遊戯王の新アニメ!遊戯王SEVENSのPV公開時の評価・感想とラッシュデュエルの評価は?

4月放送スタート予定の遊戯王の新アニメ情報が公開されました。

 

ラッシュデュエルという新たなデュエルの内容も明かされたので、私個人の感想や評価をしていきます。

 

あくまで私個人の願望を含めた内容ですので、話半分程度に見ていただけたらと思います。

新アニメ!遊戯王SEVENSのPV公開時の感想は?


まず最初に対象年齢をだいぶ下げたと思いました。

 

初の小学生主人公ということも含め、全体的なキャラクターデザインやPVにあったキャラ同士の掛け合い、モンスターデザイン等を総じてこれまでのアニメ遊戯王シリーズよりも想定する視聴者の年齢層が低いように感じました。

 

PVからも分かるようにアニメではラッシュデュエルをメインにするようです。

 

詳しくは後述もしますがラッシュデュエルの特性上使用されるカードが違うこともあって、遊戯王VRAINSのようにOCGのマスタールールに移り変わったり共存しているような形ではないではないかと思います。

 

全体的に対象年齢が下がったこと、PVに登場していたカードのほとんどが通常モンスター(カードの色が「青眼の白龍」と同じに見えたことから)だったことからも察せられる通り新規参入を目的としたアニメになりそうです。

 

現時点でアニメの良否は判断できませんが、全く新しいデュエルであるラッシュデュエルがアニメ内でどの様に活かされていくのかは注目所です。

 

 

 

 

・ラッシュデュエル専用のカード

1ターンでモンスターを何体でも召喚可能(連続召喚)

・毎ターン手札が5枚になるようにドロー

 

 

 

以上の3つに加えてスピードデュエル同様にモンスターゾーン・魔法&罠ゾーンはそれぞれ3つずつ(アニメの映像から)になっているようです。

 

 

遊戯王OCGのユーザーからしてみれば中々に驚きのルールのデュエルですが、恐らく何よりも重要なのはラッシュデュエルでは専用のカードが使われるという点です。

 

このラッシュデュエル専用カードの内容によって他の特徴と併せてゲームバランスを調整するのはもちろんのこと前述もした新規参入のしやすさに大きく関わります。

 

ラッシュデュエルを新規参入しやすい用のデュエルとして確立したいのであれば、ラッシュデュエル専用カードでは分かりやすさが重要視されるべきかと思います。

 

今の遊戯王OCGに跋扈している複雑な効果テキストを筆頭にした“分かりにくさ”は今からなんとかするのは非常に難しく、様々なことの積み重ねの結果とも言える反面新しく始めたいという人にとっては高いハードルとなります。

 

今から遊戯王OCGのハードルを下げることは難しいと考えた結果、新規参入のためにいっそのこと新しい遊戯王のカードゲームを作ってしまおう

 

KONAMIが考えたかは分かりませんが、その考えに一里はあるかと思います。

 

ラッシュデュエルをきっかけに始めた人がいずれはより高みを目指して遊戯王OCGを始めるということもあり得ると思いますし、それらを考えれば新規参入の糸口としてラッシュデュエルとそのアニメは一つの賭けでありながらも成功すれば遊戯王全体のユーザー数が増える良いきっかけになり得るでしょう。

 

1ターンでモンスターを何体でも召喚可能というルールですが、モンスターゾーンが3つでありお互いにモンスターを出来るだけ展開するであろうというのが前提になるのでバランスとしてはモンスターの性能次第ではありますがそう悪いものでは無いのかもしれません。

 

ただし効果モンスターの効果や魔法・罠カードの性能次第では相手フィールドを一掃してから連続召喚して総攻撃して勝つという面白みが全くないデュエルになり得るので、KONAMI側がその点のバランスもとってくれていると信じるしかないでしょう。

 

毎ターン手札が5枚になるようにドローというルールですが、毎ターン複数枚の手札補充が出来るということからも消費を気にしない激しい攻防が起こることが予想されます。

 

5枚になるようにドローということなので、手札は出来るだけ使ってしまった方が次のターンのドロー枚数は増えるということになります。

 

ラッシュデュエルでもドロー枚数が多い方が有利とは限らないかもしれませんが、とりあえず覚えておくと良いでしょう。

まとめ!

今回アニメもラッシュデュエルも新規参入を目的としたものであるということを前提としましたが、現状アニメの放送もラッシュデュエル専用カードの詳細発表もまだですので違う可能性も十分あります。

 

一遊戯王ファンとしてはアニメもラッシュデュエルも失敗しないで欲しいというのが正直な所です。

 

なんにせよ、遊戯王というコンテンツに大きな影響があることが予想されるので続報を期待して待ちたいと思います。

 

新アニメ関連記事はコチラ!

 

https://kata0003.net/yu-gi-oh-kusunoki-8935

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す