ストラクチャーデッキR -ウォリアーズ・ストライク−収録カードリスト一覧!全て判明!!追記!




2019年9月28日にストラクチャーデッキR -ウォリアーズ・ストライク−の発売が決定しました。

強力なテーマではあったものの、中々目立つことのないデュアルデッキですが、今回ストラクチャーデッキで大幅に強化されることが決まりました。

ここでは、ストラクチャーデッキR -ウォリアーズ・ストライク−の収録カードを紹介していきたいと思います。

カードは情報が公開され次第、更新していきたいと思います。

ストラクチャーデッキR -ウォリアーズ・ストライク−新規カード一覧

ゴットフェニックス・ギア・フリード

効果モンスター 星9/炎属性/戦士族/攻3000/守2200

このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分のフィールド・墓地から装備魔法カード1枚を除外して発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。

(2):このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。 このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を選び、 攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。

(3):モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの表側表示の装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。 その発動を無効にし破壊する。

「フェニックス・ギアフリード」が強化され、リメイクした姿で、効果が3つあります。

1つ目装備魔法を除外する事で、簡単に特殊召喚することが出来ます。

2つ目攻撃時にフィールドのモンスターを500アップの装備魔法に出来る効果。

3つ目モンスター効果が発動した際に装備カードを墓地に送り、効果を無効化することが出来ます。

特殊召喚しやすく、相手のモンスターを奪える点や効果を無効に出来る効果は強力です。

攻撃力が3000あるのも強力です。

こちらではより詳しく「ゴットフェニックス・ギア・フリード」の考案と考察を行なっております。

2019年9月28日に発売予定のストラクチャーデッキR-ウォリアーズ・ストライク-のパッケージモンスターである「ゴッドフェニックス・...

エヴォルテクター エヴェック

デュアル・効果モンスター 星4/炎属性/戦士族/攻1500/守1000

(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。

(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。 その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。

●このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 「エヴォルテクター エヴェック」以外の自分の墓地の、 戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

デュアル効果を発動した際に、同名以外の戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を墓地から特殊召喚することが出来ます。

戦士族なので「増援」などのサポートが豊富であり、墓地を使うデュアルデッキとは非常に相性の良いカードです。

スポンサーリンク

デュアル・アブレーション

永続罠

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分・相手のメインフェイズに、手札を1枚捨て、

以下の効果から1つを選択して発動できる。

  • デッキからデュアルモンスター1体を特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。

  • 自分フィールドのデュアルモンスター1体をリリースし、

手札・デッキから戦士族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。

もう1度召喚された状態のデュアルモンスターをリリースした場合、

さらにフィールドのカード1枚を選んで破壊する。

自分・相手のメインフェイズ時に手札1枚をコストに2つの内から1つを選んで効果を発動する罠カードです。

1つはデッキからデュアルモンスターをデュアル状態で特殊紹介出来る効果であり、好きなデュアルモンスターを特殊召喚出来るので、非常に優秀な効果です。

もう1つは自分のデュアルモンスターモンスターをリリースすることでデッキから戦士族・炎属性モンスターを手札・デッキから特殊召喚することが出来るので、エースである「ゴッド・フェニックス・ギア・フリード」を特殊召喚するのに役に立ちます。

またもう1度召喚したデュアルモンスターをコストにした場合、フィールドのカードを1枚破壊することが出来ます。

この効果はサクリファイスエスケープとしても使えるので、相手の効果にチェーンして発動すれば、無駄がありません。

焔聖騎士-ローラン

効果モンスター

星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から攻撃力500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。この効果は相手ターンでも発動できる。

②:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「焔聖騎士-ローラン」以外の戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を手札に加える。

1つ目の効果は微量ではありますが、手札からこのカードを装備扱いでき、相手ターンでも装備できるので、500攻撃力が足りない時の反撃などに役に立ちます。

2つ目は墓地に送られたエンドフェイズ時にサーチできる効果です。

レベル1モンスターなので「リンクリボー」に繋げることで、2つ目の効果を簡単にクリアすることが出来ます。

武装鍛錬

永続魔法

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分ドローフェイズに通常ドローを行う代わりに発動できる。自分のデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んで手札に加える。

②:自分フィールドに装備魔法カードが存在する場合、自分の墓地から戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体をデッキの一番下に戻して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

1つ目の効果は、ドローの代わりに自分のデッキか墓地から装備魔法を加えることができ2つ目は装備魔法が存在するときに戦士族・炎属性モンスターかデュアルモンスター1体をデッキに戻すことで1ドロー出来るものです。

1つ目の効果は汎用性の高い装備魔法も問題なくサーチできるので、様々なデッキで役に立つことでしょう。

2つ目のドロー効果もデッキのエンジンとしては嬉しい効果です。

スポンサーリンク

ラプテノスの超魔剣

装備魔法

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:装備モンスターの表示形式によって以下の効果を適用する。

  • 攻撃表示:装備モンスターは相手の効果の対象にならない。
  • 守備表示:装備モンスターは戦闘では破壊されない。

②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。装備モンスターの表示形式を変更し、モンスター1体を召喚する。

表示形式に寄って効果が変わる装備カードで攻撃表示であれば、相手の効果の対象にならず、守備表示であれば戦闘では破壊されなくなります。

また2つめの効果はお互いのバトルフェイズ時に装備モンスターの表示形式を変更することでモンスターを1体召喚出来る効果です。

どの効果も汎用性が高く、デッキによっては採用が検討出来ます。

クロス・オーバー

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①:相手フィールドの表側表示モンスター1体と自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象として発動できる。その相手の表側表示モンスターを装備カードとしてその自分のモンスターに装備し、ターン終了時までその自分のモンスターの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードの効果で装備したモンスターを破壊する。

相手フィールドのモンスターを自分フィールドの戦士族モンスターに装備できる効果を持ち、装備した戦士族モンスターが破壊される代わりに、装備モンスターを身代わりに出来ます。

戦士族テーマであれば、単純な除去カードとして使える上に、装備カードをコストにするテーマであれば、2つの役割をはたすことができ、非常に高相性です。

昇華騎士-エクスパラディン

効果モンスター

星3/炎属性/戦士族/攻1300/守 200

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。

手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を選び、

攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

(2):デュアルモンスターを装備したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。

その装備していたデュアルモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。

1つ目の効果はこのカードの召喚・特殊召喚時に手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を選び、攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備出来る効果。

2つ目の効果はデュアルモンスターを装備したこのカードが相手によって破壊された場合に発動でき、

その装備していたデュアルモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する効果で、特殊召喚したモンスターは再度召喚された状態になります。

1つ目の効果で手札かデッキから攻撃力の高いモンスターを装備し、2つ目の効果に繋いでいく形が主な動きです。

2つ目の効果は相手依存になる為、自爆特攻を相手に仕掛け、装備したモンスターの特殊召喚を狙っていく形になるでしょう。

スポンサーリンク

再録枠

妖精伝姫-シンデレラ

妖精伝姫-シンデレラ

装備カードを実質的にサーチできるので、今回のストラクと相性の良いモンスターカードです。

妖精伝姫」シリーズの再録は嬉しいですね。

増殖するG

増殖するG

何枚あっても足りないこのカードの収録はシンプルに嬉しいですね!!

再録枠9月26日判明分

「フェニックス・ギア・フリード」

「ダークストーム・ドラゴン」

「エヴォルテクター シュバリエ」

「業火の重騎士」

「騎士デイ・グレファー」

「炎妖蝶ウィルプス」

「化合獣カーボン・クラブ」

「紅蓮魔闘士」

「バルキリー・ナイト」

「聖騎士ジャンヌ」

「蒼炎の剣士」

「復讐の女戦士ローズ」

「ゴブリンドバーグ」

「妖精伝姫-シンデレラ」ノーマルパラレル

「増殖するG」ノーマルパラレル

「ヴァイロン・スフィア」

「虹クリボー」

「化合電界」

「スーペルヴィス」

「アサルト・アーマー」

「最強の盾」

「天命の聖剣」

「やりすぎた埋葬」

「妖刀竹光」

「黄金色の竹光」

「増援」ノーマルパラレル

「デュアルスパーク」

「闇の量産工場」

「パラレル・ツイスター」

「バーバリアン・ハウリング」

「デュアル・ブースター」

「二重の落とし穴」

「ロケットハンド」

「深すぎた墓穴」

まとめ

2019年9月28日にストラクチャーデッキR -ウォリアーズ・ストライク−の発売が決定し、デュアルテーマが強化されることが決定しました!

地味なテーマを言うイメージも強いデュアルテーマですが、強力なカードも多いのも事実です。

環境に入るかも見所です!


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -ウォリアーズ・ストライク-