純トリックスターデッキレシピ紹介と回し方!大会でも活躍テーマ!ソウルフュージョン発売前にトリックスターデッキの紹介!

現在放送中、遊戯王ヴレインズで財前葵ことブルーエンジェル「現在はブルーガールとして登場」の使うテーマ

トリックスター

現在では、大会でも結果を出しているテーマであり、人気キャラクターが使うテーマでもあり、アニメではトリックスター融合モンスターも登場しており、今後も強化が期待できるモンスターでございます!

ソウル・フュージョンの発売前でトリックスターの強化も期待される

トリックスターデッキの紹介をさせていただきます!

デッキレシピ

モンスター

・トリックスター・キャンディナ×3

・トリックスター・マンジュシカ×3

・トリックスター・リリーベル×3

・トリックスター・キャロベイン×3

・トリックスター・ヒヨス×1

・オネスト×3

魔法

・トリックスター・ライトステージ×3

・トリックスター・ライトアリーナ×1

・スケープゴート×3

・ブラックホール×1

・コズミック・サイクロン×3

・トリックスター・マジカローラー×1

・テラフォーミング×1

・死者蘇生×1

・ハーピィの羽根帚×1

 

・トリックスター・リンカネーション×1

・激流葬×1

・聖なるバリアーミラーフォース×1

・神風のバリアーエア・フォース×1

・神の宣告×2

・神の警告×1

・神の通告2

 

エクストラデッキ

・ヴァレルロード・ドラゴン×1

・ヴァレルソード・ドラゴン×1

・ファイアーウォールドラゴン×1

・鎖龍蛇-スカルデット×1

・デコードトーカー×1

・トリックスター・ベラマドンナ×1

・トリックスター・デビルフィニウム×1

・トリックスター・ホーリーエンジェル×2

・トリックスター・スイートデビル×1

・トリックスター・ブラッディマリー×1

・セキュリティドラゴン×1

・トリックスター・フォクシーウィッチ×1

・トリックスター・ブルム×1

・リンクリボー×1

カード解説

トリックスター・キャンディナ

トリックスター・キャンディナ

召喚に成功した時デッキからトリックスターカードを1枚手札に加えることが出来ます!

トリックスター・ライトステージをサーチすれば、再びトリックスターモンスターをサーチする事ができ、トリックスター・ライトステージトリックスター・リリーベルなどサーチし特殊召喚出来れば、すぐにリンク2リンク召喚する事が出来ます!

 

 

トリックスター・マンジュシカ

トリックスター・マンジュシカ

 

入れ替え能力を持っているトリックスターモンスターで対象にしたトリックスターモンスターを戻し、このカードを特殊召喚出来ます!

 

入れ替え効果は相手のターンでも発動出来るので除去を避けることが出来たりバトルフェイズでも発動出来るので、このカードを特殊召喚し、追撃することも出来ます!

トリックスター特有のバーンダメージは微弱ですが、サーチやサルベージを頻繁に行うデッキは多い他、通常ドローでもバーン効果が発動する為腐ることはないでしょう!

制限カードではありますが、トリックスター・リンカネーションと組み合わせることで、大ダメージを与えることが出来ます!

 

トリックスター・リリーベル

トリックスター・リリーベル

ドロー以外で手札に加わった場合に特殊召喚出来る効果を持っており、トリックスター・キャンディナトリックスター・ライトステージでサーチし特殊召喚することが出来ます!

直接攻撃することもでき、相手に戦闘ダメージを与えた場合、墓地からトリックスターモンスターを回収するアドバンテージ効果を持っております!

回収後は攻撃力が低いので、リンク素材にするといいでしょう!

 

トリックスター・キャロベイン
トリックスター・キャロベイン

特殊召喚しやすいトリックスターモンスターで手札から捨てることで、戦闘を行うトリックスターの元々の攻撃力分攻撃力をアップさせる事が出来ます!

・特殊召喚して、リンク召喚を行える点

・手札から捨てることでの攻撃力アップ

状況によって使い分ける事が出来ます!

ただし、1ターンにいずれか1つしか使えない点は注意

トリックスター・ヒヨス

トリックスター・ヒヨス

リンク素材として墓地に送られた際に、このカードを墓地から特殊召喚出来る能力を持っており、このカードを素材にリンク1トリックスター・ブルムをリンク召喚すれば、自己再生し、すぐさまリンク2トリックスターモンスターにアクセスする事が出来ます!

またトリックスター・ライトアリーナとも相性が良く、トリックスター・ライトアリーナの(1)の効果と組み合わせることで、トリックスター・ライトアリーナの効果で、墓地からトリックスターモンスターを蘇生させ、このモンスターも蘇生させることで、リンク3トリックスターをリンク召喚する事が出来ます!

リンクリボーにもなる事ができ、リンクモンスターと相性の良いカードですが、手札からの特殊召喚能力がない点と、1ターンに1度制限など、手札に複数来てしまうと事故の原因になる事が多かったので今回は1枚のみの採用です!

 

トリックスター・ベラマドンナ

トリックスター・ベラマドンナ

リンク先にモンスターが存在しない場合、他の発動した効果を受けない能力とリンク先にモンスターが存在しない場合のバーン効果を持っており

この効果を活かす為に基本このカードのリンク先にモンスターを召喚しない事が前提になります!

リンク先にモンスターを置かない条件の関係上メインモンスターゾーンに置く事が前提になります。「エクストラモンスターゾーンの場合、このカードの上向きのマーカー先にモンスターを出されると対処されてしまう為」

基本的にエクストラモンスターゾーンに右下、左下向きのリンクモンスターをリンク召喚し、右下又は左下にこのカードを設置する形になります!

非常に重いモンスターなのでら基本的に最後の最後フィニッシャーとして使え、トリックスターサポートを受けられる為採用!

ただし耐性を得ている際は、オネスト、トリックスターキャロベインで攻撃力を上げられない点は注意

トリックスター・デビルフィニウム

トリックスター・デビルフィニウム

このカードのリンク先にトリックスターモンスターが存在するとき、このカードの攻撃宣言時に相手のリンクモンスターの数だけ除外されているトリックスターを回収する事が出来ます!

リンク環境の現在では効果の使用に困る事はそうそうなく、回収効果も制限である、トリックスター・リンカネーションを回収する事が出来ます!

回収時に手札に加わった枚数×1000攻撃力が上がるところも優秀です!

 

トリックスター・ホーリーエンジェル

トリックスター・ホーリーエンジェル

トリックスターモンスターの中でリンクマーカーの向きも優秀な事もあり、使いやすいトリックスターリンクモンスターの1枚です。

攻撃力が低い点が気になりますが、(1)(3)の効果が噛み合っており、上手く展開する事が出来れば、攻撃力も戦力になるぐらいに上げる事が出来ます!

(2)の効果の関係で、真っ先に狙われてしまうモンスターですが、このデッキでは、トリックスター・キャロベインオネストで戦闘補助出来るので、狙われた際は、積極的にこの2枚を使うといいでしょう!

トリックスター・スイートデビル

トリックスター・スイートデビル

リンクマーカーの都合上、エクストラモンスターゾーンではなくメインモンスターゾーンに召喚したいモンスターです!

トリックスター・ホーリーエンジェル同様にリンク召喚しやすいモンスターですが、メインモンスターゾーンにリンク召喚したいモンスターの為基本的にエクストラモンスターゾーンにリンク召喚後、マーカの先にこのカードを展開する事になるでしょう!

メインモンスターゾーンにリンク召喚される関係上、このカードが出てくる時は、     トリックスターを大量展開している事も多いので(2)の効果も連続で使用出来る場面も多々あります!

スポンサーリンク

(2)の効果はトリックスターモンスター特有の効果と噛み合っており、連続でバーンダメージを与える事が出来れば、相手のモンスターの攻撃力を大幅に下げる事も可能です!

リンクマーカーの都合上、蘇生カードでこのモンスターを特殊召喚しやすい点も嬉しいところです!

 

トリックスター・ブラッディマリー

トリックスター・ブラッディマリー

リンクマーカーの向き的に、エクストラモンスターゾーンとメインモンスターゾーンどちらでも行けますが、向きが悪く、エクストラデッキからの召喚が1つしか確保できず、(2)の効果も、何も考えず使用してしまうと、相手だけ、ハンドアドバンテージを得て自分は手札交換しただけで損になってしまいます。

ライフが2000以上多いの時に、このカードをリンク召喚し、効果を使用した後他リンク素材になるのが主なモンスターです!

トリックスター・フォクシーウィッチ

トリックスター・フォクシーウィッチ

特殊召喚に成功した際に相手フィールドのカードの数×200ダメージ与える事ができ、相手のカードの数次第では、大ダメージを与える事ができ、トリックスターリンカネーションなどの特殊召喚にも対応しており、このカードが破壊されてもリンク2以下のトリックスターをエクストラデッキから特殊召喚出来るので、後続に繋げる事が出来ます!

エクストラデッキから特殊召喚するモンスターは矢印の関係上、トリックスタースイートデビルがいいでしょう!

トリックスター・ブルム

トリックスター・ブルム

効果はほぼおまけみたいな感じです!

主な役割は、トリックスター・ヒヨスでリンク召喚し、素材になったトリックスター・ヒヨスとこのカードをリンク素材にし、リンク2のモンスターを特殊召喚します!

トリックスター・ライトステージトリックスター・ライトステージ

発動時に、トリックスターモンスターをサーチ出来る効果を持っており、(2)の効果は、エンドフェイズ時に発動するか、墓地に送らなければならない効果は、毎ターン発動する事ができ、相手の動きを妨害する事が出来ます!

(3)の効果もトリックスターが戦闘、効果でダメージを与えるたびに200ダメージを与える事ができ、1回1回のダメージは小さいですが、他のトリックスターと併用することで、大きくダメージを与える事も可能です!

トリックスター・ライトアリーナ

トリックスター・ライトアリーナ

トリックスターモンスターをリンク召喚に成功した場合、素材にしたトリックスターモンスターを守備表示で特殊召喚でき、リンク召喚の消費を抑える事ができます!

トリックスター・ヒヨスとの相性は非常に良くトリックスター・ヒヨスをリンク素材にし、このカードの効果で蘇生させリンク召喚したモンスターとトリックスター・ヒヨスでリンク召喚し、トリックスター・ヒヨスを特殊召喚する事で、

高リンクモンスターを特殊召喚する事でき少ない手札消費で動くことが出来ます!

 

ただし守備表示での特殊召喚になる為

リンクモンスターは特殊召喚できない点は注意が必要です!

(2)の効果はトリックスター・ライトステージと大まかな効果は一緒ですが、

異なる点は、破壊ではなく手札に戻す効果なので、再利用されてしまうデメリットがあります

汎用性はトリックスター・ライトステージに若干劣る為、採用は1枚です。

トリックスター・マジカローラ

トリックスター・マジカローラ

トリックスターを蘇生出来る装備魔法で

装備モンスターが戦闘効果でダメージを与えた場合ら手札からトリックスターモンスターを 1体特殊召喚する能力を持っており、トリックスター・フォクシーウォッチを特殊召喚すれば、すぐに効果を発動出来る為、高相性です!

しかし、トリックスター自体墓地に依存しているわけでなく、1ターンに1度の制限が付いており、手札でタブってしまうと動きが鈍くなる点と、トリックスター・キャンディナで容易にサーチ出来る為、今回採用を1枚で抑えました。

コズミック・サイクロン

コズミックサイクロン

トリックスター・ライトステージトリックスター・ライトアリーナの(2)の効果発動時に相手のセットカードを発動させない効果がある為、確実に除外出来る点とメタカード対策として、3枚採用しました。

サイクロンの場合、墓地で発動する魔法、罠カードを発動させない為、1000ライフ払っても、コズミックサイクロンを採用しました。

スケープ・ゴート

スケープゴート

トリックスターリンクモンスターの召喚には対応していないものの、1枚で、

他リンクモンスターを特殊召喚出来る点は優秀で、1枚でファイア・ウォールドラゴンになれる点と、このデッキでは相互リンクしやすい点から、このデッキと相性の良いカードと言えます!

このデッキでは、効果ダメージを与えられる点と、このデッキでは除去手段が少ない点を補ってくれるファイア・ウォールドラゴンのバウンス効果とも相性が良い為、今回思い切って3枚の採用です!

トリックスター・リンカーネイション

トリックスター・リンカーネイション

このデッキの切り札で、相手の手札の枚数次第では、トリックスター・マンジュシカと組み合わせ事で、相手に大きくダメージを与える事が出来ます!

相手がサーチした直後に使用出来れば相手の戦術を大幅に狂わせる事が出来ます!

墓地からの蘇生効果もあり、非常に無駄のないカードです!

ハンデス能力は除外と非常に強力で、このカードが制限なのもうなずけます。

 

デッキの動かし方

 

トリックスター・キャンディナからのトリックスター・ライトステージをサーチで、またトリックスターをサーチしながら、展開しトリックスターの微弱バーンリンク召喚を駆使して戦う戦法を取ります!

 

リンクモンスターも強力なモンスターや高リンクを狙いやすいデッキですが、息切れも早く長期戦には向かないのが、トリックスターの弱点でもある為、今回罠カードを多く採用し、長期戦でも戦えるようにしてあります。

 

このデッキでは、制圧力、攻撃力が低く、戦闘になると不利が生じる場面が多数ある為、

罠カードオネストを投入し、弱点を補う構築を今回採用しました!

 

改造するなら?

トリックスターデッキには様々なタイプがあり、バーン型、ハンデス型、サモンチェーンを採用した型など構築は様々でしたが、今回は他記事でも紹介していた為、純トリックスターデッキの構築で紹介されていただきました。

 

「遊戯王、デッキレシピ安いデッキは?」でトリックスターデッキを紹介しており、トリックスター・キャロベインなどのプロモカードの値段が若干、気になりますが、トリックスター・キャロベインの数は抑えても、問題ない範囲ですし、プロモトリックスターリンクモンスターも場合によっては、採用を見送っても構わないものも多いので、比較的安く構築することが出来るのではと思いました!

安く組む際は、プロモカードの枚数を減らしてしまって代わりにトリックスターの弱点を補えるような、魔法、罠カードを入れるといいでしょう。

「遊戯王、デッキレシピ安いデッキは?」の記事はコチラ↓

他にも安くて強いデッキを紹介しております!

遊戯王のデッキレシピ、安いデッキは?

まとめ

 

 

今回はソウルフュージョン発売前という事で、今後も強化が見込めるトリックスターデッキの紹介でした!

アニメでも人気キャラクターが使い、大会でも結果を残しているデッキとあるだけに未だに人気の高いテーマとなっているのが分かります!

アニメでも、ブルーガールが、トリックスター・フュージョンと融合モンスターであるトリックスターバンド・ギタースイート新たに使用しており、今後融合軸とかも増えていくのではと登場が待ちどおしいですね!

コチラのデッキが新たに登場したトリックスターバンド・ギタースイートを使ったトリックスターデッキとなっております!

今回のトリックスターデッキとまた一味違った動きが楽しめます!

新規トリックスターデッキレシピの紹介と回し方を解説!トリックスターバンド・ギタースイートが登場し新たな戦術を手に!!