【遊戯王高騰予想】2021年10月に価格高騰するカードを予想!

20219月も終盤を迎えたところで、10月にシングル価格が高騰しそうなカードを予想していきたいと思います。

あくまで予想なので当たるかどうかは分かりませんが、既に高騰が始まってきているものも紹介するので参考にしてみてください。

2021年10月の新商品情報や現在までの相場状況を軽くおさらい!

10月の新商品についてですが、目玉となるのが1016日に発売予定の基本パック バトル・オブ・カオスです。

2021926日現在に判明しているだけでも「ブラック・マジシャン」「氷水」「相剣」「デスピア」「極星」「ゴーストリック」「ヴァンパイア」など様々なテーマに新規カードが加わり強化されます。

これまでの基本パックと同様であれば、この他にも新規カードで強化される既存テーマや新規テーマの登場もあるでしょう。

それが具体的にどんなテーマか予想するのは難しいですが、それらと相性の良いカードは高騰しやすいため新情報の発表は要注目です。

1021日に発売予定のVジャンプでは「クロニクル・マジシャン」というカードが付属され、今のところ詳細までは分かっていませんが「ブラック・マジシャン」と相性が良いとのことです。

2021929日現在までの相場状況ですが、ワールドプレミアパック2021に収録されたカードやバトル・オブ・カオスの収録カード情報、それと昨今の大会環境の動きによって様々なカードの価格が変動しています。

大会環境全体としては群雄割拠な状態ですが、DHERO デストロイフェニックスガイ」と「勇者トークン」の出張セットの使用率の高さが特に目立っています。

スポンサーリンク

2021年10月に高騰が予想されるカードを一覧で紹介!

「フュージョン・デステニー」


遊戯王カード フュージョン・デステニー(シークレットレア) プリズマティック・アート・コレクション(PAC1) | 通常魔法

DHERO デストロイフェニックスガイ」の出張セットの必須カードであり、素引きしたこのカードを使ったり「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」の効果でコピーすることでDHERO デストロイフェニックスガイ」を融合召喚します。

自壊デメリットはあるもののDHERO デストロイフェニックスガイ」は能動的にフィールドを離れられますし破壊されても自己蘇生できるため全く気になりませんし、発動後の制約に関しては展開コンボなどの最後に出すようにすれば問題ありません。

10月の大会環境でもDHERO デストロイフェニックスガイ」の出張セットの活躍が予想されますので、今後も高騰しそうなカードです。

「幻影騎士団サイレントブーツ」


遊戯王カード SPWR-JP002 幻影騎士団サイレントブーツ スーパーレア 遊戯王アーク・ファイブ [ウィング・レイダーズ]

ランク3エクシーズの素材として使いやすいだけでなく、サーチ効果も優秀なため「幻影騎士団」デッキではフル投入が推奨されるキーカードです。

昨今の大会環境では純構築や「未界域」との混合構築だけでなく、DHERO デストロイフェニックスガイ」と「勇者トークン」の出張セットのどちらかあるいは両方を採用した構築など様々な構築の「幻影騎士団」デッキが好成績を残しています。

特にスーパーレア仕様のこのカードは今後の価格高騰が予想されます。

スポンサーリンク

「ゴーストリックの駄天使」


遊戯王 NECH-JP090-SR 《ゴーストリックの駄天使》 Super

サーチ効果を使う時にエクシーズ素材にした「ゴーストリック・デュラハン」「ゴーストリック・アルカード」を取り除けば、あちらのサルベージ効果によって更なるハンドアドバンテージを稼げます。

「ゴーストリック」モンスター中最高攻撃力であることとサーチ効果を持つことから、「ゴーストリック」デッキにとってはメインアタッカー兼アドバンテージ獲得源となれるキーカードです。

バトル・オブ・カオスにて「ゴーストリック」が強化されることを受けて既に高騰が始まっており、今後更に価格が上昇する可能性があります。

「交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン」


交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン シークレットレア 遊戯王 ダーク・セイヴァーズ dbds-jp007

元々の持ち主が相手のモンスターをレベル6として素材にできる効果外テキストを持っており、コントロール奪取効果とレベル6モンスターを使えば簡単にエクシーズ召喚できます。

除去効果は対象を取るものの墓地へ送るという除去手段であるため破壊耐性をすり抜けられます。

また1の効果で除去したモンスターを2の効果で自分フィールドに蘇生することも可能なため、相手の優秀な効果を持つモンスターを奪うことも視野に入ります。

バトル・オブ・カオスにて「ヴァンパイア」テーマが強化され、新規カードの内の1枚である「ヴァンパイア・ファシネイター」を使えばこのカードのエクシーズ召喚もしやすくなるため価格高騰は十分あり得ます。

スポンサーリンク

「氷水揺籃」


遊戯王 BODE-JP056 氷水揺籃 (日本語版 レア) バースト・オブ・デスティニー

同名カードがフィールド・墓地に無い「氷水」モンスターをサーチできるというシンプルな効果を持つため、「氷水」デッキの潤滑剤となれる通常魔法カードです。

バトル・オブ・カオスにて「氷水」モンスターの数も増えるため、このカードでサーチするモンスターを状況に応じて選んでいけます。

「氷水」モンスターの一部は墓地の自身を除外することで発動できる効果を持つため、デュエル中盤でもこのカードのサーチ効果は有効活用できるでしょう。

バトル・オブ・カオスに収録される新規カードのおかげで「氷水」テーマのみでも戦えるようになったため、デッキの安定力に関わるこのカードはレアリティが低いながらも多少の価格上昇が予想されます。

まとめ!

2021年10月に高騰が予想されるカードを紹介して来ましたが、いかがでしたでしょうか?

2021年10月は通常パックである バトル・オブ・カオスが発売され、既に何テーマかの強化が決まっています。

今回紹介したカード以外にも大会で活躍来ているカードや採用率の高いカードの高騰が始まっているものもあります。

欲しいカードがある方はショップや通販サイトの価格を見比べて判断してみると良いでしょう。

今回紹介したカードの高騰はあくまでも予想になりますが、作りたいテーマや欲しいカードがある方は早めに手に入れておいても良いかも知れません。

2021年9月に高騰したカードの紹介はコチラ↓

2021年9月も終盤になったところで、今月にシングル価格が高騰したカードを振り返っていきたいと思います。 価格...


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ BATTLE OF CHAOS BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1763

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする