業神-不知火の紹介!不知火から新たなシンクロモンスター!汎用性の高いシンクロモンスターの登場です!




サーベジ・ストライクから新たな不知火シンクロモンスターが登場しました!

名前は業神−不知火

業の神とはまたカッコいいですね!

業神の如く効果も汎用性が高く今後、不知火以外でも採用が見込めるモンスターとなっております!

早速不知火の業というやつを見に行きましょう!

業神−不知火の効果

シンクロ・効果モンスター
星5/炎属性/アンデット族/攻1900/守0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「業神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、その②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの表示形式を変更する。
②:このカードが除外された場合に発動できる。自分フィールドに「不知火トークン」(アンデット族・炎・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

シンクロ素材に指定はなく、レベルは5なので、

比較的シンクロ召喚しやすいのが特徴ですね!

ジャンクシンクロンを使うデッキでしたら、レベル5シンクロが出しやすい為、スロットがあればこのカードを入れてみると案外ここぞという場面で役に立つかも知れませんね!

また(1)の効果は自分・相手を問わない表示形式の変更なので、逢魔ノ妖刀-不知火で特殊召喚したモンスターの表示形式を攻撃表示にすると言った動きもできます!

また(2)の効果はこのカードが除外された場合にトークンを生成する効果で、こちらも又展開の補助となってくれる為、無駄がありませんね!

業神−不知火と相性の良いカードは?

ここで何枚か相性の良いカードを見ていきたいと思います!

妖刀-不知火

妖刀−不知火

墓地でこのカードと除外すればトークンを生成しつつレベル7シンクロを特殊召喚できます!

不知火の武士

不知火の武士

墓地のアンデット族を除外できる効果を持っておりますので、業神−不知火を除外しトークンを生成し

そのままリンク召喚に繋げると言った動きが可能です!

妖神−不知火

シンクロ・効果モンスター
星7/炎属性/アンデット族/攻2100/守   0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「妖神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
モンスター1体を選んで除外する。
その後、その種類によって、以下の効果をそれぞれ適用できる。
●アンデット族:自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は300アップする。
●炎属性:フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。
●S:フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

このカードも除外できる効果を持っております!

業神−不知火を除外すれば全ての効果を適用する事ができます!

戦神-不知火

戦神−不知火

業神−不知火を除外しつつ、トークンを生成

戦神−不知火攻撃力1900アップとシンプルですが強力です!

不知火流−伝承の陣

永続魔法
(1):このカードは魔法&罠ゾーンに存在する限り、カード名を「不知火流 転生の陣」として扱う。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地からアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。
このターン自分のアンデット族モンスターの召喚・特殊召喚は無効化されない。
●自分フィールドのアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
その後、デッキから守備力0のアンデット族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

こちらも墓地のアンデット族を除外しつつ効果を適用する事ができます!

亜空間物質転送装置

亜空間物質転送装置

実践レベルで使えるかは分かりませんが、トークンを生成しつつターン終了時に場に戻す事ができます!

業神−不知火は不知火の武士の老いた後の姿?

業神−不知火は見て分かる通り、妖刀−不知火を手にした不知火の師範と言うことは分かりますね!

不知火の武士

また不知火の師範が手入れしているのは代々伝わる(?)妖刀−不知火で横に置いてある炎の短刀は不知火の武士が腰につけていたのもだという事が分かります!

不知火の師範は恐らく不知火の武士老いた後の姿という事が分かります!

ということは不知火の武部不知火の師範の娘か孫にあたるという事でしょう!

不知火流−伝承の陣では、妖刀−不知火不知火の武部託している所があり、その際に刀が真っ赤に光った所を見る限り、妖刀−不知火不知火の武部刀の使用者として認め逢魔ノ妖刀-不知火に形を変えたということでしょうか?

不知火の武士老いた姿とすれば不知火の武部託されるまで長い年月が経過していることが分かりますね!

不知火の武士のストーリー展開も気になりますね!

まとめ

今回は新たなシンクロモンスター!

業神−不知火の紹介でした!

不知火モンスターの中でも他のシンクロモンスターと比べて汎用性が高いモンスターで、シンクロを多用するデッキにポンっと入れて置くと以外な所で手助けしてくれそうなモンスターですね!

特にレインボードラゴンみたいな攻撃力は高く守備力が低いモンスターに対してこのカードが特殊召喚されたら発狂ものですよね!「笑」

また不知火同士のミラーマッチはこのカードの応酬になりそうな気も、、、、「苦笑」

トークンを呼び出せる効果もデッキによっては活かせそうですし、シンプルな効果をながらも可能性を秘めているカードなのでは無いかと思い今回紹介に踏み切ったカードです!

今後は魔妖に引き続き、不知火のストーリー考察もできたら面白いなと思うこの頃です!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする