「EM(エンタメイト)」や「オッドアイズ」強化の影響で高騰が予想されるカード7選を紹介!

2022115に発売予定の基本パック ディメンション・フォースにて「EM」や「オッドアイズ」テーマに新規カードが加わり強化されます。

そこで今回は「EM」や「オッドアイズ」が強化される影響で相場価格が高騰しそうなカードを紹介していきますので、これを機に売買を検討している人は参考にしてみてください。

「EM(エンタメイト)」や「オッドアイズ」強化の影響で高騰が予想されるカード7選!

EMペンデュラム・マジシャン」


遊戯王 スペシャルサモン・エボリューション EMペンデュラム・マジシャン シークレット VP14-JPA01

EM」モンスターをサーチする効果を持つことから「EM」デッキのキーカードです。

新規カードであるEMジェントルード」との相性も良好で、EMペンデュラム・マジシャン」をペンデュラム召喚するためのスケールとしてEMジェントルード」を使い、EMペンデュラム・マジシャン」自身とEMジェントルード」を破壊すれば「EM」モンスター2体のサーチをしつつデッキの「EM」ペンデュラムモンスターをペンデュラムゾーンに置けます。

レアリティはノーマルもありますが、シークレットレアやゴールドシークレットレアもあるためそれらは特に価格が上がりやすいでしょう。

「オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン」


遊戯王 オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン(ウルトラレア) Vジャンプ特典(VJMP) シングルカード VJMP-JP114-UR

フリーチェーンでエクストラデッキから特殊召喚されたモンスター1体の効果を無効化する効果を持っており、守備力も壁として十分な数値であるためシンプルに制圧力として貢献してくれます。

ペンデュラムスケールも1であるため使いやすく、攻撃力が低い故に「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」のペンデュラム効果でサーチできたり、「オッドアイズ」サポートカードの恩恵も受けられます。

総じて使いやすく優秀なモンスターですが、Vジャンプの付属カードとして登場して以降一度も再録されていないことから価格高騰しやすいカードです。

スポンサーリンク

「オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン」


遊戯王/オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン(エクストラシークレットレア)/レアリティ・コレクション-20th ANNIVERSARY EDITION- RC02-JP005

「オッドアイズ」カードの破壊をトリガーに手札・デッキ・墓地から「オッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚できるペンデュラム効果が優秀なカードです。

相手に「オッドアイズ」カードが破壊された場合の後続はもちろん、上記のEMペンデュラム・マジシャン」「天空の虹彩」で自分の「オッドアイズ」カードを能動的に破壊すれば展開力としても活用できます。

このカード自体が「オッドアイズ」カードであり「ペンデュラム」カードであることからサポートカードは豊富に存在しますし、上記の「オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン」等リクルート先の有力な候補も複数います。

再録したことはありますが、いずれもレアリティが高いことから今回の強化を気に高騰することが予想されます。

「オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン」


遊戯王カード オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン(ウルトラレア) 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX(20TH) | 効果モンスター 闇属性 ドラゴン族 ウルトラ レア

リリースを軽減できる効果外テキストを持っており、シンプルな除去効果と蘇生効果の特徴から「オッドアイズ」デッキ以外にも採用できる最上級モンスターです。

「オッドアイズ」デッキでは「オッドアイズ」サポートカードでサーチできるため、ペンデュラム召喚したレベル5以上のモンスターをリリースする等してアドバンス召喚したい所です。

限定ボックスにて登場したカードであり、一度も再録したことがないため流通量が少ないカードになっています。

スポンサーリンク

「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」


遊戯王/プロモーション/YS02-JP001 超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン【ウルトラレア】

非常に厳しい召喚条件を持つ特殊召喚モンスターであるため、ペンデュラム効果や手札から発動できるサーチ効果を目的として採用されるケースが多いカードです。

サーチ効果はライフコストこそあるもののサーチ先の範囲が広くデッキの安定力向上のために大きく貢献してくれるため、積極的に使っていきたい所です。

サーチ効果を使って墓地に行ったこのカードの効果を「覇王眷竜スターヴ・ヴェノム」でコピーするという運用もあるので、併せて採用を検討出来るでしょう。

漫画単行本の付属カードとして登場し、再録されていないことや「オッドアイズ」デッキへの採用優先度の高さから相場価格が上がりやすいカードです。

「オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン」


遊戯王 DOCS-JP045-UR 《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》 Ultra

特殊召喚成功時のバウンス効果と制圧効果が優秀であり、融合素材が比較的緩く融合召喚することもそう難しくないのも利点です。

新規カード「オッドアイズ・ペンデュラムグラフ・ドラゴン」の効果でエクストラデッキから特殊召喚する「オッドアイズ」モンスターとしても有力な候補になります。

トーナメントパック2022で再録決定しましたが、未だに流通量自体は少ないので、在庫状況によっては高騰が予想されます。

「覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード」


遊戯王 日本語版 LGB1-JP033 覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード (20thシークレットレア)

レベル7のドラゴン族モンスター2体でエクシーズ召喚できる「覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」に重ねてこのカードを出せば、1度のバトルフェイズ中に3回攻撃が可能な攻撃力3000のモンスターとして活用できます。

今回の新規カードと特別相性が良いカードというわけではないのですが、「オッドアイズ」デッキでなら出来れば採用したいモンスターであり、限定ボックスで登場したのみという流通量の少なさが価格高騰の理由になるかと思います。

まとめ!

EM」や「オッドアイズ」強化の影響で高騰しそうなカードを予想しましたが、参考になりましたでしょうか。

EM」デッキや「オッドアイズ」デッキを構築するにあたって採用優先度が高いカードもあるので、今回の強化を機にデッキ構築やデッキ強化を考えている人は一度チェックしてみることをお勧めします。


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ DIMENSION FORCE BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1779

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする