【遊戯王高騰予想】2020年9月に相場価格の高騰が予測されるカードは?

20208月も下旬を迎えた所で、9月にシングルカードの相場価格が高騰しそうなカードを紹介していきたいと思います。

あくまで予想なので当たるかは分かりませんが、購入を検討している人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

2020年9月に価格が高騰するカードを予想!

「プランキッズ・ハウス」

プランキッズ・ハウス

発動時の効果処理として「プランキッズ」モンスター1体をサーチでき、1ターンに1度「プランキッズ」融合モンスターが融合召喚成功時に自分フィールドのモンスターの攻撃力を500アップさせる効果、

1ターンに1度「プランキッズ」リンクモンスターがリンク召喚成功時に相手フィールドのモンスターの攻撃力を500ダウンさせる効果を持つフィールド魔法カードです。

「プランキッズ」モンスター1体をサーチできるフィールド魔法カードとして、「プランキッズ」デッキでは安定力と回転力の向上のためにフル投入が推奨されるキーカードです。

また弱体化と全体強化効果はそれぞれ1ターンに1度ではありますが、変動した攻撃力はターンを跨いでも維持されますのでエースである「プランキッズ・ハウスバトラー」等に使えば高火力を期待できます。

また「プランキッズの大暴走」「プランキッズの大作戦」を相手ターン中に使うことで不意打ちとしてステータス変動を行えます。

ファントム・レイジにてリンク1の「プランキッズ」モンスターである「プランキッズ・ミュー」が登場したことにより、安定力が飛躍的に向上した「プランキッズ」デッキは一部で注目を集めています。

新しく「プランキッズ」デッキを作る際に重要なキーカードである「プランキッズ・ハウス」の価格が9月も高騰するのではと予想できます。

レアリティ的にも「プランキッズ・ハウス」にはスーパーレアしか存在しないこともあり高騰はしやすいと言えるでしょう。

「カオス・ソルジャー-開闢の使者-」

カオス・ソルジャー -開闢の使者-

自分の墓地から光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる特殊召喚モンスターであり、そのターン攻撃出来なくなる代わりにフィールドのモンスター1体を除外する効果と自身の攻撃で相手モンスターを破壊した場合にもう一度続けて攻撃できる効果を持ちます。

比較的緩い特殊召喚条件でありながら使える効果はどちらも強力なため、性能が高いモンスターとしても一昔前から有名なカードです。

そのカードパワーから一時期は禁止カードにまで規制された過去を持っており、現在ではフル投入も可能でありレベルを問わず戦士族モンスターをサーチできる「聖騎士の追想イゾルデ」との相性も注目されています。

2020103日に発売予定のワールドプレミアパック2020にて海外先行で新登場していた「カオス」関連カードが日本に上陸するので、それに伴って「カオス」モンスターの代表的な切り札である「カオス・ソルジャー-開闢の使者-」の価格高騰が予想されます。

レアリティとしては10000種突破記念スペシャルパックに収録された20thシークレットレアが最も高額になっており、需要が増えれば更に高騰するかもしれません。

スポンサーリンク

「融合解除」

融合解除

フィールドの融合モンスター1体を対象にして発動でき、そのモンスターをエクストラデッキに戻してその後融合素材モンスター一組を自分の墓地から特殊召喚できる効果の速攻魔法カードです。

バトルフェイズ中に自分の融合モンスターに使うことで融合素材にしたモンスター一組で続けて攻撃したり、相手の除去や攻撃を受ける際にサクリファイスエスケープをしたりといった使い方が有名なカードです。

相手の融合モンスターに使った場合、シンプルに『融合モンスター専用の対象を取るバウンスカード』となります。墓地の融合素材一組を参照する“自分”というのは「融合解除」を発動したプレイヤーのことを指しており、特殊召喚するかどうか選ぶのも自分であるためです。

昨今の大会環境では「シャドール」や「召喚獣」等の融合召喚を主に扱うデッキが好成績を残しており、それらへの対抗策として「融合解除」の需要が高まり価格の高騰に繋がることが予想されます。

レアリティとしてはスーパーレアもあるのですが、テキストが古い物なので使用する際には効果の誤認が無いようにしましょう。

まとめ!

今回は9月に高騰しそうなカードを予想させていただきました。

912日に発売予定のデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズにて登場する新規テーマ「ドライトロン」や「マギストス」と好相性と思われるカードは既に高騰が始まっており、残されたもう一つのテーマ「イビルツイン」についても情報が判明次第相性が良い既存カードの高騰が起こるでしょう。

新カードや大会環境等に関心があるのであれば、シングルカードの価格高騰にも注目してみると新情報との関連や流行などの新しい発見があるかと思います。

コチラでは2020年8月に高騰したカードを一覧で紹介しております↓

2020年8月も終わりということで、シングルカードの価格相場について振り返っていきたいと思います。 中でも今回は8月中...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 小林英樹 より:

    遊戯王のカードのラッシュレアのブルーアイズとブラックマジシャンは高騰しますか?

    • kata-0003 より:

      コメントありがとうございます。

      ラッシュデュエルの「ブルーアイズ」と「ブラマジ」の高騰についてですが、これは結論を先に申し上げるのであれば、判断は難しいところというのが正直な意見です。

      しかし、過去の極端に封入率の少ないカードは日が経つごとに値段は高くなる傾向なのではないかと、個人的に感じております。

      レジェンドカードについては現時点で予想するかぎり、再録はありそうにありませんし、時間が経つにつれて、価格は上がるのではないかと予想します(あくまでも個人の予想ですが)