遊戯王高額カード達を紹介!初期のカードや懐かしい世界大会のカードたちも!!




初代遊戯王を見ていると、青眼の白龍世界に4枚しかなくて、家が買えるレベルとか真紅眼の黒竜の値段は数十万とか、

昔のファンだったら聞いたことがある方も多いと思います!

しかし現実の遊戯王にもそんな超高額カード達が存在します。

高額じゃないですよ!超ですよ!(ここ重要)

そこで今回は数ある中の超高額カード!

セレブ達もビックリするような超レアカードを厳選して見ていきたいと思います!

今回の選考基準

今回の選考基準は、希少価値がものすごい高いが故に、中々現物を見ることのないカード、100万前後超絶レアカードや個人的に印象に残ったカード達を紹介させていただきます!(そのまんま)

今回は全ての高額カードを紹介するのではなく100万前後のものや、個人的に印象に残ったものに絞ります!

なお今回はランキング形式ではないのであしからずです!

コチラでは別途高額カードについて紹介した記事となっております

遊戯王は長い間続いており、初期の頃からやっているという人もいるかと思います。最新のものと比べるとかなり仕様が異なる初期のカードですが...
遊戯王には日本版だけでなく各国で様々な言語に対応したカードが販売されています。 今回はその中でもアジア版に注目し、日本...

純金製青眼の白龍

少年時代に遊戯王世代を通った方なら誰しもが分かる超有名モンスター!!

海馬社長の嫁がとうとう純銀製として降臨!!

ハッキリ言って、遊戯王世代の方なら誰しもが欲しいと思うのではないでしょうか?

私は家宝にしたいです(笑)

こちらは限定500枚という極少数しか生産されておらず、遊戯王OCG20周年記念として「コナミスタイル」から限定販売されたカードでございます!

販売時の価格は20万と高額でしたがコナミスタイルに寄りますと最終受付数が

33465件とかなりの青眼の白龍マニアが応募しておりました!

しかし抽選の為、倍率は非常に高く、オークション等で販売されている推定価格は90万と非常に高額で取引されております!

海馬コーポレーションの財力なら90万なら即決でしょう(笑)

「磯野!!今すぐにその青眼の白龍を落札しろ!!」

と言っている海馬が目に浮かびます(笑)

純銀製青眼の白龍

こちらも青眼の白龍で、こちらは純銀製となっております!

合計4回応募のチャンスがあり、応募方法は、

第1回目サイバネテックホライゾン

第2回目ソウルフュージョンのパックについているバーコードを20枚送ることで1口として応募できる企画で、合計4回の応募チャンスに1回毎に200名(総当選者数800人)となっております!

こちらも非常に門が狭く、yahooオークションでは安くても54万高いと80万で取りにきされております!

これもまた海馬社長が「磯野!!オークションにある純銀製、青眼の白龍を全て落札しろ!!」と言う風景が浮かびます!(笑)

スポンサーリンク

クリボー

懐かしいモンスターであり、遊戯王のマスコットキャラクターですね!

アジアチャンピオンシップ2001の第3位賞品として配布された賞品で顔が怒っている顔がいいですね!

こちらは世界に1枚しか存在しない、超絶レアカードとなっており推定価格は87万円となっております!

闇道化と化したマサヒロ

何とも言えない脱力したイラストですがこちらも超絶レアカード第2回全国大会の優勝賞品自分の墓地のリバースモンスターの効果を発動できると言う効果を持っております!

テキストがまた面白いのが特徴です!

推定価格は88万円となっております!

運命の王女エターニア

イラストから見てレアカード臭がハンパないと思うのは私だけでしょうか?

World Championship Series 2005 準優勝賞品で登場した光属性・天使族の最上級モンスターでマッチキル効果を持っております!

推定価格は92万円!!

スポンサーリンク

スーパーウォーライオン

昔の方だったらこのカードの名前を知っている方も多いのではないでしょうか?

こちらは「遊戯王デュエルモンスターズ」全国大会第3位の優勝賞品世界に3枚しか存在しないカードでございます!

こちらのカードはステンレスの特別製でできているのが特徴でございます!

またスーパーウォーライオンアニメ遊戯王デュエルモンスターズにも、ちょこっとだけ登場しており、登場したのがアニメオリジナル「デュエルクエスト編」で遊戯達がバーチャル空間に行く話で、その中の街で城之内が店に売られているのを見て目をつけたものの値段が2000ゴールドに対して5ゴールドしかなく購入を断念したカードでもございます!

現実世界ではレプリカが存在するものの、アニメの世界では、本物のレアカードで、恐らく2000ゴールドというのはゲームの世界だったら楽勝に稼げるものの、あちらの世界では恐らく100万単位の価値があるカードだったのではないかと思えます!

こちらは推定価格100万円となっております!

デビルズミラー

こちらもステンレス製でできているカードで同じく遊戯王「デュエルモンスターズ」全国大会第4位の入賞賞品となっております!

個人的に好きなモンスターなので、リメイクが出たら嬉しいと感じる1枚!

推定価格は100万円となっております!

ゼラ

こちらも遊戯王「デュエルモンスターズ」全国大会第2位の入賞賞品となっており、世界にたった2枚しか存在しない超レアカードとなっております!

こちらも同じくステンレス製でできております!

またこちらもアニメオリジナルで登場しており、「遊戯VSキース」でキースがこのカードを使用しており、儀式召喚される際に、表遊戯が驚いており、表遊戯が一時期は戦意を失いかけるほどでした!

アニメでは世界にたった3枚しか存在しない「レアカード中のレアカード」と言う触れ込みがあるなど、あちらの世界でも超絶レアカードだと言うことが分かります!

確かにそんなレアカードを出されてしまっては戦意を失いかけるのも無理はないかと思われます!

カードテキストは「大きな体から繰り出されるカギづめ攻撃は強力」と何とも初期の簡単な説明が何ともと言うのは気にせずに(笑)

推定価格は110万円

スポンサーリンク

メテオブラックドラゴン

遊戯王デュエルモンスターズⅡ闇界決闘記inTOKYO準優勝賞品モンスター本物は世界で4枚しか存在しないカードです!

こちらは遊戯王デュエルモンスターズの前進でもある劇場版遊☆戯☆王でも登場しフィニィシャーとしても活躍しているカードです!

こちらもレプリカ版が出回っていますが、やはり本物はカッコいいですね!

こちらの推定価格は100万円でございます!

メテオザマッチレス

何だこのムキムキのモンスターは!?と思った方も多いはず!「私は思いました!」

こちらはWorld Championship Series 2004 準優勝賞品で登場した闇属性・獣戦士族の最上級モンスターでございます!

またこのカード含むYahoo!オークションでWorld Championship Series 20043位賞品1994年の11月22日16時16分に出品され、11月29日22時26分に601,001円で落札されたカードでもございます!

世界に6枚しかないカードで希少性が高いモンスターでございます!

征服する軍神テュール

World Championship Series 2008 優勝賞品で登場した光属性・天使族の最上級モンスターでございます!

見た目からすると戦士族に見えますが天使族です!(笑)

こちらは推定価格が110万円となっております!

牙狼の双王 ロムルス-レムス

2014年の世界大会優勝賞品で一般の部とジュニアの部の優勝賞品でレプリカも存在しますがオリジナルは世界に2枚しか存在しない超レアカードとなっております!

レプリカはエクストラパック2015で登場したものの封入率は低くこちらも若干高値となっております!

オリジナルの推定価格は120万となっております!

青眼の究極竜

このカードは皆さん憧れるのではないでしょうか?

私は欲しい!欲しすぎる(笑)

こちらの絵柄は遊戯王アジアチャンピオンシップ20011位の賞品でございます!

こちらはなんと世界に1枚しか存在しない超絶レアカードでなんと2005年11月yahooオークションにかけられ120万3千円で落札されその4年半後に再びyahooオークションにかけられその時の落札額は100万6千円でした!

世界にたった1枚しかないと言うことで、この値段はそのレアリティに相応しい額ですね!

海馬コーポレーションの資産の調査力なら即このカードは海馬社長の手に渡ることでしょう!(笑)

青眼の究極竜

こちらのデザインの方が皆さん馴染み深いのではないでしょうか?

こちらのオリジナルのデザインのこのカードは1999年8月26日に開催された決闘者伝説 in TOKYO DOME †優勝賞品でこちらは世界に2枚しか存在しないカードです!

こちらも2012年5月27日yahooオークションにかけられた際は120万と言う高値で落札されました!

こちらも海馬コーポレーションの資産なら楽勝で落札するに違いありませんね(笑)

羅阿邪神将アギバ 

World Championship Series 2009 優勝賞品で登場した光属性・悪魔族の最上級モンスターでございます!

いやー迫力のあるイラストですね!

このカードも2009年11月19日Yahoo!オークションに250万円で出品されておりその約4ヶ月後の2010年3月21日、再びYahoo!オークションに150万円で出品された実績がございます!

破壊王ゼクセクス 

このイラストの中二病感がまたなんともいいですね!

破壊王と言うのがかっこいいですね!

こちらはWorld Championship Series 2005 優勝賞品で登場した闇属性・悪魔族の最上級モンスターでございます!

こちらも2007年10月2日yahooオークションにかけられており、このカードと優勝記念盾、及び世界大会参加記念グッズ・参加賞カードをまとめてYahoo!オークションで88万円から出品されました!

悠久の黄金都市グランポリス 

オリジナルは2013年世界大会賞品で一般の部とジュニアの部で世界大会に2枚しか存在しないカードです!

この年のもう1種の賞品《E☆HERO 盤面の執行者》が大会が主催された場所、ラスベガスモチーフである事と考察すると、この「悠久の黄金都市/The Eternal Golden City」はラスベガスを指しているのではないかと言われております!

ラスベガスの如くその値段は高額で、推定価格は160万円でございます!

獣王キマイラ

World Championship Series 2007 優勝賞品で登場した光属性・獣族の最上級モンスターでオリジナルは世界に2枚しか存在しないカードです!

World Championship Series 2008ではレプリカとして国内最終予選で参加賞として配られたものの、こちらも参加者200名足らずの為流通量が少なくこちらもかなりのレアカードとなっております!

オリジナルの推定価格は165万円でございます!

スポンサーリンク

アルエヴォ

World Championship Series 2004 優勝賞品で登場した地属性・鳥獣族の最上級モンスターでございます!

上半身と下半身が異なる形をしているモンスターです!

コチラの推定価格は170万円でございます!

エンペラー・オブ・ライトニング

World Championship Series 2007 準優勝賞品で登場した光属性・雷族の最上級モンスターでございます!

このカードのイラストは轟雷帝ザボルグと似ており、轟雷帝ザボルグを意識したものなのではないかと思われます!

エンペラーの名に相応しい推定価格は180万円でございます!

デーモンの召喚

遊戯王デュエルモンスターズ世代なら誰でも知っているはず!

デーモンの召喚でございます!

こちらはイラスト違いでアジアチャンピオンシップ2001第2位送られた賞品でございます!

この雷をまとった姿が素敵なデーモン様(笑)

こちらも人気と希少性の高さからかなりの高値で取引されており、推定価格150万円と原作、アニメの悪魔族のなかでトップ5に名を連ねるのにまさに相応しいモンスターですね!!

当時の海馬(キャベ、、ボソ)がこのカードを召喚されて驚くのも無理はありませんね!

このカードを使って「デーモンの召喚を召喚!!」と叫んでみたいものです!

また当サイトでは、デーモンの召喚を使ったデッキも紹介しております!

新規カードが増えパワーアップしたデーモンの召喚デッキのデッキレシピはこちら!↓

2018年6月9日から2018年7月13日まで実施されるキャンペーン、 SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY...

Sanctity of Dragon 

World Championship Series 2017 優勝賞品で登場した光属性・ドラゴン族のリンクモンスターでございます!!

リンク5と2018年8月の時点では、唯一リンクマーカーを5つ持っているモンスターです!

いやー神々しいですね(笑)

こちらの推定価格は198万と他のカードに比べてかなりの高額となっております!

スポンサーリンク

星屑の巨神 

World Championship Series 2010 優勝賞品で登場した光属性・天使族のシンクロモンスターでございます!

星屑の巨人と書いて呼び方はスターダストディヴァニティでございます!

こちらはの推定価格は200万とかなりの高額カードとなっております!

スターダストでシンクロモンスターってかっこいいですよね!

一度でいいから現物を生でみたいカードの1枚ですね!

伝説の白き竜

2012年世界大会優勝賞品オリジナルは一般の部とジュニアの部合わせて世界に2枚しか存在しないカードでございます!

また2013年には世界大会代表選考会参加者にはアジア版の伝説の白き竜が配布されており、こちらもここでしか手に入らない、希少性の高いカードとなっております!

翌年にエクストラパック -ソード・オブ・ナイツ- でレプリカとして収録されるも青眼の白龍がモチーフになっているだけあってレプリカの方も高額で取引されております!

恐るべし青眼の白龍人気!

オリジナルの推定価格は280万円でございます!

こちらも海馬コーポレーションの資産と調査力でなんとしてでも手に入れようとしそうですね!

カオスソルジャー

1999年2月21日(日)に東京の銀座で行われた「DMI」全国大会の優勝賞品でステンレス製で世界に1枚しか存在しないカードでございます!

伝説の騎士の名に恥じない、モンスターであり、こちらも昔からの人だったら、大好きなモンスターの1枚なのではないでしょうか?

こちらはなんと推定価格破格の9億9800万円でございます!

もはや国の文化遺産レベルですね「汗」

偉大なる戦士タイラー

コチラのカードは難病の青年Tyler Gressle君のために作られた、世界に一枚しか存在しないカードでございます。

彼は未分化肉腫という難病にかかっておりました。

と普通の生活が送れない子供達を支援する事を目的とした財団「Make a Wish Foundation」が、遊戯王カードを自分でデザインしたいという彼の夢を叶えるため、UpperDeck社と共同で製作したカードでございます。

このモンスターはドラゴンボールの超サイヤ人に似ており、かめはめ波のポーズを取っているいことと手裏剣が書かれていることから、ドラゴンボール忍者が好きで憧れていたのかもしれません。

その後彼は難病を克服し、戦士に相応しい人物となりました!

コチラのカードは彼のために作られたカードであり、値段では決して取引できない彼のためだけの世界に1枚しかない、本当のレアカードでございます!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は高額なカードの中でも、特に印象深かったり、100万前後するカード達を紹介させていただきました!

おそらくマニアの方なら「なんでこのカード入ってねーんだよ(怒)」と言う声もあるかもしれません。

子供の頃に原作やアニメのカードの値段を見ては「こんなの現実ではありえないだろ(笑)」と思っていましたがありえてしまいましたね!(笑)

今回紹介した高額カードはどれも希少性が非常に高く正直、現物を見たことないものばかりです「そりゃそうだ」

遊戯王超高額カード!

資金力と覚悟ある方は是非入手して家宝にして見てはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする