失楽の魔女のストーリー考察!失楽の聖女のストーリー後のお話?ソウルフュージョンで禁じられたシリーズがカテゴリー化!?




7月14日に発売する、ソウルフュージョン失楽の魔女が収録される事になりました!

おそらくこのカードの悲しいストーリーを知っている方もいるかと思いますが、彼女はその後の力に飲み込まれてしまった成れの果てなのでしょう、、、

失楽の聖女続きの物語なのでしょうか?

今回は新しく収録される失楽の魔女の効果の紹介と、彼女が何故ここまで堕ちてしまったのかのストーリーを振り返りましょう!

失楽の魔女の効果

・失楽の魔女
効果モンスター
星4/闇属性/天使族/攻 100/守2000

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「禁じられた」速攻魔法カード1枚を手札に加える。
②:相手メインフェイズに、このカードをリリースして発動できる。デッキから「失楽の魔女」以外の天使族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。

効果は、召喚成功時に、デッキから禁じられた速攻魔法をサーチすると言う効果をもっております!

このカードの登場で禁じられた聖杯などの「禁じられた」がカテゴリー化しましたね!

効果から分かる通り、禁じられたシリーズに手を出してしまいその、力の虜になって天界を追放された、失楽の聖女の成れの果てなのでしょう、、、

現在サーチできる禁じられた魔法は、

・禁じられた聖杯

・禁じられた聖槍

・禁じられた聖衣

・禁じられた聖典

4種類となっております!

この中で実践的なのは、相手モンスタのの効果を無効にできる禁じられた聖杯

戦闘補助、自身のモンスターを魔法、罠から守れる、禁じられた聖槍が主でしょう!

(2)の効果は、相手メインフェイズに、失楽の魔女以外の天使族、レベル4モンスターをデッキから特殊召喚する事ができます!

禁じられた速攻魔法をもって来つつ、デッキから天使族を特殊召喚できる効果は嬉しいですね!

天使族デッキに採用して見ると面白いかも知れませんね!

またこの効果で楽園を追放された失楽の聖女も特殊召喚する事が出来ます!

ここのところはデザイナーズコンボだと思われますね!

失楽の魔女ストーリー考察

失楽の聖女

ご存知の方も多いと思われますが、ここでもう一回彼女の悲しいストーリーを見て行きたいと思います!

天空の聖域

彼女は元々神の住む天界に住んでおりました。

彼女は日々神から、とある宝物庫には決して近くな!と口うるさく教えられて来ました。

しかしある時を境に彼女は、神の教えを背きその禁忌を犯してしまいます。

禁じられた聖杯

そして彼女は出来心から宝具の1つ、禁じられた聖杯に口をつけてしまいます。

そしてその日から彼女は禁じられた宝具の力の虜になってしまいます。

そして彼女は再び禁忌を犯してしまいます。

禁じられた聖槍

彼女が次に取った行動は宝物庫から、あらゆる魔力を切り裂く事の出来る、禁じられた聖槍を持ち出してしまいます。

その禁じられた聖槍を手にした彼女は、完全にその聖槍の虜になってしまいます。

そしてまたも歯止めが効かなくなった彼女は再び次の宝具に手を付け始めます。

禁じられた聖衣

彼女は数日も立たずして、再び宝物庫から、破壊の力から身を守る事の出来る、禁じられた聖衣を持ち出してそれを身に付けてしまいます。

彼女は再び禁忌の虜になりました。

しかし、神も宝物庫から宝具がなくれば気づかないはずもありません。

神の忠告

神は彼女を呼びだし、彼女に忠告します。

彼女は神の忠告に対し、決して二度と同じ罪を犯さないと誓います。

彼女の犯した罪は決して許されないものでしたが、神は忠告を言い渡しただけで、この件は一件落着とも思えましたが、、、

禁じられた聖典

しかし数日後そこには彼女の姿がありました。

完全に禁忌の虜になってしまった彼女は神の忠告では、その誘惑を断ち切る事は出来ず、彼女は再び宝物庫を物色するのでした。

彼女が次に見つけたのは、神が書き記した、禁じられた聖典です。

しかし彼女は、禁忌の力に周りが見えなくなっていたのか、致命的なミスを犯してしまいます。

なんと物色している彼女の後ろには、神がいたのです。「禁じられた聖典のイラスト左のドアの部分」

彼女はもはや、自分自身では感情をコントロールが出来ず、禁じられた力に吸い込まれるままの状態でした。

神の通告

今回の件でとうとう神の逆鱗に彼女は触れてしまいます。

彼女はついに神にその罪を咎められてしまいます。

神の教えに逆らい禁忌を犯す、もはや冒涜に等しいこの行為に、彼女に弁解の余地はなく、彼女はとうとう神の住む、楽園を追放されてしまいます。

失楽の聖女

天界を追放されてしまった彼女は、禁じられた力に蝕まれ、かつての美しい姿は見る影もなく変わり果ててしまいました。

そして天界から地上に堕とされた彼女は「嗚呼神よ、お許しを、、、」と叫びつつけるのであった。

以上が禁じられた力の虜になり、天界を追放されてしまった失楽の聖女のお話でした。

非常に悲しい結末でしたが、今回登場した、失楽の魔女物語の続きを暗示しているのでは無いでしょうか?

天界を追放され、禁じられた力に蝕まれ続けた彼女はとうとうその力に身体ごと蝕まれ、見るに耐えない姿へと変貌を遂げてしまったのが、今回のこの失楽の魔女なのでは無いでしょうか?

または、デッキから、天使族、レベル4である失楽の聖女を特殊召喚出来ることから、先に天界を追放されてしまった、別の方(?)なのでしょうか?

今回、非常に悲しい結末の物語なだけに、様々なモンスターにもあるような分岐ルートがこのカードにあっても良いかも知れませんね。

ゼラの戦士

例えばですが、ゼラの戦士天空の聖域にたどり着けた大天使ゼラートルート

悪魔の誘惑に負け、悪魔の巣窟に訪れ、悪魔の力を取り込みデビルマゼラとなってしまったルートのように、

天界を追放されてしまったもののこれを機に、禁じられた力の誘惑に打ち勝ち、再び天界に戻ることができた!などのハッピーエンドルートがあっても良いかも知れませんね!

今後ももしかしたら禁じられたシリーズカードが増えるかも知れませんね!

以上今回、ソウルフュージョンで収録が決定した、失楽の魔女の紹介とストーリー考察でした!

彼女には元に戻って欲しいものですね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする