「サイコ・ショッカー」デッキレシピ2020の回し方を紹介!新規カードで大幅強化!

2020530日に発売のデュエリストパック-冥闇のデュエリスト編-にて「人造人間-サイコ・ショッカー」関連の新規カードが多数登場しました。

そこで今回は大幅強化された「サイコ・ショッカー」デッキレシピやその回し方について紹介していきます。

新規「サイコ・ショッカー」デッキレシピの紹介!

モンスターカード

「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」×3

「魔鏡導士サイコ・バウンダー」×3

「サイコ・ギガサイバー」×3

「人造人間-サイコ・ショッカー」×3

「人造人間-サイコ・ジャッカー」×3

「人造人間-サイコ・リターナー」×2

「人造人間-サイコ・ロード」×2

「スクラップ・リサイクラー」×2

BM4ボムスパイダー」×2

魔法カード

「電脳エナジーショック」×3

「宇宙の法則」×3

「宇宙との交信」×1

「不朽の特殊合金」×2

「精神操作」×2

「リミッター解除」×1

「サンダー・ボルト」×1

「死者蘇生」×1

罠カード

「リビングデッドの呼び声」×3

エクストラデッキ

「人造人間-サイコ・レイヤー」×1

「交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン」×1

「永遠の淑女 ベアトリーチェ」×1

「セイクリッド・トレミスM7×1

No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ」×1

「ユニオンキャリアー」×2

後は汎用エクストラモンスターをどうぞ!

スポンサーリンク

「サイコ・ショッカー」デッキの回し方と戦い方は?

脅威の人造人間-サイコ・ショッカー

新規カードを採用した「サイコ・ショッカー」デッキのコンセプトは、相手の罠カードを封じながらもそれを利用することで展開へ繋げていきビートダウンを行っていくというものです。

その特性から相手の罠カードにめっぽう強く、「人造人間-サイコ・ショッカー」を含めたレベル6モンスターの展開もしやすくなったため汎用ランク6エクシーズに繋げることも出来るという対応力もあります。

デッキの回し方ですが、まずはデッキのエースとなる「人造人間-サイコ・ショッカー」へ素早く繋げていきます。

人造人間-サイコ・ジャッカー

既存カードの「人造人間-サイコ・ジャッカー」は相手依存でやや不安定ではありますが実質的な「人造人間-サイコ・ショッカー」のリクルートが狙えますし、「人造人間-サイコ・リターナー」はどこから墓地へ送られても「人造人間-サイコ・ショッカー」の蘇生が狙えるため「スクラップ・リサイクラー」の墓地肥やし効果を活用すると使いやすいです。

宇宙の法則

新規カードの「宇宙の法則」「人造人間-サイコ・ショッカー」あるいは「人造人間-サイコ・ショッカー」サポートモンスターのサーチが出来るためデッキを回す上では非常に優秀であり、他にも召喚・反転召喚・特殊召喚成功時に「人造人間-サイコ・ショッカー」または「人造人間-サイコ・ショッカー」サポート魔法・罠カードのサーチが出来る「魔鏡導士サイコ・バウンダー」も有用です。

脅威の人造人間-サイコ・ショッカー

「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」は容易に自己特殊召喚ができ、打点として貢献できるだけでなく自身をリリースすることで「人造人間-サイコ・ショッカー」を手札・墓地から特殊召喚することが出来ます。

また「宇宙との交信」「精神操作」等のコントロール奪取カードと併せることで相手モンスターを除去しつつ手札・墓地から機械族モンスターを特殊召喚出来ます。

サイコ・ギガサイバー

上記の各種方法で特殊召喚した「人造人間-サイコ・ショッカー」、容易に自己特殊召喚ができる「サイコ・ギガサイバー」、自身の効果で特殊召喚したターンの「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」はレベル6ですので展開に成功したならランク6エクシーズへ繋げる選択肢があるので状況に応じたモンスターを出すと良いでしょう。

電脳エナジーショック

エースの「人造人間-サイコ・ショッカー」を素早くフィールドに出すことで、専用サポートカードである「電脳エナジーショック」「不朽の特殊合金」でデュエルを有利に進められます。その際フィールド・墓地に存在する場合カード名を「人造人間-サイコ・ショッカー」として扱う「人造人間-サイコ・ジャッカー」も活用出来ます。

相手の罠カードを封じながらモンスターを展開したり相手モンスターを除去していくことで攻撃を仕掛けていって勝利を目指します。

リビングデッドの呼び声(SPWR)

今回紹介したレシピでは「リビングデッドの呼び声」を採用しており、その用途としては墓地に存在する「人造人間-サイコ・ショッカー」の完全蘇生&「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」自己特殊召喚効果を相手に依存し過ぎないようにというケアです。

相手の罠カードにチェーンして「人造人間-サイコ・ショッカー」を蘇生すれば相手の罠カードを無効化できます。

人造人間-サイコ・ロード

加えて「リビングデッドの呼び声」がフィールドに残ることを利用して蘇生した「人造人間-サイコ・ショッカー」から「人造人間-サイコ・ロード」へ繋ぎ罠カード一掃効果を使うことでバーンも狙えます。

スポンサーリンク

新規カードを使った「サイコ・ショッカー」デッキの戦術例を紹介!

「サイコ・ショッカー」デッキの戦術例の1つ目

脅威の人造人間-サイコ・ショッカー

戦い方ということで、新規カードを使った具体的な戦術例を紹介していきます。

1相手フィールドに伏せカードが1枚(罠カード)がある状態で手札に「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」+「人造人間-サイコ・ジャッカー」+「サイコ・ギガサイバー」3枚がある場合に出来る運用です。

サイコ・ギガサイバー

「サイコ・ギガサイバー」の効果により自己特殊召喚→「人造人間-サイコ・ジャッカー」を通常召喚→

「人造人間-サイコ・ジャッカー」の効果で自身をリリースして「人造人間-サイコ・ショッカー」をサーチし相手の伏せカードが罠カードであるため手札の「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」を特殊召喚→

「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」の効果で自身をリリースして手札の「人造人間-サイコ・ショッカー」を特殊召喚して相手フィールドの罠カードを破壊出来ます。

最終的に「サイコ・ギガサイバー」「人造人間-サイコ・ショッカー」を並べられたため、相手に強力な効果モンスターがいても「サイコ・ギガサイバー」の効果によって永続罠カード化という除去が出来ます。

また「サイコ・ギガサイバー」「人造人間-サイコ・ショッカー」でランク6エクシーズを出すという手もあります。

加えて相手の墓地に罠カードを送っておいたことで2枚目以降の「脅威の人造人間-サイコ・ショッカー」が出しやすくなるのも利点です。

「サイコ・ショッカー」デッキの戦術例の2つ目

魔鏡導士サイコ・バウンダー

もう1つは相手フィールドにモンスターが存在する状態で手札に「魔鏡導士サイコ・バウンダー」+「精神操作」+「人造人間-サイコ・ショッカー」3枚がある場合に出来る運用です。

宇宙との交信

「魔鏡導士サイコ・バウンダー」を通常召喚しその効果により「宇宙との交信」をサーチ→「精神操作」を発動して相手モンスター1体のコントロールを奪取→「宇宙との交信」を発動してコントロールを得たモンスターを墓地へ送り手札の「人造人間-サイコ・ショッカー」を特殊召喚出来ます。

最終的に相手モンスター1体を除去しつつ「魔鏡導士サイコ・バウンダー」と「人造人間-サイコ・ショッカー」を並べられました。

「魔鏡導士サイコ・バウンダー」の効果があるので「人造人間-サイコ・ショッカー」を攻撃から守ることも出来ます。

精神操作

この「精神操作」「宇宙との交信」の組み合わせはデュエル中盤以降でも有用であり、相手モンスター1体を除去しつつ「人造人間-サイコ・ショッカー」を蘇生するといった使い方が狙えます。

「サイコ・ショッカー」デッキレシピ2020の回し方についてのまとめ!

冥闇のデュエリスト編-で強化された「サイコ・ショッカー」デッキについての紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

相手が罠を中心としたテーマであれば、滅法強いテーマデッキではあるものの、最近の環境では罠を中心としたテーマはそこまで多くない上に、罠の採用比率が多いデッキは中々ないので、そこで力を発揮出来ないことも多いかと思います。

しかし、サポートカードも多く、相手が罠カードを使わないテーマだったとしてもその時の対策を視野に入れておけば十分に戦えるテーマです。

また今回収録された3テーマの中で一番安く組むことの出来るデッキテーマですので、パックを買って「サイコ・ショッカー」関連のカードが当たった方はコレを機にデッキを組んで見てはいかがでしょうか?

デュエリストパック-冥闇のデュエリスト編-で強化された他テーマのデッキレシピ紹介はコチラ!!

2020年5月30日発売予定のデュエリストパック-冥闇のデュエリスト編-で「ラーの翼神竜」関連に新規カードが加わり強化されます。 ...
2020年5月30日発売予定のデュエリストパック-冥闇のデュエリスト編-にて、「機皇」テーマに新規カードが加わり強化されます。 ...


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -冥闇のデュエリスト編- 3BOXセット