ストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-の登場で強化されそうな魔法使い族テーマや相性の良さそうなデッキを予想してみた!




201939日に発売予定のストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-は魔法使い族を主軸にした構築済みデッキのようです。

リメイク前でもある11年前に発売したストラクチャーデッキ-ロード・オブ・マジシャン-から察するに、魔力カウンターを主軸にした動きをするデッキということが予想できます。

魔力カウンターを主軸にしたデッキ構築はいくつか種類があり、今回の新規カードによって強化されそうなテーマを予想してみました。

ストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-で強化されそうな魔法使いテーマを予想!

マジックテンペスター

シンクロモンスター軸の魔力カウンターテーマ

魔力カウンターに関する効果を持つシンクロモンスターは「アーカナイト・マジシャン」「マジックテンペスター」2種類で、これらを主軸にした動きをするテーマになります。

魔法使い族でありシンクロ召喚するための素材として、チューナーでは手札誘発効果を持ちながらサポートカードによっては再利用も可能になる「エフェクト・ヴェーラー」が使いやすく、希少性は高いながらもすぐにシンクロ召喚に繋げられる「相愛のアンブレカム」も採用候補になります。

また魔法カードなので魔力カウンターを溜めながらモンスターを出せる「簡易融合」も相性が良いです。

このデッキでは魔力カウンターを溜めるよりも使うことに重点が置かれているので、「魔法都市エンディミオン」などフィールドに維持しながら魔力カウンターを継続的に溜められるカードの方が採用優先度が高いです。

マジカル・アブダクター

ペンデュラムモンスター軸の魔力カウンターテーマ

ペンデュラム効果で魔力カウンターを溜められる「マジカル・アブダクター」を使い、その効果でペンデュラムモンスターのサーチを行ったりして展開を狙うデッキです。

「マジカル・アブダクター」のスケールが3なので高スケールのペンデュラムモンスターをサーチしたり、汎用性が高くその後の展開にもつながる「音響戦士ギータス」「竜剣士ラスターP等が挙げられます。

魔法使い族でありペンデュラムモンスターでもあるため、「魔術師」モンスターとも比較的相性が良いです。

こちらは魔力カウンターを溜めることの方が得意なので、ペンデュラムモンスターや魔法カードの割合が増えることもあり「魔法都市エンディミオン」で更に溜めて「王立魔法図書館」で手札を補充する流れも積極的に狙えます。

魔導獣 マスターケルベロス

「魔導獣」型

その特性上、全くペンデュラム召喚をしないペンデュラムテーマという一風変わった「魔導獣」カードを主軸にしたテーマデッキです。

ペンデュラムゾーンにペンデュラムモンスターをセットしたときも魔法カードを発動したときにカウントされることを利用し、魔法カードが発動時に魔力カウンターを置くカードに魔力カウンターを溜めていきます。

ペンデュラム効果では自壊効果も持っており、素早く来てほしいカードを手札に引き込むことも狙えます。

モンスター効果では自分フィールドの魔力カウンターを取り除く効果を持っているので、「魔法都市エンディミオン」に溜めておいた魔力カウンターを取り除いたり、発動して即座に魔力カウンターが3つ置かれる「漆黒のパワーストーン」「魔導獣」モンスターの効果のトリガーとしても使えます。

魔導書士 バテル

「魔導書」併用型

サーチ手段が豊富にありつつデッキの回転力が高い「魔導書」魔法カードを駆使するのが特徴の「魔導書」テーマと魔力カウンターに関わるカードを混ぜたデッキです。

その回転力の高さから「魔導書」魔法カードを1ターンに何度も発動するのがそこまで珍しくないテーマですので、魔法カードの発動時に魔力カウンターを置くカードがあれば毎ターン魔力カウンターを稼ぐことが出来ます。

「魔導書」カードの中にも魔力カウンターの数だけ魔法使い族モンスターを強化する「魔導書廊エトワール」が存在するため、魔力カウンターとの相性自体は元々悪くありません。

このテーマも「魔法都市エンディミオン」を採用することで魔力カウンターを効率的に増やせますが、専用のフィールド魔法である「魔導書院ラメイソン」も存在するのでどちらかに絞ったデッキ構築を求められます。

まとめ

魔力カウンターを扱う効果を持つカードはたびたび登場しますが、魔力カウンターを主軸にしたデッキは中々脚光を浴びることが出来ていません。

ストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-の発売で魔力カウンターについて少なからず注目が集まりますので、今回紹介したテーマなども含めて魔力カウンターを扱うデッキがより強くなってくれたら嬉しいです。

またコチラの記事では魔力カウンターと相性の良いカードも紹介しておりますのでよろしければコチラもどうぞ

2019年3月9日に発売予定のストラクチャーデッキR-ロード・オブ・マジシャン-は魔法使い族を主軸にした構築済みデッキです。 リメイク...


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR ロード・オブ・マジシャン


遊戯王5D’s ストラクチャーデッキ ロード・オブ・マジシャン 限定版


【遊戯王 5D’s OCG】 ストラクチャーデッキ - ロード・オブ・マジシャン - 《ジャスコ限定版》 【マジシャンズ・ヴァルキリア封入】

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする