【遊戯王高騰情報】2021年10月にシングル価格が高騰したカード一覧!

202110月も終盤になったところで、今月にシングル価格が高騰したカードを振り返っていきます。

価格が高騰した理由に加えて20211027日現在での平均相場価格も一緒に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

2021年10月の価格相場の動きを軽くおさらい!

10月の価格相場の全体としては、大会環境で好成績を残しているテーマのキーカードや使用率が上がったカード、新商品で強化されるテーマのカードやそれらと相性の良いカードが高騰しやすい傾向にありました。

大会環境では様々なテーマデッキが結果を残している群雄割拠な状態が続いており、DHERO フェニックスガイ」や「勇者トークン」といった出張セットの活躍も目立っていました。

これらの出張セットを採用することで多くのデッキで制圧力のある盤面を容易に作れるようになったため、制圧盤面への対抗策を取ることも重要視されています。

1016日にはバトル・オブ・カオスが発売し、新規テーマの登場や様々な既存テーマの強化がされました。

パック発売以降に高騰したカードも多くあり、実際に新規カードをデッキに投入してみての調整のために追加購入する人や、パックで当たったことによりそのテーマデッキに興味を持ちシングルカードを集めている人など需要は様々です。

流通量が多かったためにバトル・オブ・カオスに収録されたカードのシングル価格が比較的安くなっているということも、テーマデッキを作ってみようと思うきっかけになったのかもしれません。

スポンサーリンク

2021年10月に高騰したカード一覧!

「禁じられた一滴」


遊戯王 / 禁じられた一滴(シークレット)/ ROTD-JP065 / RISE OF THE DUELIST(ライズ・オブ・ザ・デュエリスト)

スーパーレア 相場価格20002200
シークレットレア 相場価格35004000
プリズマティックシークレットレア 相場価格1500019000

手札・フィールドのカードをコストにし、相手の効果モンスターの弱体化と効果無効化する速攻魔法カードです。

コストにしたカードと同じ種類のカードによるチェーンを封じる効果を持つため、相手の制圧盤面への対抗手段として極めて優秀な性能を誇るカードです。

速攻魔法カードである故にセットすれば相手の戦術妨害としても機能したりと、その使い勝手の良さから大会環境での使用率も上昇しています。

Evil★Twin キスキル」


遊戯王カード Evil★Twin キスキル(スーパーレア) ジェネシス・インパクターズ(DBGI) | デッキビルドパック ライブツイン リンク 光属性 悪魔族

スーパーレア 相場価格18002400

「リィラ」モンスターが存在する場合に自身の特殊召喚成功時に1枚ドローでき、「リィラ」モンスターが存在しない場合に「リィラ」モンスターを蘇生出来る効果を持つリンク2モンスターです。

「イビルツイン」デッキのキーカードであり、ドロー効果によりハンドアドバンテージを稼ぐことが出来ます。

元々イラストアドの高さから需要が多いカードでしたが、7月に強化されて以降「イビルツイン」デッキは大会環境で着実と好成績を残していることが原因で価格が高騰したのだと思われます。

スポンサーリンク

「魂喰いオヴィラプター」(202110月では準制限カード)


遊戯王OCG 魂喰いオヴィラプター スーパーレア SR04-JP002-SR 遊☆戯☆王ARC-V [STRUCTURE DECK R -恐獣の鼓動-]

スーパーレア 相場価格:10001300

召喚・特殊召喚成功時に強力族モンスター1体をサーチ・墓地肥やしでき、自身以外の恐竜族モンスター1体を破壊して恐竜族モンスターを蘇生する効果を持つ下級モンスターです。

その効果の利便性の高さから恐竜族デッキでは重宝するカードであり、このカードを起点としたコンボはいくつも考案されています。

バトル・オブ・カオスにて新たな恐竜族テーマとして「ダイノルフィア」が登場したことで、相性の良いこのカードの需要が増加したようです。

またこのカードと併せて採用されやすい「プチラノドン」の価格も上昇しました。

DDラミア」


遊戯王 日本語版 SD30-JP005 D/D Lamia DDラミア (ノーマル・パラレル)

ノーマルパラレル 相場価格:10001500

手札・フィールドの「DD」または「契約書」カードをコストにすることで手札・墓地から自身を特殊召喚できる下級モンスターです。

DD」デッキでは採用優先度がかなり高いチューナーであり、このカードを複数回展開することで何度もシンクロ召喚を行うことも可能です。

バトル・オブ・カオスにて「DD」テーマに新規カードが加わり元々高かった展開力が更に向上したことから、「DD」デッキにフル投入することも十分検討できるこのカードの価格が高騰しました。

スポンサーリンク

「青眼の究極亜竜」


遊戯王 20TH-JPC00 青眼の究極亜竜 (日本語版 シークレットレア) 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION

シークレットレア 相場価格:15001800
20thシークレットレア 相場価格:4500050000

対象耐性と効果破壊耐性を持ち、攻撃できなくなる代わりに使える除去効果を持つ融合モンスターです。

条件を満たせば最大3枚まで相手フィールドのカードを破壊でき、強固な耐性故に場持ちもしやすいという文句無しに切り札級の性能です。

バトル・オブ・カオスに収録された「究極融合」でこのカードを融合召喚すれば状況次第で更にカードを除去することが出来ます。

また「究極融合」が速攻魔法カードであることを活かし、相手ターン中にサクリファイスエスケープとして使った際などには高い攻撃力と耐性を持つこのカードが融合召喚先として有力な候補となります。

元々流通量があまり多くないことに加えて今回の「ブルーアイズ」デッキの強化で高騰し、似た理由から採用優先度が高くフル投入も検討できる「太古の白石」も高騰しました。

スポンサーリンク

まとめ

2021年10月にシングル価格が高騰したカードを一覧で紹介して来ましたが、いかがでしたか?

2021年10月は大会環境の動きだったり、話題になったバトル・オブ・カオスの影響で価格高騰したカードが、今回紹介したカード以外にも、動きが見られました。

今回紹介したカードの中には、今後価格高騰が続く可能性を秘めたカードもあるかと思いますので、是非、欲しいカードがある人は早めに購入してみるのも手でしょう。


遊戯王OCGデュエルモンスターズ SECRET SHINY BOX


遊 戯 王 バトルオブカオス BATTLE OF CHAOS(初回生産限定版)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする