「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」の情報が判明!効果や出張性能の考察、相性の良いデッキを考案します!




2019223に発売予定のデッキビルドパック、インフェニティ・チェイサーズで登場する新規テーマの内の1つである「ウィッチクラフト」に続報がありました。

パックのパッケージにも映っている恐らくテーマのエースモンスターである「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」のステータスや効果が判明したので考察していきます。

「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」の考案と考察!

レベル8の光属性・魔法使い族で、攻撃力1000守備力2800の効果モンスターです。

このカード名の12の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できないという制約があります。

1つ目の効果は自分の魔法使い族モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動でき、手札の魔法カードを任意の枚数見せることでターン終了時まで自分のモンスターの攻守は見せた魔法カードの種類×1000ポイントアップさせるというもの。

2つ目手札の魔法カード1枚を捨てることで相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にするというフリーチェーンで発動できる効果です。

レベルは8と高いですが、高レベルということを含めても種族と属性は豊富に存在するサポートカードの恩恵を受けられます。

シャインエンジェル

また元々の攻撃力が低いため、「シャイン・エンジェル」によるデッキからの特殊召喚などといったことも可能です。

1の効果はダメージ計算時に自分の魔法使い族モンスターの攻守を上げる効果です。

手札の魔法カードを相手に見せる必要はありますが、実質ノーコストで1000の倍数攻守を上げられるのは強力です。

攻守ともに上がるため、魔法カード1枚を見せるだけでも自身に使った場合は守備力が3800という強固な壁になります。

また、見せる魔法カードは枚数ではなく種類の数を参照している点には注意しましょう。

ブラック・マジシャン

使えるのは1ターンに1度のみなので、自分フィールドに他にも魔法使い族モンスターがいる場合にはどのモンスターに使うかよく考える必要があります。

2の効果は手札の魔法カード1枚をコストにすることで相手フィールドのモンスター全ての効果をターン終了時まで無効にできる効果です。

手札の魔法カードを捨てれば1の効果で上げられるステータスが減りますが、フリーチェーンで対象を取らずにモンスター効果を無効にできるため制圧力は高いです。

メインフェイズ開始時に使うだけでも相手からすれば展開や除去などの出鼻をくじかれることになり厳しい状況になります。

スキルドレイン

「スキルドレイン」でもそうですが、モンスター効果を重視する最近のデッキにとってフィールドで効果を発動できないという制限は重いので、このカードの守備力の高さや1の効果を踏まえると突破の難易度をかなり上げられます。

レベルが高くエースのようですが、すでに判明している「ウィッチクラフト・シュミッタ」の効果でデッキから特殊召喚が出来たりもするのでフィールドに出すこと自体は簡単そうです。

肝心要でもある「ウィッチクラフト」テーマの魔法カードが判明していないので何とも言えませんが、「ウィッチクラフト」モンスターが手札の魔法カードをコストにする点から察するにフィールド魔法などで毎ターンサルベージが行えたり、共通で墓地から発動する効果も持っているのかもしれません。

「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」と相性の良いデッキは?

魔導召喚士 テンペル

「魔導書」デッキ

魔法カードである「魔導書」カードを使うことでサーチ、サルベージを繰り返すことが可能な魔法使い族のテーマデッキです。

その特性上手札に魔法カードを2種類以上保持することが比較的容易で、「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」の効果で大幅なステータスアップを狙えます。

また「魔導召喚士 テンペル」を使えばデッキから「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」を特殊召喚することも出来るため、手札の魔法カード次第ではステータスアップによる大ダメージや相手フィールドの制圧がしやすいです。

霊滅術師 カイクウ

魔法使い族メタビートデッキ

「魔法族の里」などを使って相手の戦術を妨害しながら確実に攻めていくデッキです。

「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」が魔法使い族であること、守備力が高く2の効果がメタとしても効果的なため採用を検討出来ます。第9期以降罠カードの使用率が下がっていることもあり、「魔法族の里」がある状態で「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」2の効果を使えればその制圧力は凄まじいものになります。

手札コストにする魔法カードには「錬装融合」を使い、墓地で発動する効果を使えばアドバンテージの損失になりにくいです。

「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」は出張性が高そう!?

魔法使い族を主軸としたデッキで魔法カードを多めに採用しているのであれば出張させれば活かすことは出来そうです。

魔法使い族主軸デッキでなくとも2の効果は手札に魔法カードさえあれば使うことが出来ますので「ウィッチクラフトマスター・ヴェール」が存在する状態では、手札の魔法カードをそのまま使うかフリーチェーンで相手のモンスター効果を無効にするために使うかを選べることになります。

魔法カードの情報も気になりますが、「ウィッチクラフト」テーマのエースが効果モンスターということは、エクストラデッキは使わないテーマなのかもしれないという点も気になります。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ BOX