【遊戯王高騰予想】2021年6月にシングル価格が高騰しそうなカードを予想!

20215月も終盤に入ったところで、6月にシングル価格が高騰しそうなカードを予想していきます。

中には529日現在ですでに価格が高騰している物もありますが、それらは今後更に値段が上がる可能性が高そうなカードとして紹介していきたいと思います。

高騰しそうな理由も踏まえて紹介するので、売買を考えている人は参考にしてみてください。

2021年6月の新商品や現在の大会環境を軽くおさらい!

6月中に発売予定の新商品ですが、中でもシングルカードの相場に影響を与えるのは主に2つです。

1つ目アニメーションクロニクル2021であり、歴代遊戯王シリーズに登場したデュエリストの使用カードのOCG化や使用デッキを強化するための新規カードが収録されます。

既に判明している新規カードもいくつかあり、「ホープ」やシェリー関連に「クリボー」といった様々なカードが収録されます。

新規カードだけでなく「聖騎士の追想 イゾルデ」等の優秀なカードの再録もあるため、収録ラインナップには期待が高まっています。

2つ目ストラクチャーデッキ-オーバーレイ・ユニバース-であり、遊戯王ZEXALに登場した遊馬とアストラルをイメージした構築済みデッキです。

新規カードとしてはNo.99 希望皇ホープドラグナー」「ゼアル・フィールド」「HRUM-ユートピア・フォース」が既に判明しており、「ホープ」デッキが大幅に強化されるであろうことが察せられます。

また発売日が6月ではありませんが、717に発売予定の基本パック バースト・オブ・デスティニーの収録カードの情報も少しだけ判明したためそちらもシングル相場に影響を与えることが予想されます。

5月の大会環境ですが、群雄割拠な状態が続くものの最近では「十二獣」の混合デッキが活躍の場を広げている印象を受けます。

「トライブリゲード」や「エルドリッチ」に「LL」等様々なテーマデッキと併せることで対応力などを向上させた構築が主流になりつつあるとも言えるでしょう。

以上のことを踏まえて6月に相場価格が高騰しそうなカードを予想していきます。

2021年6月に高騰するカードを予想!

LL-バード・コール」


遊戯王 DP25-JP038 LL-バード・コール (日本語版 スーパーレア) デュエリストパック – 疾風のデュエリスト編 –

疾風のデュエリスト編で登場したばかりのカードであり、「LL」デッキを作る際にはフル投入が推奨される必須級の便利カードでもあります。

強化された「LL」デッキがつい先日行われた非公認大会にて好成績を残したため、最近大会への参加を考えているユーザー間でも注目を集めています。

LL」の純構築だけでなく「十二獣」や「トライブリゲード」との混合デッキ等も考案されているため、「LL」デッキにとっての必須カードであるLL-バード・コール」6月中で更なる価格高騰が予想されます。

「クリボーン」


遊戯王/第9期/SDMY-JP005 クリボーン【パラレル】

アニメーションクロニクル2021「クリボー」関連に新規カードが加わることが理由で価格高騰が予想されます。

新たに登場する「クリボー」関連カードの内、「クリバー」「クリビー」「クリブー」「クリベー」4種はルール上「クリボー」カードとしても扱うことからこのカードで蘇生可能であり、墓地の肥え次第では最大5体の同時蘇生を図ることも出来るため様々な運用が検討出来ます。

「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」


遊戯王カード 捕食植物ヴェルテ・アナコンダ(ウルトラレア) LINK VRAINS PACK 3(LVP3) | リンクヴレインズパック3 プレデター・プランツ 闇属性 植物族

アニメーションクロニクル2021のパッケージイラストに「スターヴ・ヴェネミー・ドラゴン」が映っており、融合召喚を強力にサポートしてくれる上に「捕食植物」モンスターであるこのカードは相性が良さそうに思えます。

あくまで映っているのは「スターヴ・ヴェネミー・ドラゴン」だけなので、「捕食植物」テーマが強化されるかどうかはまだ分かっていません。

加えて「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」が再録される可能性も0ではないので、売買を考えている人は慎重に検討した方が良いでしょう。

「竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ」


遊戯王 日本語版 LIOV-JP039 海外未発売 竜装合体 ドラゴニック・ホープレイ (アルティメットレア)

アニメーションクロニクル2021オーバーレイ・ユニバースと続けて「ホープ」関連が強化されることから価格の高騰が予想できます。

どちらの商品でも再録カードがあるようですが、具体的にどのカードが再録されるかはまだ分かっていません。

とはいえ最近登場した上にパックのパッケージにもなっていたこのカードが再録される可能性は低いと思われるため高騰するのではないかと思われます。

この連続強化を機に「ホープ」デッキを作りたいと思う人もいるかと思うので、再録カードの情報を待つだけでなくどんなカードを早めに入手しておくべきか考えておくのも良いでしょう。

「ストライカー・ドラゴン」


遊戯王カード ストライカー・ドラゴン ウルトラレア Vジャンプ付属カード VJMP|リンク・効果モンスター 闇属性 ドラゴン族

リンク1モンスターであり、「ヴァレット」デッキでは展開の鍵となる「リボルブート・セクター」をサーチできることから必須級のキーカードでもあります。

バースト・オブ・デスティニーにて「ヴァレル」モンスターが新たに加わり「ヴァレット」デッキが強化されることが理由で高騰が予想されます。

バースト・オブ・デスティニーが基本パックであることから再録されることはまず無いですし、このカード自体のレアリティが高いこともあって高騰はしやすいでしょう。

まとめ!

2021年6月に高騰が予想するカードを紹介してきましたが、既に高騰しているカードも数枚あり、今回紹介したカード以外にも、今後の再録や新カードの登場によって、価格は大きく変動することが予想されます。

個人的な予想にはなりますが、恐らく「ストライカー・ドラゴン」辺りは、近いうちに何らかの形で再録が予想されますが、あくまでも予想なので、今後も高騰し続ける可能性は高いです。

作りたいテーマや買おうか迷っているカードがあるのであれば、高騰し続ける前に、早めに入手しておくもの手でしょう。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ BURST OF DESTINY BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1742


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ オーバーレイ・ユニバース CG1739


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ANIMATION CHRONICLE 2021 BOX CG1736

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする