おすすめのシンクロチューナーモンスター一覧!!決めろアクセルシンクロ!

シンクロモンスター同士でのシンクロ召喚をアクセルシンクロと呼び、アクセルシンクロにはシンクロチューナーモンスターが必要不可欠になります。

そこで今回は、ある程度以上の汎用性も期待できるおすすめのシンクロチューナーを紹介していきます。

おすすめのシンクロチューナーモンスター一覧!!

「フォーミュラ・シンクロン」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星2/光属性/機械族/攻 200/守1500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体
このカードの(2)の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚する。

シンクロチューナーの代表格と言えばこのモンスターです。

汎用素材で出せ、シンクロ召喚時に1枚ドローする効果と相手メインフェイズ中に自身を含めた自分フィールドのモンスターでシンクロ召喚できます。

レベルが2と低いですが、低レベルモンスターを扱うシンクロデッキやレベル1のトークン等を使えば比較的出しやすいです。

シンクロ召喚するだけでも1枚ドローに繋がるため手札の補充が出来ますし、相手ターン中のシンクロ召喚でサクリファイスエスケープやシンクロ召喚成功時に発動する効果を持つシンクロモンスターを出して相手の妨害を図ったりできます。

「武力の軍曹」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星2/光属性/機械族/攻 200/守1500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体
このカードの(2)の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚する。

シンクロ召喚成功時に墓地のチューナー1体を蘇生する効果、自身をシンクロ素材にしたシンクロモンスターをチューナーとして扱う効果があります。

2つの効果からチューナーモンスターを自分フィールドに用意することに長けており、このカードを使う上ではチューナー以外のモンスターの確保も重要になってきます。

シンクロ素材として使った場合にトークンを生成できる「ドッペル・ウォリアー」「幻獣機オライオン」とは相性が良く、このカードや蘇生したチューナーを使って更なるシンクロ召喚を狙っていけます。

「たつのこ」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星3/水属性/幻竜族/攻1700/守 500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
S召喚したこのカードを素材としてS召喚をする場合、
手札のモンスター1体もS素材にできる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードは他のモンスターの効果を受けない。

幻竜族のレベル3シンクロチューナーモンスターでシンクロ召喚したこのカードをシンクロ素材としてシンクロ召喚する場合手札のモンスター1体もシンクロ素材にすることが出来ます。

アクセルシンクロの素材と言うよりは途中でこのカードを経由したい時にこのカードを使うのが主な動きです。

手札のモンスターを素材に出来るので、高レベルのシンクロモンスターも狙いやすいモンスターであります。

余談になりますが2つ目の効果はオマケ程度に思って良いでしょう。

「水晶機巧-クオンダム」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星4/水属性/機械族/攻1800/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。
(2):S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
Sモンスター以外の自分の墓地の「クリストロン」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

汎用的に使える効果としては1であり、相手メインフェイズ及びバトルフェイズに自身を含めた自分フィールドのモンスターを使ってシンクロ召喚出来ます。

前述した「フォーミュラ・シンクロン」とは違い、こちらは相手バトルフェイズ中でもシンクロ召喚ができます。

2の効果を使うにはシンクロモンスター以外の「クリストロン」モンスターが墓地に必要ですが、一部の「クリストロン」モンスターは汎用性のある効果を持っているので一緒に採用するのも有りでしょう。

「アクセル・シンクロン」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/闇属性/機械族/攻 500/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「アクセル・シンクロン」を1ターンに1度しかS召喚できない。
(1):1ターンに1度、デッキから「シンクロン」モンスター1体を墓地へ送り、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●墓地へ送ったそのモンスターのレベル分だけ、このカードのレベルを上げる。
●墓地へ送ったそのモンスターのレベル分だけ、このカードのレベルを下げる。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

「シンクロン」モンスター1体をデッキから墓地へ送ることでそのモンスターのレベル分自身のレベルを増加もしくは減少させらる効果があり、相手メインフェイズ中に自身を含めた自分フィールドのモンスターでシンクロ召喚できます。

汎用レベル5シンクロチューナーモンスターであり、レベルの操作ができるため幅広いレベルのシンクロモンスターに繋げられます。

自己蘇生効果を持つ「ジェット・シンクロン」やエクストラモンスターゾーンの自分モンスターを1度守れる「サイバース・シンクロン」は汎用性もあるので併せて採用しやすいです。

「星杯の神子イヴ」(2020年4月1日禁止カード化)

シンクロ・チューナー・効果モンスター(禁止カード)
星5/水属性/魔法使い族/攻1800/守2100
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードをS召喚する場合、自分フィールドの「星杯」通常モンスター1体をチューナーとして扱う事ができる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。
(2):S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「星杯の神子イヴ」以外の「星杯」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

シンクロ召喚成功時に「星遺物」カードをサーチでき、シンクロ召喚した自身が墓地へ送られた場合に「星杯」モンスター1体のリクルート・蘇生が出来ます。

テーマ専用モンスターのようにも見えますが、このカード自体は汎用素材で出せるレベル5シンクロチューナーであり、サーチ先である「星遺物」カードにも汎用性の高いカードが多くあります。

2つ目の効果に関しては「星杯」モンスターを採用しなければ使えませんが、使うことが出来ればその後の展開に役立つので採用を検討してみても良いでしょう。

「瑚之龍」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星6/水属性/ドラゴン族/攻2400/守 500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、手札を1枚捨て、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

手札1枚をコストに相手フィールドのカード1枚を破壊する効果、シンクロ召喚した自身が墓地へ送られた場合に1枚ドローできる効果を持っています。

汎用レベル6シンクロモンスターであるため比較的出しやすく、除去効果も手札で腐ったあるいは墓地に送っておきたいカードをコストにすれば少なくないメリットになります。

シンクロ素材として墓地へ送られた場合もドロー効果が使えるので、一度このモンスターを経由して高レベルシンクロモンスターを出したりすることで手札の補充を図れます。

「シューティング・ライザー・ドラゴン」

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2100/守1700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
フィールドのこのカードより低いレベルを持つモンスター1体をデッキから墓地へ送り、
そのモンスターのレベル分だけこのカードのレベルを下げる。
このターン、自分は墓地へ送ったそのモンスター及びその同名モンスターのモンスター効果を発動できない。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

デッキからレベル6以下のモンスターを墓地へ送ることで自身のレベルを下げる効果を持っており、相手メインフェイズ中に自身を含めた自分フィールドのモンスターでシンクロ召喚もできます。

レベル6以下のモンスターであれば何でも墓地に送れるため、制約によってそのターン中は効果を発動できないものの墓地で効果を発動するモンスター等の墓地肥やしを期待して使うこともできます。

また変えられるレベルの幅が広いこともあって、その後のシンクロ召喚に繋げやすいです。

相手ターン中にシンクロ召喚できるシンクロチューナーとしては最高レベルであるため、高レベルのシンクロモンスターを出しやすいです。

「炎斬機マグマ」

炎斬機マグマ

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星8/炎属性/サイバース族/攻2500/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、
相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

相手モンスターを戦闘破壊した時にフィールドのカードを2枚まで破壊できます。

レベル8はシンクロチューナーの中での最高レベルであり、レベルの高さもあってかエース級の打点と除去効果というシンクロチューナーには珍しく攻撃的な性能をしているのも特徴です。

成功すれば戦闘破壊したモンスターを含めて計3枚のボードアドバンテージを稼ぐことができますし、もちろんシンクロチューナーという点を利用して更に高レベルのシンクロモンスターに繋ぐことも可能です。

2の効果では自身が戦闘・効果で破壊された場合に「斬機」魔法・罠カードをサーチできるため、「斬機方程式」をサーチすればこのカードを蘇生して強化しつつも再利用が図れるでしょう。

「焔聖騎士導-ローラン」

焔聖騎士導-ローラン

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星8/炎属性/サイバース族/攻2500/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、
相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

シンクロ召喚に成功したターンのエンドフェイズにデッキから装備魔法カードを墓地へ送って戦士族モンスターをサーチする効果、墓地の自身を自分フィールドの戦士族モンスターに装備する効果を持っています。

1の効果は発動するのはシンクロ召喚成功時でも効果処理はエンドフェイズですのでタイミングが遅れること、デッキに装備魔法カードが1枚でも無いとサーチ効果が使えないことの2点には注意が必要ですが、戦士族であればステータスの指定無くサーチが出来るのは優秀です。

シンクロ召喚成功時の発動にさえ成功していればエンドフェイズまでこのカードをフィールドに残す必要は無いので、展開の中継点としてこのカードを経由させることでスムーズに次のターン以降に備えることも狙えます。

「ゴッドフェニックス・ギア・フリード」は特に相性が良く、このカードの1の効果であちらの自己特殊召喚条件を満たしつつもサーチができ、2の効果ではあちらを強化しつつも無効効果のコストを繰り返し供給することが可能です。

「ガーデン・ローズ・フローラ」

ガーデン・ローズ・フローラ

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/光属性/植物族/攻 800/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのフィールド魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、そのコントローラーのフィールドに
「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
このターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚する。

フィールド魔法を破壊してそのコントローラーのフィールドにトークンを生成する効果と、相手メインフェイズ中にシンクロ召喚を行う効果を持っています。

相手のフィールド魔法を破壊して攻撃力800のトークンを攻撃の標的にしたり、自分のフィールド魔法を破壊して生成したトークンを使って更なる展開に繋いだりと、大きく分けて2通りの使い方が出来ます。

シンプルにこのカードと生成したトークンを合わせるだけでもレベル7シンクロに繋げられますし、破壊された場合に発動できる効果を持つフィールド魔法と合わせれば更なるアドバンテージを稼ぐことも可能です。

また2の効果では一部のシンクロチューナー同様に相手ターン中にシンクロ召喚が出来るため、サクリファイスエスケープやシンクロ召喚成功時に発動できる効果を持つ高レベルシンクロモンスター等を奇襲的に出したりが出来ます。

「源竜星-ボウテンコウ」

源竜星-ボウテンコウ

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星5/光属性/幻竜族/攻 0/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「源竜星-ボウテンコウ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「竜星」カード1枚を手札に加える。
(2):1ターンに1度、デッキから幻竜族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードのレベルは、墓地へ送ったモンスターと同じになる。
(3):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。
デッキから「竜星」モンスター1体を特殊召喚する。

特殊召喚成功時に「竜星」カードのサーチ、デッキから幻竜族モンスターを墓地へ送ることでそのレベルをコピー、フィールドを離れた場合に「竜星」モンスターをリクルートが出来ます。

いずれの効果もアドバンテージを稼ぎやすいため非常に優秀であり、「竜星」デッキで大活躍できるのはもちろん、それ以外のテーマデッキでもこのカードを含めた数枚の「竜星」カードとセットで出張採用することが検討出来ます。

このカード1枚からサーチ・墓地肥やし・リクルートだけでなくレベルの調整も可能であることから、どれかの効果に注目した運用や大量展開のための中継点としても活用していけます。

またレベル5シンクロモンスターの中で最も守備力が高いモンスターでもあるため、相手に展開を妨害された際などにも壁として十分機能してくれます。

「燐廻の三弦猫」

燐廻の三弦猫

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻1600/守1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
このカード以外の自分の墓地のSモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをEXデッキに戻し、このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

相手メインフェイズ中にシンクロ召喚する効果、墓地のシンクロモンスターをエクストラデッキに戻して自己蘇生する効果を持ちます。

相手ターン中にシンクロ召喚中にシンクロ召喚が出来る効果を持ったレベル3のシンクロチューナーは現状このカードのみですので、その点に注目した運用も可能となっています。

連続シンクロなどといったシンクロ召喚を活用するデッキであれば2の効果で自己蘇生させるのも容易であり、自己蘇生したこのカードを使ってエクストラデッキに戻したシンクロモンスターを再びシンクロ召喚することも狙えます。

「ルイ・キューピット」

ルイ・キューピット

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 0/守 600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動する。
そのS素材としたチューナーのレベル分、このカードのレベルを上げる、または下げる。
(2):このカードの攻撃力は自身のレベル×400アップする。
(3):S召喚したこのカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動する。
そのS召喚したモンスターのレベル×100ダメージを相手に与え、
デッキからレベル8以下で守備力600のモンスター1体を手札に加える事ができる。

シンクロ召喚成功時に素材としたモンスターのレベル分自身のレベルを変化させる効果、自身のレベルに応じた自己強化効果、自身を素材にシンクロ召喚したモンスターのレベルに応じたバーンと特定のステータスのモンスターをサーチできる効果があります。

素材にしたモンスター次第では1の効果によってレベルを17にまで変化させられるため状況に応じたレベルに出来ますが、この効果は強制効果である故にレベル4としては扱えない点には注意が必要です。

またシンクロ素材となった場合のバーンとサーチ効果も有用で、サーチ先次第では更なる展開に繋ぐことも狙えます。

レベルの変更やサーチ効果により、連続シンクロによる大量展開をしたい際などにも重宝するシンクロチューナーだと言えるでしょう。

まとめ!

シンクロチューナーモンスターはシンクロモンスターと併せてアクセルシンクロを狙える他にも、レベル調整効果でシンクロ召喚できるモンスターの幅を広げたり、一度経由させることでアドバンテージを稼いだりと様々な使い方が出来ます。

4月からの新マスタールール改訂によってリンクモンスターを使わずともシンクロモンスターを展開することが出来るようになるので、以前シンクロデッキを作ったことがあるもしくは今後作ろうと思っている人はシンクロチューナーにも注目してみるとデッキ構築の選択肢が広がるかと思います。

▼シンクロチューナーモンスターを探すなら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す