【遊戯王高騰情報!】2020年11月に相場価格が上昇したカードを一覧で紹介!

202011月も残りわずかとなったところで、今月中に相場価格が上がったシングルカードを振り返りたいと思います。

今後更なる高騰があるかは分かりませんが、売買を考えている人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

2020年11月の遊戯王の相場状況を軽くおさらい!

11月に限らず、価格相場に影響を与えた要因は大会環境での活躍や新商品に収録されるカードの情報の主に2つになります。

11月の大会環境は多種多様なデッキが覇を競っている状況であり、その中でも比較的使用率が高めの「召喚ドラグマ」や「電脳堺」デッキ等のカードは需要が高まっていることが相場価格の上昇からも分かります。

新商品の情報としては、125に発売予定のSELECTION 10や来年の116日に発売予定のライトニング・オーバードライブがありました。

加えて発売日未定(販売方法は1130日に発表予定)プレミアムパック2021に収録されるカードの情報の一部も発表されました。

以上のように大会環境や新情報の発表によって相場状況は動いており、レアリティやカード自体の希少性等も価格の高騰しやすさに繋がってきます。

今回は11月中に価格が高騰したカードと20201128日現在での平均相場価格を一緒に紹介していきます。

スポンサーリンク

2020年11月に相場価格が高騰したカード一覧!

「白闘気双頭神龍」


遊戯王 YA04-JP001 白闘気双頭神龍 (ホワイト・オーラ・バイファムート)ウルトラ

ウルトラレア 相場価格9001200

「氷結界」デッキへの採用率上昇が価格高騰の主な理由かと思われます。

トークンを生成する効果とトークンが存在する場合に自己蘇生する効果を持っています。

このカード自身もトークンもステータスが非常に高く、このカードの効果によって片方ずつの除去に対してはかなり高い場持ちを発揮できます。

全体除去には弱くこのカードの自己蘇生も戦闘破壊には対応していないという弱点がありますが、相手のデッキ次第では大きなプレッシャーをかけることが出来ます。

「氷結界」デッキでは水属性というシナジーがあり、レベルを調整できるチューナー「氷結界の霜精」は素材として使いやすいですし、効果を使用した後の「氷結界」シンクロモンスターや併せて採用した「白闘気白鯨」等も素材として使いやすいです。

漫画の付属カードだったことから希少性もあるため、高騰はしやすいカードでもあります。

「電脳堺姫-娘々」


遊戯王 VJMP-JP180 電脳堺姫-娘々(日本語版 ウルトラレア) Vジャンプ 2020年 3月特大号 付録

ウルトラレア 相場価格1600~2100円

大会環境で「電脳堺」デッキが活躍の場を広げているのが高騰の理由です。

レベル3モンスターの召喚・特殊召喚をトリガーにした自己蘇生効果が特に有用で、「電脳堺」デッキにとってはモンスターを展開する上で重宝するフル投入推奨のキーカードでもあります。

Vジャンプの付属カードであった故に希少性の高さも相まって価格が高騰したのですが、プレミアムパック2021にてシークレットレアで再録されるという情報が来てからは相場価格が激しく増減しています。

プレミアムパック2021の発売日はまだ分かっていませんし、シークレットレアで再録される「電脳堺姫-娘々」の封入率も現状では分かりません。

「電脳堺姫-娘々」の売買を考えている人は以上のことを踏まえた上で慎重に検討した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

「天球の聖刻印」


遊戯王 / 天球の聖刻印(ウルトラ) / LVP1-JP031 / LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)

ウルトラレア 相場価格9001100
シークレットレア 相場価格16002100

SELECTION10での「聖刻」テーマ強化や、「ドラゴニティ」デッキへの採用率の高さなどから価格が高騰したと思われます。

展開力があるドラゴン族デッキであれば使いやすい妨害カードとして機能してくれますので、汎用性という点でも優秀なカードです。

SELECTION10ではノーマルで再録されるであろうことが分かっているので、価格が高騰しているのは高レアリティの物を手に入れたい・使いたいという需要によるところかと思われます。

「エクシーズ・チェンジ・タクティクス」


遊戯王 エクシーズ・チェンジ・タクティクス スーパーレア 19TP-JP102 トーナメントパック 2019 Vol.1

スーパーレア 相場価格800~1200円
ウルトラレア 相場価格12001600

ライトニング・オーバードライブにて「希望皇ホープ」関連が強化されることが理由で価格が高騰しています。

ライフコストはあるもののターン1制限なしでハンドアドバンテージを稼げますし、払ったライフコストも一部の「希望皇ホープ」関連カードでなら活かすことが出来るため非常に優秀なカードです。

ライトニング・オーバードライブの発売はまだ先ですが、新しい「希望皇ホープ」デッキの活躍次第では更なる高騰も十分あり得るかと思います。

「化石融合-フォッシル・フュージョン」


化石融合-フォッシル・フュージョン ウルトラレア 遊戯王 コレクションパック2020 cp20-jp011

スーパーレア 相場価格600~800円
ウルトラレア 相場価格650900

プレミアムパック2021にて「化石」に新規カードが加わることが判明したのが価格高騰の理由になります。

「化石」デッキにとっては要となる融合魔法カードですが、サーチ手段がある上にこのカード自体も自己サルベージ効果を持っているため比較的使いやすいのが利点です。

プレミアムパック2021の発売日は分かりませんが、今の所再録についてはVジャンプに同梱されたカードの一部としか発表されていません。

「化石融合-フォッシル・フュージョン」の再録は無さそうでもあるので、今の内に入手しておくのも一つの手かもしれません。

スポンサーリンク

Twitterの遊戯王買取一覧

【遊戯王高騰情報!】2020年11月に相場価格が上昇したカードを一覧で紹介!まとめ!

2020年に高騰したカードについて紹介してきましたが参考になりましたでしょうか?

今回高騰したカードは主に現時点の環境テーマだったり、最新情報から既に公開されている内容を元に高騰しているカードが主でした。

2020年12月はリミットレギュレーションの改訂もあるので、そこでも大きな価格の変動が行われる可能性が高いです。

環境デッキを組む際に高額カードを買う際は、12月のリミットレギュレーションの動きを予想して買わないと、損してしまう可能性が高いと考えられるので、購入する際はその辺も考慮してみると良いかも知れません。

また、コチラでは高騰したカードを高く売るのにおすすめの買取サイトを紹介しております。

実際に私自身が使ったサイトなので、カードを売る際は是非レビューの方も参考にしていただけると嬉しいです↓

使わないレアカードや昔の高額レアカードを売って資金にしたい方に向けて、今回は私が実際に使ったおすすめの買取サイトを紹介していきます!...

コチラでは2020年12月に高騰するカードを予想しております↓

2020年11月が始まったところで、今月中に相場価格が高騰しそうなカードを予想していきます。 あくまで予想ですので、参...


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SELECTION 10 BOX CG1711


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ LIGHTNING OVERDRIVE BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1716

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする