新規ハーピィレディデッキどう組むべき?ハーピィ・パフューマー ハーピィ・オラクル 魅惑の合わせ鏡 華麗なるハーピィ・レディ登場‼︎ハーピィと相性の良いカードとデッキの組み方、回し方をおさらいしよう!

 

 

レジェンドデュエリスト編4で孔雀舞の使うハーピィレディの強化が決定しましたね!

現在登場が決定している新規ハーピィは

・ハーピィ・パフューマー

・ハーピィ・オラクル

・魅惑の合わせ鏡

・華麗なるハーピィ・レディ

 

の登場が決定しており今後もハーピィの強化が期待されます!

 

今回はハーピィデッキの組み方考察相性の良いカードを何枚か見ていきたいと思います!

 

美しく舞う新規ハーピィレディ達とサポートカード達!

 

ハーピィ・レディ三姉妹

 

レジェンドデュエリスト編4で現在収録が判明しているハーピィ関連カードは

 

・ハーピィ・パフューマー

・ハーピィ・オラクル

・魅惑の合わせ鏡

・華麗なるハーピィ・レディ

 

です!

 

このカード達を見ていきたいと思います!

 

ハーピィ・パフューマー

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1400/守1300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ハーピィ・レディ三姉妹」のカード名が記された魔法・罠カード1枚を手札に加える。
自分フィールドにレベル5以上の「ハーピィ」モンスターが存在する状態で
発動した場合にはその枚数は2枚までになる(同名カードは1枚まで)

 

ルール上の効果はもちろん、ハーピィ・レディとして扱う効果を持っており、召喚、特殊召喚に成功した際にデッキから「ハーピィレディ三姉妹」のカード名が記された魔法・罠カード1枚を手札に加えることができます!

 

ハーピィレディ三姉妹と名前のついたカードですとすぐに思いつくのが、初代遊戯王でも舞が得意とする舞のハーピィを象徴するカード万華鏡−華麗なる分身やハーピィデッキで重要なハーピィの狩り場だと思います!

 

万華鏡−華麗なる分身は既存のハーピィデッキデッキでも採用されることが多く、実用性が高い魔法カードがサーチできる上、このカードを召喚、特殊召喚するだけでハーピィが2体になるのは嬉しいですね!

 

後は現時点ですと

 

・万華鏡−華麗なる分身−

・サイバーボンテージ

・トライアングル・X・スパーク

・ハーピィの狩り場

・後述解説する 魅惑の合わせ鏡

 

がサーチ対象となります!

 

今回ハーピィレディ三姉妹が恐らく戦術面で重要になってくることは間違いないですね!

 

またレベル5以上のハーピィはドラゴン族のいる状態のハーピィ・チャネラーや今回キーカードになるのでは思うハーピィレディ・三姉妹がいることで条件が満たせますね!

 

この条件は今後ハーピィレディ・三姉妹カードが増えるごとにこの効果は重要になってくることは間違いなしですね!

 

 

 

ハーピィ・オラクル

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1300/守1400
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
(2):自分フィールドにレベル5以上の「ハーピィ」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(3):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターンのエンドフェイズに、自分の墓地から
「ハーピィ・レディ三姉妹」のカード名が記された魔法・罠カード1枚を選んで手札に加える。

 

こちらも新規ハーピィ・レディで自分フィールドにレベル5以上のハーピィ・レディが存在する時に特殊召喚できるハーピィ・レディです!

 

この効果から察するに恐らくハーピィ・レディ三姉妹が今回のキーカードだという事が分かりますね!

 

(3)の効果はハーピィ・パフューマーとは異なり、エンドフェイズで発動する効果の為ラグがあるのがネックですね。

 

しかも場にとどまっていなければ効果を適用することができないと思われるため、運用は主に特殊召喚がメインになりそうです!

 

しかし相手のエンドフェイズに特殊召喚できれば、ラグなしで回収効果が使えるので、狙う際はこれを意識してみると良さそうですね!

 

 

魅惑の合わせ鏡

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「ハーピィ・レディ」または「ハーピィ・レディ三姉妹」が戦闘で破壊された時に発動できる。
そのモンスターと元々のカード名が異なる「ハーピィ」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(2):フィールドのこのカードが相手の効果または自分の「ハーピィ」カードの効果で破壊された場合、
自分の墓地の「ハーピィ」モンスター1体を対象として発動する。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

効果自体は、ハーピィ・レディが戦闘破壊されたい際に元の名前が異なるハーピィモンスターを特殊召喚すると言ったリクルート効果と

 

(2)のフィールドのこのカードが相手の効果かハーピィカードの効果で破壊されたい際に墓地のハーピィを特殊召喚するといった効果で

派手なものではありませんが、戦線を維持できる点とこのカードが破壊された場合でも、墓地からハーピィモンスターを特殊召喚できる点は、中々良いのではないでしょうか?

 

ハーピィの狩り場の弱点である魔法・罠の破壊効果は、このカードである程度補うことができそうですね!!

 

 

華麗なるハーピィ・レディ

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「ハーピィ・レディ三姉妹」1体を選んで持ち主のデッキに戻す。
その後、元々のカード名が異なる「ハーピィ」モンスター3体を、
自分の手札・デッキ・墓地からそれぞれ1体ずつ選んで特殊召喚できる。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードが相手の効果または
自分の「ハーピィ」カードの効果で破壊された場合に発動する。
デッキから「ハーピィ」モンスター1体を手札に加える。

 

ハーピィ・レディ三姉妹をデッキに戻す事で元々のカード名が異なるハーピィモンスターを手札・デッキ・墓地から1体ずつ選んで特殊召喚することができる罠カードです!

 

ハーピィ・レディ三姉妹をデッキに戻して発動と発動にやや手間がかかりますが、発動できた時の展開力がすごいのは嬉しいですね!

 

ハーピィズペット竜も特殊召喚圏内に入るので特殊召喚できれば、総攻撃力が上がるのは嬉しいですね!

 

ハーピィ・チャネラーと一緒に特殊召喚できれば、ランク7をエクシーズ召喚できるのも見どころですね!

 

幻獣機−ドラゴサックNo.42ギャラクシー・トマホークをエクシーズ召喚すれば、さらにリンクモンスターを展開できるので、効果の発動条件はやや厳しめですが、発動できた時の展開力は凄まじいことは確かですね!

 

ハーピィ・レディ三姉妹の特殊召喚しやすいカードが登場すれば化ける可能性のあるカードだと考える1枚!

 

ハーピィと相性の良いカード

 

ここでは何枚かハーピィ関連以外の相性の良いカード達を紹介していきたいと思います!

 

召喚僧サモンプリースト

召喚僧サモン・プリースト

 

ヒステリック・サインを捨てつつハーピィを特殊召喚できるモンスターです!

 

リンク召喚が増えた現在ではますますこのデッキと相性がいいモンスターですね!

 

BF-精鋭のゼピュロス

B F−精鋭のゼピュロス

 

墓地に存在する時に自分フィールドに存在するカードを手札に戻して特殊召喚できるカードでハーピィ同様に鳥獣族なので鳥獣族サポートを共有できる点でも優秀ですが、ハーピィは召喚・特殊召喚時に効果を発動するモンスターが多いので、それらの効果を再利用させることができるので相性の良いモンスターですね!

スポンサーリンク

 

またヒステリック・サインを手札に戻すことで万華鏡−華麗なる分身−を再度サーチすることができます!

 

ただしこちらのサーチ効果は1ターンに1度なので発動して手札に戻す際は次のターンまで発動を待たなければなりません!

 

A・ジェネクス・バードマン

A・ジェネクス・バードマン

 

こちらもハーピィを戻せるモンスターで、このカードを採用する際レベル7シンクロモンスターも採用視野に入れることができます!

 

妖精竜 エンシェント

 

オススメのシンクロモンスターはフィールド魔法を参照にする妖精竜 エンシェントがいいでしょう!

 

他の場合は、月華竜 ブラックローズクリア・ウイング・シンクロドラゴンなど使いやすい汎用シンクロモンスターを入れると良いでしょう!

 

嵐征竜-テンペスト

嵐征竜−テンペスト

風属性かつレベル7ドラゴン族モンスターということでこのカードはハーピィと非常に相性のよいモンスターです!

 

特殊召喚しやすい上に、レベル7ドラゴン族なので、ハーピィ・チャネラーと相性がいいのも嬉しいところ!

 

アーティファクト-モラルタ

アーティファクトモンスター

 

ハーピィの狩り場を出している状態で、相手ターンでセットしてあるアーティファクトモンスターを破壊すれば、アーティファクトモンスターを展開することができます!

ハーピィは相手ターンでも展開できるサポートカードが多いので、ハーピィの狩り場がある状態と相性が良いのが特徴です!

 

ダーク・シムルグ

ダークシムルグ

 

デッキ構築によっては闇属性モンスターを採用することがあるのでこのカードの採用も考えてもいいでしょう!

 

またハーピィと相性の良い魔封じの芳香を使えばロックコンボが完成するので、採用する際は狙ってみると面白いかと思います!

 

No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク

ランク7モンスター

 

ハーピィ・チャネラーとレベル7ドラゴン族でランク7をエクシーズ召喚できるので、ランク7モンスターも是非採用しましょう!

 

個人的にオススメなのはやはりリンク環境で力を発揮し始めた幻獣機−ドラゴサックNo.42スターシップ・ギャラクシー・トマホークが採用の候補になりますね!

 

同じ風属性という点と、リンクモンスターを展開できる点はやはりこの2体ならではですね!

 

同胞の絆

同胞の絆

 

風属性、鳥獣族のハーピィデッキではこのカードを活かせるでしょう!

 

このカードを使用したターンは他に特殊召喚が行えませんが、召喚、特殊召喚時に効果を発揮するハーピィを特殊召喚すればアドバンテージを稼ぐことができます!

 

霞の谷の神風
霞の谷の神風
制限カードではありますが、ハーピィ・ダンサーの効果でセルフバウンスができる為、このカードの発動条件を満たすことができます!

 

制限カードの為自力で引き当てるのは難しいですが発動してしまえば展開の補助に大きく貢献してくれるフィールド魔法です!

 

ゴッドバードアタック

ゴッドバードアタック

ハーピィは鳥獣族なのでもちろんこのカードが活かせますね!

 

マジカルシルクハット

マジカルシルクハット

 

相手のバトルフェイズのみと発動に制限がありますが、ヒステリック・サインを確実に墓地に落とすことができます!

伏せるカードがヒステリック・サインだけで不安なのであれば、汎用性の高いブレイクスルースキルなどを入れて見てもいいでしょう!

 

魔封じの芳香

魔封じの芳香

 

アロマハーピィで有名なカード!

 

魔封じの芳香で相手の動きを鈍らせて、ハーピィの狩り場で伏せカードを破壊していける為高相性です!

 

また最近の環境では動きが速いデッキが多い為、このカードをメインに入れても役に立つ場面は多いかと思います!

 

構築によってはダークシムルグと組み合わせることができる点も嬉しいところ!

 

スターライト・ロード

スターライト・ロード

 

今回の新規ハーピィカードによって展開力が増したハーピィデッキですが、全体除去をされると痛手になる為、このカードで弱点をカバーすることができます!

 

ハーピィデッキどう組む?回し方は?

ハーピィの狩場

 

基本的な組み方としては既存の組み方で良いかと思います!

基本的な戦術はハーピィの狩り場で相手の魔法・罠を破壊しつつ、ヒステリック・サイン万華鏡−華麗なる分身でハーピィを展開していき、ランク4エクシーズやリンク召喚に繋げていく動きになるでしょう!

 

ハーピィ・レディ三姉妹

 

しかし今回の新規ハーピィカードはどれもハーピィ・レディ三姉妹を意識した効果を持っている点では、今後の登場する新規ハーピィによってデッキ構築は少し変わってくることが予想されますね!

 

また他のハーピィデッキと差別化を図りたいのであれば、アーティファクトを入れてみたり、制限復帰した嵐征竜−テンペストを入れてランク7エクシーズに繋げやすくすると良いかと思います!

またコチラの記事では大幅に強化された「ハーピィ 」デッキの紹介も行っております。

非常に展開力の高い「ハーピィ 」達がフィールドを舞います!

大会でも優勝しているテーマデッキ!「ハーピィ・レディ」デッキレシピの紹介と回し方を紹介!リンクモンスターも増えガチテーマに!!

まとめ!

ハーピィ・チャネラー

 

今回はレジェンドデュエリスト編4で登場する新規ハーピィ・レディ相性の良いカードデッキの組み方の考察・回し方の紹介でした!

 

恐らく真のハーピィ使いの方々にとってはまだまだ相性の良いカードはたくさんあり毎回の如く「なんでこのカード入ってないねん?」という声も聞こえきます「汗」

 

こちらについては見つけ次第また加筆して行きたいとおもいます!

 

また元々からハーピィは強力なモンスターやサポートが多いテーマではありましたがここに来てまたハーピィが強化されるのは嬉しいですね!

 

今回の新規カードを見る限り、新規ハーピィはハーピィレディ三姉妹がとても重要になってくることが予想できます!

 

これもまた、舞のハーピィコンボを意識してのことなのでしょう!

 

今後もハーピィの新規カードがまだまだ出てくることと5Dsのアキが使うブラックローズの強化が決定しているだけあって、レジェンドデュエリスト編4の発売が楽しみですね!

リンクヴレインズパック2でハーピィのリンクモンスターの登場が決定し、益々強力なテーマとなりました!

新規リンクモンスター「ハーピィ・コンダクター」判明!「ハーピィ」テーマとの相性を考察!!