な傷や、どうしてもついてしまう微傷(よく見ないと分からないレベル)で減額されてしまうことが多く、私自身も今回いくつか減額対象になってしまいました(思わず、「おいマジかよ!!」と思ってしまいました)

 

フルコンプで売る際は、新弾のカード(高額で取引されるカード)3〜10枚程度売るのであれば、リストを確認する必要はありませんが、そうでない場合は必ず、リストを確認する様にしましょう。

 

フルコンプで働いているスタッフさんも、1日に何人もの買取を請け負っていますので、リストを見ないで、そのままカードを渡す行為は快くは思わないでしょう。

 

特に土日祝の買取は待ち時間も長くなりやすいので、必ずリストを確認する様にしましょう。

 

買取に関しては厳しく、他店で売るよりも金額が下がりやすい傾向にあるかも知れませんので、カードを売る際は少し慎重になる必要があると感じました。

 

フルコンプの買取の評判をまとめてみた!

 

おまけ!!フルコンプで買い取ってもらえなかったカードを別のカード店で買取に出した結果!!

 

今回、フルコンプで売れなかったカードを試しに、同じ秋葉原にある、カードラッシュで買取を頼んでみたところ、なんとうホログラフィックレアの「倶利伽羅天童」が満額での買取でした!!

 

満額買取で2200円とかなり嬉しい結果に(フルコンプの買取してくれなかったのはなぜ・・・)

 

レリーフの「DDD 狙撃王テル」は残念ながら、状態ランクBでしたが、100円で買い取っていただけました〜!!

 

 

まとめ!

 

今回、2022年5月下旬現在にて、有名カードショップである「フルコンプ」秋葉原ラジオ会館店で、遊戯王を買取に出しましたが、結果としては、高レアリティのカードの買取が微傷(素人目では分からない)で減額判定されてしまった上に、買取できないと返却されてしまったカードもありました。

 

実際に他のカード店で買取に出したところ、満額買取での対応だっただけに、買取判定が噂通り厳しかったというのが、個人的な意見になります。

 

しかし、買い取りこそは厳しいものの、傷無しの高額カードを求めるのであれば、フルコンプでシングルカードを探すもの手でしょう。

 

(実際にコレクターの間ではフルコンプは評判は良いそうです)

 

今回は、全てのカードを買取に出しましたが、実際に納得行かなければ、その場で返品もしてもらえますので、気になる方は実際に買取に出してみて、他のカード店と価格を比較してみると面白いかも知れません。

 

 

「「フルコンプ」なんて、ウチの近所、地元にない!」っという人は当サイトで実際に買取に出した、おすすめの買取サイトを紹介しておりますので、コチラも参考にしてみてください!!↓

【遊戯王】オススメの買取サイトを紹介!高価買取のお店やまとめて売れるサイトをまとめてみました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください