2024年7月にシングル価格の高騰が予想されるカード6選!【遊戯王OCG】

2024年7月がスタートしたということで、今月にシングル価格が上がりそうなカードについて予想していきたいと思います。

あくまで予想なので必ず当たるとは限りませんが、今回紹介するカードの中には既に価格が上がっているものも複数あるので、売買を検討している人は参考にしてみてください。

▼今回紹介するカードを探す▼

2024年7月にシングル価格の高騰が予想されるカード一覧!

「魔を刻むデモンスミス」

魔を刻むデモンスミス

効果モンスター
星6/光属性/悪魔族/攻1800/守2400
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「デモンスミス」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの「デモンスミス」装備カード1枚とフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ送る。
(3):このカードが墓地に存在する場合、
自分の墓地から他の悪魔族・光属性モンスター1体をデッキ・EXデッキに戻して発動できる。
このカードを特殊召喚する。

手札から使えるサーチ効果やフィールドでの除去効果、更には墓地から自己蘇生ができる効果を持つことから「デモンスミス」テーマの中核を担うカードです。

「デモンスミス」は召喚権を使用せずに展開が可能な出張セットとして汎用性が高く非常に優秀なため、6月の大会環境でも「ユベル」「破械」「R-ACE」「罪宝スネークアイ」「ラビュリンス」など様々なデッキと組み合わせて使用され多くの好成績を残しました。

「デモンスミス」におけるキーカードであるこのカードは他のデッキに「デモンスミス」を組み込む際にもフル投入が推奨されるカードであり、登場して間もないカードということもあって7月からの規制改定でも規制を受けなかったので、今後の更なる需要増加に伴う価格高騰が予想されます。

「トランザクション・ロールバック」

トランザクション・ロールバック

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):LPを半分払い、
「トランザクション・ロールバック」以外の相手の墓地の通常罠カード1枚を対象として発動できる。
この効果は、その通常罠カード発動時の効果と同じになる。
(2):墓地のこのカードを除外し、LPを半分払い、
「トランザクション・ロールバック」以外の自分の墓地の通常罠カード1枚を対象として発動できる。
この効果は、その通常罠カード発動時の効果と同じになる。

ライフを半分払うことで墓地の通常罠カードの効果をコピーするのが特徴の通常罠カードです。

効果のみをコピーする特性上コピー先となる通常罠カードの発動条件や発動するためのコストを払わずに済むという利点があり、特定のテーマデッキでないと利用し辛いようなカードも墓地にさえ用意できれば汎用的に活用することが狙えます。

通常罠カードを駆使する「ラビュリンス」では状況に応じて適した罠カードの効果を墓地から利用するために使えるほか、「デモンスミス」の動きで簡単に出せる「永遠の淑女 ベアトリーチェ」はお互いのターンに使える墓地肥やし効果によりこのカードとコピー先を素早く墓地に用意できるため相性が良いです。

このカードを採用することが多い「ラビュリンス」デッキは6月環境でも好成績を残した実績があります。

「永遠の淑女 ベアトリーチェ」の規制が制限カード化で済んだことから上記の運用法が今後も利用可能ということから今後の価格上昇が考えられます。

「スタンドアップ・センチュリオン!」

スタンドアップ・センチュリオン!

フィールド魔法
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「センチュリオン」モンスターカードが存在する限り、
このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):このカードを発動したターンの自分メインフェイズに、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
デッキから「センチュリオン」モンスター1体を永続罠カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(3):モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
「センチュリオン」モンスターを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚を行う。

  • 自身への効果破壊耐性付与やデッキから「センチュリオン」モンスターを魔法&罠ゾーンに置く効果
  • モンスターの特殊召喚をトリガーに「センチュリオン」モンスターを含むモンスターでシンクロ召喚を行う効果

があるフィールド魔法カードです。

「センチュリオン」デッキでは初動となれるカードであるだけでなく、3の効果により相手ターン中にシンクロ召喚をする動きをする上では必要不可欠となるキーカードでもあります。

「センチュリオン」デッキは6月の大会環境でも「白き森」との混合構築などが使用されていたため、キーカードでありレアリティも高いこのカードの価格上昇はあり得るでしょう。

「マジェスペクター・ユニコーン」

マジェスペクター・ユニコーン

ペンデュラム・効果モンスター(制限カード)
星6/風属性/魔法使い族/攻2000/守2000
【Pスケール:青2/赤2】
【モンスター効果】
「マジェスペクター・ユニコーン」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のモンスターゾーンのPモンスター1体と
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

フリーチェーンで自分のペンデュラムモンスターと相手フィールドのモンスターをバウンスする効果と「マジェスペクター」共通の耐性を持っている上級モンスターです。

自身もバウンス出来ることからレベル6がペンデュラム召喚可能な状況なら毎ターンバウンス効果を利用できることから切り返しや相手の展開妨害ができ、「マジェスペクター」モンスターの中では高めの打点も耐性による場持ちと合わせて活躍できるポイントです。

7月から適用された新リミットレギュレーションで禁止カードから制限カードに復帰したカードですので今後価格上昇があるでしょう。

「影六武衆-フウマ」

影六武衆-フウマ

チューナー・効果モンスター
星1/風属性/戦士族/攻 200/守1800
(1):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「影六武衆-フウマ」以外の「六武衆」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分フィールドの「六武衆」モンスター1体のみが効果で破壊される場合、
代わりに墓地のこのカードを除外できる。

  • 破壊された場合に「六武衆」モンスターをリクルートできる効果
  • 「影六武衆」共通の身代わり効果

を持っている下級モンスターです。

1のリクルート効果と2の身代わり効果が便利なだけでなく「六武衆」にとってはレベル1「六武衆」チューナーである点も非常に重要であり、「六武衆」サポートやレベル1サポートの恩恵を受けつつもレベル4の「真六武衆-キザン」などと合わせて「真六武衆-シエン」をシンクロ召喚するために活用できます。

「六武衆」は7月に発売予定の基本パック レイジ・オブ・ジ・アビスにて登場する新規カードによりシンクロ召喚もしやすくなるため、レベル1の「六武衆」チューナーであるこのカードはシンクロ戦術をする上でも新規カードと使い分けられるため、レアリティの高さもあって今後の価格高騰が予想できます。

「六武衆の真影」

六武衆の真影

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻 500/守2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が「影六武衆」モンスターの召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、自分の墓地からレベル4以下の「六武衆」モンスター1体を除外して発動できる。
ターン終了時まで、このカードの属性・レベル・攻撃力・守備力は、除外したそのモンスターと同じになる。

  • 「影六武衆」モンスターの召喚・特殊召喚をトリガーとした自己特殊召喚効果
  • 墓地のレベル4以下の「六武衆」モンスター1体を除外してそのステータスをコピーする効果

があります。

自己特殊召喚のトリガーには上記の「影六武衆-フウマ」などを利用でき、2の効果により墓地の「六武衆」モンスター次第ではレベル4以外のモンスターとしてもシンクロ素材などに活用することができます。

「影六武衆-フウマ」と同じくレイジ・オブ・ジ・アビスでの「六武衆」強化に伴う需要増加に加え、このカードはVジャンプの付属カードとして登場したということもあり、価格の上昇はしやすいでしょう。

まとめ!

2024年7月は環境で活躍している「デモンスミス」「センチュリオン」や、強化が決定している「六武衆」関連の高騰が予想されます。

特に「魔を刻むデモンスミス」に関しては7月のリミットレギュレーションに引っ掛からなかったこともあり、大会環境での使用率増加や、様々なテーマでの混合構築が存在するので、需要が伸びていくことでしょう。

7月27日発売予定のレイジ・オブ・ジ・アビスの情報もまだ全て公開されたわけではないので、今後の続報次第で高騰するカードが出てくることも考えられます。気になる方は常に価格情報をX(旧Twitter)などでチェックしておくと良いでしょう。

▼今回紹介したカードを探す▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【PR】取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
【PR】取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す