「垂氷の魔妖-雪女」の効果考察!相性の良いカードと「魔妖」強化としての評価は?

20211225に発売予定のシークレットシャイニーボックスにて、「魔妖」テーマの新規カードの内の1「垂氷の魔妖-雪女」の詳細が判明しました。

そこで今回は「垂氷の魔妖-雪女」の効果を考察し、相性の良いカードなどについて紹介していきます。

「垂氷の魔妖-雪女」の効果考察!

リンク・効果モンスター
リンク3/水属性/アンデット族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
アンデット族モンスター2体以上
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「垂氷の魔妖-雪女」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果を無効にする。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
アンデット族Sモンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

「垂氷の魔妖-雪女」は水属性・アンデット族のリンク3モンスターであり、攻撃力は2400になっています。

素材指定はアンデット族モンスター2体以上になっており、効果を踏まえてもアンデット族のシンクロモンスターを扱うアンデット族デッキでなら汎用的に採用を見込めます。

1つ目の効果は、「垂氷の魔妖-雪女」は自分フィールドに1体しか存在できないというものです。

この効果により同名モンスターを自分フィールドに複数体並べることは出来ません。

とはいえ「魔妖」テーマではこの効果を持つモンスターは珍しくなく、複数枚採用した場合であってもプレイングに多少気を付ければ良いだけなのでデメリットと言えるほどの物ではありません。

2つ目の効果は、自身の特殊召喚成功時に相手フィールドの効果モンスター1体の効果を無効化するというものです。

リンク召喚した時はもちろん、アンデット族サポートカードに多い蘇生効果等で特殊召喚した場合でも発動できます。

また効果の無効化はそのターン以降も続きますので、相手の厄介なモンスター効果を無力化することが狙えます。

自分のターンに制圧力のある相手モンスターの効果を無効化して自分が展開しやすくしたり、相手ターン中にこのカードを特殊召喚すれば間接的に妨害手段として機能させることも可能です。

3つ目の効果は、フリーチェーンで墓地の自身を除外することで、墓地あるいは除外されているアンデット族シンクロモンスター1体を特殊召喚するというものです。

当然ですが蘇生先の最有力候補は墓地から特殊召喚された場合に効果を発動できる「魔妖」シンクロモンスターです。

帰還にも対応していますが、「魔妖」シンクロモンスターの効果は蘇生された場合にのみ使えるため出来るだけ蘇生をしたい所です。

この効果はフリーチェーンで発動できるため、除去効果を持つ「麗の魔妖-妖狐」「翼の魔妖-天狗」を選べば相手ターン中の妨害も図れます。

自分のターン中でも好きなタイミングで発動できることを利用し、相手のライフや状況次第ではバトルフェイズ中にアンデット族シンクロモンスターを蘇生して追撃を行い一気にデュエルを決めるということも可能でしょう。

スポンサーリンク

「垂氷の魔妖-雪女」と相性の良いカードを紹介!

「戦神-不知火」


遊戯王カード BOSH-JP054 戦神-不知火 ウルトラレア 遊戯王アーク・ファイブ [ブレイカーズ・オブ・シャドウ]

特殊召喚成功時に墓地のアンデット族モンスターを除外することで自己強化でき、除外するモンスター次第では攻撃力5000を超えることも珍しくありません。

「垂氷の魔妖-雪女」の蘇生効果を攻めに使う場合の蘇生先として相性が良く、「魔妖」モンスターの中でも最高攻撃力の「骸の魔妖-餓者髑髏」を除外すれば攻撃力は驚異の6300になれます。

このカードを採用するのであれば「不知火」テーマとの混合構築が望ましいですが、アンデット族シンクロテーマであるという共通点からシナジーもあります。

「不知火」との混合構築をする場合、メインデッキの「魔妖」モンスターが持つ

『このカードが存在する限り自分は「魔妖」モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない』

あるいは「魔妖」チューナーが持つ『この効果の使用後、ターン終了時まで自分は「魔妖」モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できなくなる』という制約には気を付けましょう。

「炎神-不知火」


遊戯王OCG 炎神-不知火 レア RATE-JP047-R 遊☆戯☆王ARC-V [レイジング・テンペスト]

特殊召喚成功時に墓地または除外されているアンデット族シンクロモンスターをエクストラデッキに戻すことでその数だけフィールドのカードを破壊できます。

墓地にアンデット族シンクロモンスターを溜めるのが特徴の「魔妖」テーマであれば相手フィールドを一掃することも可能であり、「垂氷の魔妖-雪女」の蘇生効果で自分と相手のどちらのターンで出しても除去効果を活用していけるでしょう。

「零氷の魔妖-雪女」


遊戯王 LVP3-JP091 零氷の魔妖-雪女 (スーパーレア 日本語版) リンク・ヴレインズ・パック3

「魔妖」テーマなので相性が良いのは当然と言えば当然ですが、ターン1制限のない自己蘇生効果を持つ「麗の魔妖-妲己」を活用することで「垂氷の魔妖-雪女」と合わせてリンク召喚が狙えます。

「垂氷の魔妖-雪女」の蘇生効果をトリガーにこのカードの3の効果を使うことができ、相手モンスターの弱体化をすることで攻勢に出やすくしたり相手の戦術妨害を図れます。

また「零氷の魔妖-雪女」3の効果は1ターンに2度まで使用できるため、「垂氷の魔妖-雪女」以外にも蘇生手段や墓地で発動するモンスター効果を用意していたならそちらと併せて2度の弱体化をしていけるでしょう。

「逢魔の刻」


遊戯王 SAST-JP075 逢魔ノ刻 (日本語版 ノーマル) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

通常召喚できないモンスター1体を自分または相手の墓地から蘇生できる罠カードです。

「垂氷の魔妖-雪女」を蘇生すれば1の効果で相手モンスターの効果を無効化でき、このカードはフリーチェーンで発動できるため相手の戦術妨害をする上でも活用できます。

他にも「魔妖」シンクロモンスターを蘇生したり相手の墓地の強力なモンスターを蘇生して自分が使ったりできますが、このカードでは通常召喚できるモンスターは蘇生できません。

その点が気になるようでしたら同じくフリーチェーンで発動できる蘇生効果の罠カードである「リビングデッドの呼び声」と比べて採用を検討すると良いでしょう。

「魔妖遊行」


遊戯王カード 魔妖遊行 ワールドプレミアムパック2020 WPP1 | 永続罠

こちらも「魔妖」カードなので好相性なのは必然ですが、「垂氷の魔妖-雪女」の効果でアンデット族シンクロモンスターを蘇生・帰還させることをトリガーに4種の内1つの効果を使えます。

「垂氷の魔妖-雪女」「麗の魔妖-妖狐」を蘇生してこのカードの3種類目の効果を使えば結果的に相手モンスター2体を除去できますし、2種類目の効果で新規カードである「逢華妖麗譚-魔妖不知火語」を引き込むことも可能だったりと状況に応じた動きができます。

スポンサーリンク

「垂氷の魔妖-雪女」の「魔妖」強化としての評価は?まとめ!

「魔妖」テーマにとってはリンク3の「魔妖」リンクモンスターであるという点が極めて重要であり、「垂氷の魔妖-雪女」の登場のおかげで「翼の魔妖-波旬」1枚から墓地に「魔妖」シンクロモンスター全種を溜めつつ「零氷の魔妖-雪女」を出せるようになりました。

それに加えて「垂氷の魔妖-雪女」が持つフリーチェーンで「魔妖」シンクロモンスターを蘇生できる効果も「魔妖」テーマにとって非常に有難く、自己蘇生効果が受動的という「魔妖」シンクロモンスターの欠点を補ってくれています。

更に「垂氷の魔妖-雪女」は自己特殊召喚成功時に無効化効果まで持っており、「魔妖」テーマにとってはかなり嬉しい強化になっていると評価できます。

性能もさることながらイラストアドも非常に高いので、デッキを作る作らないに限らず「魔妖」テーマのファンなら是非とも入手したいカードかと思います。


遊戯王OCGデュエルモンスターズ SECRET SHINY BOX CG1766

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする