汎用性のあるエクシーズ素材を増やすサポートカードを一覧で紹介!

 

多種多様に存在するエクシーズモンスターですが、その効果を使うためにもエクシーズ素材は必要不可欠な物であることが多いです。

 

そこで今回は

 

エクシーズモンスターのエクシーズ素材を追加するまたは補充できる汎用性のあるサポートカード

 

を紹介していきます。

 

エクシーズ素材を増やすことが出来る汎用サポートカード一覧!

「エクシーズ・スライドルフィン」

エクシーズ・スライドルフィン

効果モンスター
星4/水属性/海竜族/攻1200/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにXモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドにXモンスターが特殊召喚された場合、
そのXモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

  • 自分フィールドにエクシーズモンスターが特殊召喚された場合に自身を手札から特殊召喚できる効果
  • 自分フィールドにエクシーズモンスターが特殊召喚された場合に墓地に存在する自身をそのモンスターのエクシーズ素材に出来る効果

 

を持っています。

 

エクシーズ召喚自体はそう難しくないため、自己特殊召喚効果も展開として使えます。

 

すでにエクシーズモンスターがいる状態になりますので、エクストラモンスターゾーンまたはリンク先が確保できているならこのカードがレベル4なため汎用ランク4エクシーズモンスターの素材にしてしまいう手もあります。

 

他にもリンク素材にしてしまうという方法も十分あります。

 

エクシーズ素材になれる効果は墓地へ送られたターンには発動できませんが、事前に墓地へ送っておくことでエクシーズ素材を増やすことが出来ます。

 

エクシーズモンスターを汎用蘇生カードで蘇生したときにも使えるため、素材を1つ補充することで効果の使用も見込めるようになります。

 

No.75 惑乱のゴシップ・シャドー」

No.75 惑乱のゴシップ・シャドー

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/魔法使い族/攻1000/守2600
レベル3モンスター×2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時、
このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
その効果は「お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする」となる。
(2):このカード以外の自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする
(このカードがX素材を持っている場合、それらも全て重ねてX素材とする)。

 

  • 相手が発動したモンスター効果を変更する効果
  • 自身と自身の持つエクシーズ素材を「No.」エクシーズモンスターの下に重ねてエクシーズ素材にする効果

 

を持ちます。

 

このカード自体がランク3エクシーズであり、2の効果を使うためには更にエクシーズ素材を増やしたい「No.」エクシーズモンスターを用意する必要があります。

 

エクシーズ素材を増やせるのは「No.」エクシーズモンスター限定ではありますが、自身の分があるため最低でも1つ、1の効果を使っていない状態であれば3つ。

 

このカードのエクシーズ召喚にモンスターを3体以上使ったなら更に多くのエクシーズ素材を増やすことが出来ます。

 

エクシーズ素材が多いほど強力になるNo.86 HCロンゴミアント」との併用が有名なように、高い展開力さえあれば「No.」エクシーズモンスターのエクシーズ素材を複数個増やす手段として利用できるでしょう。

 

「冀望郷-バリアン-」

冀望郷-バリアン-

フィールド魔法
このカード名はルール上「バリアンズ」カードとしても扱う。
(1):自分フィールドの、「CX」モンスター、「CNo.」モンスター、
「No.101」~「No.107」の「No.」モンスターは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、自分が「RUM」魔法カードの効果でXモンスターの特殊召喚に成功した場合、
そのXモンスター1体と相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターをそのXモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

  • CX」・「CNo.」・オーバーハンドレッドナンバーズモンスターに対象耐性と効果破壊耐性を付与する効果
  • RUM」魔法カードの効果でエクシーズモンスターを特殊召喚した場合に相手のモンスター1体をそのエクシーズ素材とする効果

 

を持ちます。

 

RUM」魔法カードの効果で特殊召喚したエクシーズモンスター限定ではありますが、相手モンスターを除去しつつもエクシーズ素材を増やすことが出来ます。

 

特殊召喚したのが「CX」・「CNo.」・オーバーハンドレッドナンバーズモンスターのいずれかであれば1の効果による耐性も得られるため、場持ちが格段に上昇するでしょう。

 

RUM」魔法カードを採用しているデッキに限られるため他のエクシーズ素材を増やせるカードよりも汎用性は劣りますが、現状「RUM」魔法カードにも様々な種類があるため採用が可能というエクシーズデッキは少なくないでしょう。

 

「ゼアル・フィールド」

ゼアル・フィールド

フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのXモンスターを対象とする、自分のカードの効果の発動に対して、
相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):自分フィールドにXモンスターが特殊召喚された場合、
そのモンスター1体を対象として発動できる。
自分のEXデッキ・墓地からXモンスター1体を選び、
対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
(3):自分ドローフェイズのドロー前に発動できる。
デッキから「シャイニング・ドロー」1枚を選んでデッキの一番上に置く。

 

  • 自分のエクシーズモンスターを対象にする自分のカード効果への相手のチェーンを封じる効果
  • 自分フィールドに特殊召喚されたエクシーズモンスターにエクストラデッキ・墓地のエクシーズモンスター1体をエクシーズ素材にする効果
  • 通常のドローの前に「シャイニング・ドロー」をデッキトップに置く効果

 

を持ちます。

 

エクシーズ素材を増やせるのは2の効果であり、エクシーズモンスターの特殊召喚をトリガーに自分のエクストラデッキ・墓地のエクシーズモンスターをエクシーズ素材に出来ます。

 

蘇生する等してエクシーズ素材を持っていないエクシーズモンスターのエクシーズ素材を補充出来るのはもちろん、特定のエクシーズ素材を要求するエクシーズモンスターの効果をサポートする際にも利用できます。

 

これといったコストやデメリットもなくエクシーズ素材を増やすことができ、維持できれば繰り返し利用が狙えるという点も優秀です。

 

「オーバーレイ・リジェネレート」

オーバーレイ・リジェネレート

通常魔法
フィールド上に存在するエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
このカードを選択したモンスターの下に重ねてエクシーズ素材とする。

 

フィールドに存在するエクシーズモンスター1体を対象とし、このカードをそのモンスターのエクシーズ素材に出来る通常魔法カードです。

 

非常にシンプルながらエクシーズ素材になれるだけのカードでもあるためアドバンテージを生むには適したエクシーズモンスターやプレイングが必要になります。

 

前述した「エクシーズ・スライドルフィン」のように蘇生したエクシーズモンスターにエクシーズ素材を補充するために使えますし、1度の効果でエクシーズ素材を複数個取り除くモンスターや素材の数を参照して効果が付与されるモンスターとの組み合わせが推奨されます。

 

「グローリアス・ナンバーズ」

グローリアス・ナンバーズ

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
自分の墓地の「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。
手札1枚をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

自分フィールドにモンスターが存在しない場合に墓地のNo.エクシーズモンスターを蘇生して1枚ドローする効果、墓地の自身を除外することで手札1枚を自分フィールドのNo.エクシーズモンスターの素材に出来る効果を持つ通常魔法カードです。

 

2つの効果を連続して使うことでNo.専用ではありますがエクシーズモンスターを蘇生しつつエクシーズ素材を補充することが出来ます。

 

墓地のエクシーズモンスターを蘇生しエクシーズ素材を補充するという点では後述する「エクシーズ・リボーン」もありますが、通常魔法であるため速効性がある点や1枚のドローを行っているためデッキの圧縮にも繋がっている点が大きな違いになります。

 

セットのように言いましたが、1の効果を使って蘇生したNo.エクシーズモンスターを「リンクメイル・デーモン」のリンク素材として確保しつつ1枚ドローも出来ます。

 

2の効果を使うタイミングは自分で決められますので、No.エクシーズモンスターであれば特に指定も無いためエクシーズ召喚したNo.エクシーズモンスターに素材を追加することも可能です。

 

発動条件がややネックなので運用する際には気を付けましょう。

 

「エクシーズ・インポート」

エクシーズ・インポート

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのXモンスター1体と、
その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターをその自分のモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

 

自分のエクシーズモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手モンスターをエクシーズ素材にする効果を持ちます。

 

 

自分のエクシーズモンスターの攻撃力が高いほどエクシーズ素材に出来るモンスターの範囲が広がり、元々の数値を参照していないことから自己強化効果を持つエクシーズモンスター等と併せれば相手のエースや切り札をエクシーズ素材化による除去をすることが出来ます。

 

 

またこのカードは速攻魔法カードなので、セットしておけば相手ターン中の展開の起点を潰す上でも利用でき、その場合はエクシーズモンスターは下級モンスターを上回る程度の攻撃力があれば十分でしょう。

 

 

相手モンスターを除去しつつもエクシーズ素材を増やせるという一石二鳥が狙えるカードであり、エクシーズ素材を増やせるエクシーズモンスターに指定が無いことから汎用性も高いです

 

「エクシーズ・リボーン」

エクシーズ・リボーン

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのXモンスター1体と、
その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターをその自分のモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

自分の墓地のエクシーズモンスター1体を蘇生しこのカードをそのモンスターのエクシーズ素材にする通常罠カードです。

 

エクシーズモンスター用の蘇生カードとして代表的なカードでもあり、1度に2つ以上のエクシーズ素材を取り除く必要があるエクシーズモンスター以外であればこのカードで蘇生することで効果の使用も見込めます。

 

エクシーズ素材を持っているだけでも効果が発動するモンスターを相手ターン中に蘇生することで制圧力などで貢献することも出来ます。

 

 

「エクシーズ弁当」

エクシーズ弁当

通常罠
(1):相手フィールドのモンスターが、戦闘で破壊された場合、
または墓地へ送られた場合、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
相手の墓地からモンスター1体を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):墓地のこのカードを除外し、EXデッキから特殊召喚されたフィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの表示形式を変更する。

 

  • 相手フィールドのモンスターが戦闘破壊または墓地へ送られた場合に相手の墓地のモンスター1体を自分フィールドのエクシーズモンスターのエクシーズ素材にする効果
  • 墓地の自身をコストにエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターの表示形式を変更する効果

 

を持ちます。

 

罠カードであるため発動までに時間はかかりますが相手フィールドのモンスターが墓地へ送られさえすれば方法は問わないこともあり、相手ターン中であっても発動条件を満たす機会は少なくないでしょう。

 

エクシーズ素材とするのは墓地へ送られたモンスターでなくても良いので、相手がその後の展開で蘇生・サルベージしそうなモンスターや墓地で発動する効果を持つモンスターをエクシーズ素材としてしまえば、エクシーズ素材を増やすことにメリットをプラスできます。

 

またエクシーズ素材を増やしたモンスターが相手ターン中でも効果を発動できるものなら、そちらの効果も併せて相手の行動を妨害していくというのも良いでしょう。

 

「ナンバーズ・オーバーレイ・ブースト」

ナンバーズ・オーバーレイ・ブースト

通常罠
自分フィールド上のエクシーズ素材の無い
「No.」と名のついたエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
自分の手札のモンスター2体を、
選択したエクシーズモンスターの下に重ねてエクシーズ素材とする。

 

エクシーズ素材の無い「No.」エクシーズモンスター1体を対象にし、手札のモンスター2体をそのモンスターのエクシーズ素材にする効果を持ちます。

 

エクシーズ素材を2つも増やせるのですが、エクシーズ素材の無い「No.」エクシーズモンスターと限られている上に、このカード自体を含め3枚もの消費を求められるのがネックとなります。

 

他のエクシーズ素材を増やせるカードと比べると、

 

即効性・使い勝手・消費枚数・小回り等

 

の点が劣っているため、使いやすいとは言い辛いのが現状です。

少し別枠

「エクシーズ・ユニット」

エクシーズ・ユニット

装備魔法
エクシーズモンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は、装備モンスターのランク×200ポイントアップする。
また、自分フィールド上の装備モンスターがエクシーズ素材を取り除いて効果を発動する場合、
このカードは取り除くエクシーズ素材の1つとして扱う事ができる。

 

エクシーズモンスター専用の装備魔法カードであり、装備モンスターのランクの数×200ポイント装備モンスターの攻撃力を上げる効果、装備モンスターがエクシーズ素材を取り除いて発動する効果を使う場合このカードを取り除くエクシーズ素材の1つとして扱える効果を持ちます。

 

「ジェネレーション・フォース」でサーチすることが可能であり、装備モンスターのランクが高いほど攻撃力の上昇値も上がります。

 

前述したカードと別枠というのも、このカードはあくまでエクシーズ素材を取り除く際の代用となれるカードでありエクシーズ素材を増やす効果ではないからです。

 

フィールドにある際は装備魔法カードですので、当然エクシーズ素材の数や種類を参照する効果には含まれません。

 

そうは言っても素材の代わりに取り除けるため、今回は別枠として紹介させていただきました。

 

「エクシーズ・オーバーライド」

エクシーズ・オーバーライド

フィールド魔法
フィールド上のエクシーズモンスターが
そのエクシーズ素材を取り除いて効果を発動する場合、
取り除くエクシーズ素材1つの代わりに
手札1枚を裏側表示でゲームから除外できる。
この効果はお互いに1ターンに1度しか使用できない。

 

エクシーズモンスターがエクシーズ素材を取り除いて効果を発動する場合、取り除くエクシーズ素材1つの代わりに手札1枚を裏側表示で除外できる効果を持ちます。

 

コストとしてのエクシーズ素材の消費を手札で肩代わりできるため、蘇生する等してエクシーズ素材が無いエクシーズモンスターの効果発動も出来るようになります。

 

裏側表示で除外されたカードの回収手段は少ないため、一部のカードと併用しない限り再利用は諦めることになるでしょう。

 

このカードはエクシーズ素材の代用効果を持つカードであり、正確にはエクシーズ素材を増やす効果ではないため別枠として紹介させていただきました。

 

まとめ

 

今回はあくまで汎用性という点に注目して紹介しましたが、「ギャラクシー」等のテーマには専用でエクシーズ素材を増やすカードもあるので気になる人は調べてみると良いかと思います。

 

当たり前ではありますが、エクシーズ素材を増やす効果はエクシーズモンスターがいないと始まらないので、デッキ自体が消費を少なく容易にエクシーズ召喚できる物であると尚良いでしょう。

\今回紹介カードを買うなら/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す