ストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-3箱デッキレシピと回し方を紹介!新規カードで大幅強化!

320日にストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-が発売しました。

 

ファンも多い「三幻魔」に多数の専用サポートカードが新登場ということで、今回はストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-3箱デッキレシピについて紹介していきます。

混沌の三幻魔3箱デッキレシピの紹介!!

モンスターカード

「神炎皇ウリア」×2

「降雷皇ハモン」×2

「幻魔皇ラビエル」×2

「幻魔皇ラビエル-天界蹂躙拳」×2

「カオス・コア」×2

「混沌の召喚神」×3

「暗黒の招来神」×3

「暗黒の召喚神」×2

 

魔法カード

「次元融合殺」×2

「七精の解門」×3

「失楽の霹靂」×3

「失楽園」×3

「神縛りの塚」×1

「盆回し」×1

「ワン・フォー・ワン」×2

「テラ・フォーミング」×1

 

罠カード

「覚醒の三幻魔」×3

「ハイパーブレイズ」×2

「闇次元の解放」×1

 

エクストラデッキ

「混沌幻魔アーミタイル」×3

「幻魔帝トリロジーグ」×3

スポンサーリンク

混沌の三幻魔3箱デッキの回し方を紹介!!

 

まず主なデッキコンセプトですが、エースであり切り札でもある「三幻魔」をより早くフィールドに出しそれらがフィールドにいることによって恩恵を受けられるサポートカード等を駆使しながらビートダウンを行っていきます。

 

デッキの回し方として、最序盤ですべきことは「三幻魔」をフィールドに出すことです。

 

最初の5枚で「三幻魔」へのアクセス手段となるカードを引けていれば問題は無いのですが、そうでない場合のケアも重要です。

 

 

「三幻魔」をより早く出すために有用なのが新規カード「混沌の召喚神」「暗黒の招来神」です。

 

 

「混沌の召喚神」は複数枚積みしている故に手札にも来やすい「三幻魔」モンスターを特殊召喚出来るため、事故防止のためにも「ワン・フォー・ワン」でリクルートしたりすると良いでしょう。

 

 

「暗黒の招来神」に直接「三幻魔」を出す効果は無いのですが、「暗黒の招来神」の召喚時の効果で「七精の解門」をサーチ→

 

 

「七精の解門」の効果で「暗黒の召喚神」をサーチ→

 

 

「暗黒の招来神」の効果で「暗黒の召喚神」をアドバンス召喚→

 

「暗黒の召喚神」の効果で「三幻魔」を特殊召喚という流れが出来るので「三幻魔」モンスターを出していけます。「七精の解門」から「暗黒の招来神」をサーチするのも有りだったりと、「三幻魔」デッキを運用する上で重宝する流れなので覚えておきましょう。

 

「三幻魔」モンスターを出した後はサポートカードとの併用をしていきます。

 

上述の流れで発動していることも多い「七精の解門」は手札コスト1枚で「混沌の召喚神」「暗黒の招来神」「暗黒の召喚神」等の蘇生が可能なので、維持することで継続的に「三幻魔」モンスターの特殊召喚を狙っていけます。

 

 

「失楽の霹靂」「降雷皇ハモン」が存在する場合に限りターン1で相手の魔法・罠カードの発動を無効にできるため、「降雷皇ハモン」の攻守が4000であることも含めて制圧力として期待できます。

 

 

「失楽園」「三幻魔」に対象耐性と破壊耐性を付与できるだけでなく、「三幻魔」のいずれかがいれば2枚ドローできます。

 

このカードと「三幻魔」モンスターを継続的にフィールドに出していくことで通常のドローとは別に毎ターン2枚ドローできるという非常に大きなハンドアドバンテージを獲得していけます。

 

手札が多ければそれだけ戦術の幅が広くなりますので、「混沌の召喚神」2の効果や「テラ・フォーミング」等で積極的に発動していくことを推奨します。

 

 

上述のようなサポートカードで出したり「カオス・コア」や手札コストで「三幻魔」を揃えたなら、「次元融合殺」によって「幻魔」融合モンスターを特殊召喚できます。

 

 

「混沌幻魔アーミタイル」は驚異の攻撃力10000となれるためデュエルの決め手として貢献してくれます。

 

「覚醒の三幻魔」「ハイパーブレイズ」「三幻魔」サポートカードとして有用な効果を持っていますが、永続罠カードである都合上発動までにターンがかかってしまいます。

 

即効性という点では他のサポートカードに劣りますが、発動出来れば強力な効果を発揮してくれますので引けた際にはセットしていくと良いかと思います。

 

ストラクチャーデッキ-混沌の三幻魔-を強化するなら?まとめ!

「三幻魔」モンスターは全てレベル10で統一されており、新規カードのおかげで「三幻魔」モンスターを複数体自分フィールドに並べることの難易度も大幅に下がったのでランク10エクシーズモンスターの採用をするのも有りです。

 

他にも「幻魔皇ラビエル」「幻魔皇ラビエル-天界蹂躙拳」を使うことを主軸にして、他の「三幻魔」の採用を控えめにするという改造も出来るかと思いますし「神炎皇ウリア」に特化した構築も個人的には面白そうであります。

 

今回の優秀な新規カードによって「三幻魔」デッキ大幅な強化となり、紹介したような3箱デッキレシピでも十分以上に活躍できるため良ストラクと言えるでしょう。

 

過去の「三幻魔」デッキの紹介はコチラ!!

2019年版「三幻魔」デッキのデッキレシピや回し方を紹介!惜しくもストラク化ならず!

環境を前提に強化した「三幻魔」強化デッキはコチラ!

https://kata0003.net/sacred-beast-deck-9907

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください