「ライトロード」と相性の良いカード6選!!【遊戯王OCG】【マスターデュエル】

2024年1月27日に発売予定の基本パック レガシー・オブ・デストラクションでは「ライトロード」テーマに新規カードが登場します。

「ライトロード」はデッキトップからカードを墓地へ送る効果や、デッキから墓地へ送られた場合に発動出来る効果を駆使するのが特徴のテーマです。

「ライトロード」と相性の良いカードについて紹介していきますので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

▼今回紹介するカードを探す▼

「ライトロード」と相性の良いカード6選を紹介!

「ジェット・シンクロン」「グローアップ・バルブ」

ジェット・シンクロン

ジェット・シンクロン
チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/機械族/攻 500/守 0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

グローアップ・バルブ
チューナー・効果モンスター(制限カード)
星1/地属性/植物族/攻 100/守 100
このカード名の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。

どちらも任意のタイミングで自己蘇生が可能なレベル1チューナーです。

「ライトロード」モンスターの効果で墓地へ送った後、自己蘇生させることでリンク素材やシンクロ素材として利用できます。

特に「グローアップ・バルブ」はデュエル中に1度しか使えない代わりに、自己蘇生する際にデッキトップのカードを墓地へ送るため、「ライトロード・デーモン ヴァイス」など、墓地で発動出来る効果を持つ「ライトロード」モンスターが墓地へ送れられれば更なる展開ができるため優秀です。

「妖精伝姫-シラユキ」

妖精伝姫-シラユキ

手札・フィールド・墓地のカードを7枚除外することでフリーチェーンで自己蘇生でき、除外するカードに種類の指定は無いため「ライトロード」モンスターなどの効果で墓地に溜まった魔法・罠カードをこのカードのコストに充てれば無駄なく使えます。

1の効果と合わせることで疑似的な「月の書」として利用することも出来るので、相手の展開を妨害するためにも使えるのは優秀です。

その他にも打点としても利用できること、レベル4であるため「ライトロード・アテナ ミネルバ」のシンクロ素材や、ランク4エクシーズの素材としても使いやすいこと、「ライトロード」モンスターを除外すれば「戒めの龍」特殊召喚をサポート出来ることなど、様々な点で相性が良いです。

「輝光竜セイファート」

輝光竜セイファート

効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
ドラゴン族モンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。
墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計と同じレベルを持つ
ドラゴン族モンスター1体をデッキから手札に加える。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の光・闇属性のドラゴン族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

1の効果で自身を墓地へ送ればレベル4のドラゴン族モンスターをサーチできるため、新規カードである「光道の龍」をサーチするための手段として利用できます。

「光道の龍」は緩い条件で自己特殊召喚が出来ることからこのカードに通常召喚権を使用した場合でもその後の展開ができます。

「光道の龍」の特殊召喚が出来れば「神光の龍」に繋ぐ動きも出来るため、このカードは初動としても機能するでしょう。

1の効果を使ったまたは「ライトロード」モンスター等の効果で墓地に行った後も2の効果で「裁きの龍」などのサルベージが出来るので、状況に応じて効果を利用できます。

「Emトリック・クラウン」

Emトリック・クラウン

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「Em」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は0になる。
その後、自分は1000ダメージを受ける。

効果により、墓地へ送られた場合に1000ダメージを受ける代わりに自己蘇生が出来るモンスターとして利用できます。

「ライトロード」モンスター等の効果で墓地に送られた際に自己蘇生を行うことができ、このカードのレベルは4なのでシンクロ・エクシーズの素材としても利用しやすいです。

このカードは光属性でもあるので「ライトロード・アーク ミカエル」のシンクロ素材としても使えます。

魔法使い族以外の光属性の「ライトロード」モンスターと合わせれば「ライトロード・ドミニオン キュリオス」のリンク素材としても使えるのは有用です。

「ヴァレルロード・S・ドラゴン」

ヴァレルロード・S・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
自分の墓地からリンクモンスター1体を選び、装備カード扱いとしてこのカードに装備し、
そのリンクマーカーの数だけこのカードにヴァレルカウンターを置く。
(2):このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力の半分アップする。
(3):相手の効果が発動した時、このカードのヴァレルカウンターを1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。

汎用レベル8シンクロモンスターであり、墓地のリンクモンスターを装備することで自己強化や制圧力としても機能します。

レベル4のチューナーと非チューナーを展開しやすい「ライトロード」ではレベル8はシンクロ召喚しやすいレベルです。

「ライトロード」リンクモンスターである「ライトロード・ドミニオン キュリオス」をこのカードで装備すれば自己強化の数値も置けるカウンターの数も申し分ないものとなります。

また「ライトロード」デッキでは「神聖魔皇后セレーネ」も利用しやすいため、「神聖魔皇后セレーネ」、また「神聖魔皇后セレーネ」から繋いだリンク4モンスターもこのカードの装備先として利用できます。

「スモール・ワールド」

スモール・ワールド

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札のモンスター1体を相手に見せる。
種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の内1つのみが見せたモンスターと同じとなるモンスター1体を
デッキから選んで確認し、手札から見せたモンスターを裏側表示で除外する。
さらに、種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の内1つのみが確認したモンスターと同じとなるモンスター1体を
デッキから手札に加え、デッキから確認したモンスターを裏側表示で除外する。

特定のステータスが共通するモンスターをサーチできるカードであり、属性・種族・レベルが複数種類ある「ライトロード」では、サーチ手段として利用できます。

例えば、「ライトロード・ビースト ウォルフ」→「ライトロード・サモナー ルミナス」→「光道の龍」といった具合にサーチを行えます。

汎用性の高い手札誘発モンスターや別テーマの出張セットも含めれば組み合わせ次第で様々なカードを引き込むことが可能です。

汎用カードとの共通点としては、「ライトロード・オルクス」以外のレベル3「ライトロード」モンスターはレベルのみが「灰流うらら」と共通していること、「ライトロード・メイデン ミネルバ」「ライトロード・マジシャン ライラ」などの一部の「ライトロード」モンスターは守備力のみが「増殖するG」と共通していることは覚えておくと良いでしょう。

まとめ!

「ライトロード」は墓地肥やしを行い、「裁きの龍」に繋いでいくのがコンセプトの光属性・闇属性のテーマなので、「カオス」関連とも相性がよく、様々なデッキタイプを組むことができます。

墓地肥やしがスムーズに行うことができるので、墓地で発動する魔法・罠カードを採用することで、無駄なく墓地を活用することができるため、魔法・罠カードを入れる際はそのあたりも意識してみると良いでしょう。

相性の良いカードを多く採用するのも良いですが、墓地肥やしを封じる除外系のカードなどは相性が悪いため、デッキを組む際は対策できるカードを数枚入れておくことも検討してみてください。

▼今回紹介したカードを探す▼

「ライトロード」デッキレシピの紹介はコチラ⬇︎

「ライトロード」デッキレシピ2024の回し方・展開例!2024年1月環境ガチ構築!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【PR】取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
【PR】取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す