「スチーム・シンクロン」が「ジェネレイド」の影響で高騰!?理由の考察と考案、現在の相場と買取価格を紹介!

 

最近「スチーム・シンクロン」の価格が高騰しています。

今回はその理由と現在の市場相場などを調査したので紹介していきます。

 

「スチーム・シンクロン」が高騰した理由の考察と考案!!

スチーム・シンクロン

 

まず「スチーム・シンクロン」についておさらいですが、レベル3の水属性・機械族チューナーで相手メインフェイズ中に自身を使用してシンクロ召喚できるという非常にシンプルな効果のモンスターです。

 

光の王 マルデル

 

価格が高騰している理由ですが、デッキビルドパック ミスティック・ファイターズで登場した新規テーマ「ジェネレイド」との相性の良さにあります。

 

王の舞台

 

「ジェネレイド」デッキのキーカードである「王の舞台」は条件を満たすことで1ターン限りのトークンを生成することが出来ます。

 

そこで召喚しておいた「スチーム・シンクロン」を使うことで相手ターン中にトークンもしくは「ジェネレイド」モンスターを使ってシンクロ召喚を狙うことが出来ます。

 

「スチーム・シンクロン」の効果がフリーチェーンで使えることもあり、サクリファイスエスケープはもちろんのことシンクロ召喚時や相手ターンでも効果を持つシンクロモンスターへ繋げることで相手の妨害などにも役立ちます。

 

「ジェネレイド」デッキはその特性上、召喚権を使わないことが多いため「スチーム・シンクロン」召喚権を割いても何の問題もありません。

 

水晶機巧-ハリファイバー

 

「スチーム・シンクロン」自体は「調律」でサーチが出来ますし、「水晶機巧-ハリファイバー」でリクルートも可能です。

 

 

「王の舞台」で生成するトークンはレベル4なので、「スチーム・シンクロン」とトークン1体でレベル7シンクロモンスターのシンクロ召喚ができます。

 

クリアウィング・シンクロ・ドラゴン

 

「月華竜 ブラック・ローズ」「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」が候補に挙がり、レベル操作効果と相手ターン中のシンクロ召喚ができる「シューティング・ライザー・ドラゴン」にすれば更に幅広いレベルのシンクロモンスターに繋げられます。

 

白闘気双頭神龍

 

レベルを5に変更した「シューティング・ライザー・ドラゴン」とトークンもう1体で「ジェネレイド」と相性が良い「浮鵺城」のシンクロ召喚も視野に入りますし、「王の報酬」があるならレベルを6に変更した「シューティング・ライザー・ドラゴン」とトークンもう1体で「白闘気双頭神龍」をシンクロ召喚すれば攻撃力3300守備力3000のトークンを強固な壁として生成することもできます。

 

 

総じて「スチーム・シンクロン」と相手ターン中でも効果を発動できるシンクロモンスターを「ジェネレイド」デッキに採用することによってデッキの対応力が飛躍的に向上するという大きなメリットが注目されており、それが価格高騰の主な理由です。

 

ホップ・イヤー飛行隊

 

「ホップイヤー・飛行隊」「水晶機巧-ハリファイバー」で相手ターン中にシンクロ召喚ができるシンクロチューナーを出すことでも似た運用は出来ます。

 

前者では「王の舞台」が可能な限りトークンを生成する効果であるため「ジェネレイド」モンスターで生成したトークン1体以上をリリースしてフィールドを開けてから出なければ使えず、後者ではリンク素材用にモンスターを採用しなければならないため「ジェネレイド」関連カードの採用枠が圧迫されるというデメリットもあるので注意しましょう。

 

スポンサーリンク
 

「ジェネレイド」の影響で高騰した「スチーム・シンクロン」の現在の相場と買取価格は?

買取価格8001000相場価格20002500です。

 

「スチーム・シンクロン」はこれまで再録したことがなく、最初に収録した時もシークレットレアでの登場だったため希少性とレアリティの高さも含めて価格が高騰しやすいカードなことも要因の一つだと思われます。

 

メルカリであれば買取価格と同じくらいで購入することが出来ますので購入を考えている人は検討してみても良いでしょう。

 

まとめ

「ジェネレイド」は良くも悪くも癖が強いコンセプトをしていますので、今回の「スチーム・シンクロン」等との組み合わせて対応力が向上するのは朗報と言えるでしょう。

 

純「ジェネレイド」にこだわっている訳ではないのであれば、「スチーム・シンクロン」や各種シンクロモンスターの採用を考えてみるのも良いかと思います。

 

「スチーム・シンクロン」は今後再録するかどうか分からないカードですので、持っていなくて欲しいと思っている人は今の内に検討してみた方が良いかもしれません。

 

またこちらでは、当サイトで組んだ純「ジェネレイド」デッキレシピの紹介を行なっておりますので、「スチーム・シンクロン」を持っているのであれば、是非採用して見ると良いかと思います!

https://kata0003.net/generated-deck-recipe-7339

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください