「S-Force(セキュリティ・フォース)」の特徴と相性の良いカードを紹介!

遊戯王OCGタイムズにて20201031日に発売予定の基本パック、ブレイジング・ボルテックスSForceテーマが登場することが公開されました。

今回は新規テーマである「SForce」について特徴や相性のいカードを紹介していきます。

「S-Force(セキュリティ・フォース)」の特徴を紹介


公開された「SForce」カードはメインデッキのモンスターが5リンクモンスターが1魔法カードが2罠カードが19になります。

モンスターはいずれも光属性か闇属性に属しており、種族は戦士族・サイバース族・サイキック族・魔法使い族とバラバラです。

テーマの最大の特徴としては、「SForce」モンスターの多くは正面の相手モンスターに影響を及ぼす効果を持っていることです。

この正面というのは同じ縦列の相手モンスターという認識で良いので、エクストラモンスターゾーンのある列ではエクストラモンスターゾーンとその一つ後ろのメインモンスターゾーンの両方が正面となります。

ですので両方に相手モンスターがいる場合は2体とも「SForce」モンスターの効果の影響を受けます。

どんな影響を与えるのかというと、攻撃対象を制限したり弱体化させたりと様々です。ここで重要なこととして、「SForce」モンスターのこの効果は『このカードの正面』ではなく『「SForce」モンスターの正面』を指定していることです。

つまり自分がSForce」モンスターを複数種類展開した場合、いずれかの「SForce」の正面にいる相手モンスターには展開した数だけロックや弱体化させられます。

SForce ジャスティファイ
リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/サイバース族/攻2600
【リンクマーカー:左上/上/右上】
「S-Force」モンスターを含む効果モンスター3体
自分はこのカードのリンク先にモンスターを出せない。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、その相手モンスターをこのカードのリンク先となる相手のモンスターゾーンに移動できる。
(2):このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
このカードのリンク先のモンスターを全て除外する。

テーマの切り札となるリンクモンスターSForce ジャスティファイ」はフリーチェーンの効果無効化効果と攻撃時の除外効果を持っているため、相手の妨害や自分の攻めの両方で活躍できる性能を持っています。

SForce 乱破小夜丸
効果モンスター
星2/闇属性/戦士族/攻 800/守1000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の「S-Force」モンスターの正面の相手モンスターは、
自身と同じ縦列のモンスターしか攻撃対象に選択できない。
(2):手札から「S-Force」カード1枚を除外して発動できる。
このカードを持ち主の手札に戻し、
デッキから「S-Force 乱破小夜丸」以外の
「S-Force」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

SForce グラビティーノ
効果モンスター
星5/光属性/サイキック族/攻2000/守1400
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「S-Force グラビティーノ」以外の
「S-Force」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の「S-Force」モンスターの正面の相手モンスターは
フィールドから離れた場合に除外される。

自己特殊召喚効果を持つモンスターがいないことから展開力は高くない「SForce」ですが、SForce 乱破小夜丸」SForce グラビティーノ」2枚が手札にあればSForce ジャスティファイ」まで繋げることが可能ではあります。

SForce ジャスティファイ」のリンク素材指定から「SForce」モンスターが1体でも含まれてればいいので他の展開力の高いモンスター等と併せるのも有りでしょう。

全体を通して「SForce」テーマにとっては正面が重要になりますので、モンスターを違う位置へ移動させる効果やフリーチェーンの特殊召喚効果等を併せることで奇襲として相手モンスターのロックや弱体化をしていく運用が推奨されます。

スポンサーリンク

「S-Force(セキュリティ・フォース)」と相性の良いカードを紹介!

「増援」「トゥルース・リインフォース」

トゥルース・リインフォース

SForce」テーマにとっての展開の要であるSForce 乱破小夜丸」を引き込むためのアクセス手段となれます。

「トゥルース・リインフォース」は相手ターンに発動しないと制約がかかってしまう難点はありますが、フリーチェーンで使えるリクルートであるため使いやすく特殊召喚したSForce 乱破小夜丸」2の効果を使って違う「SForce」モンスターのリクルートを行うことも可能だったりとかなり相性が良いです。

「電送擬人エレキネシス」「アスポート」「にらみ合い」

電送擬人エレキネシス

いずれもモンスターの位置を移動させる効果を持っており、「SForce」テーマの特徴を活かすのに貢献してくれます。

モンスターを移動させる効果についてはSForce スペシメン」がありますが、それだけでは心許ないという場合はこれらのカードを採用すると良いでしょう。

採用し過ぎれば当然事故の元になり得るので、種類と枚数は慎重に検討することをお勧めします。

「リビングデッドの呼び声」「戦線復帰」

リビングデッドの呼び声

フリーチェーンで「SForce」モンスターを相手モンスターと同じ縦列に蘇生することで、相手の不意を突いて「SForce」のロックや弱体化を仕掛けられます。

前述もしましたがSForce 乱破小夜丸」であれば自身の2の効果で違う「SForce」へと繋げられるため蘇生候補としても優秀です。

「地盤沈下」

地盤沈下

使用してないメインモンスターゾーンを使用出来なくさせる永続魔法カードです。

相手がモンスターを出せるゾーンを制限することにより、「SForce」モンスターの正面に出させやすく出来ます。

エクストラモンスターゾーンに出したSForce ジャスティファイ」と併せれば、その効果によって相手モンスター複数体をまとめて除外することも視野に入ります。

「S-Force(セキュリティ・フォース)」の特徴と相性の良いカードを紹介!まとめ!

20201031日に発売予定の基本パック、ブレイジング・ボルテックスで登場する新規テーマである「S-Force(セキュリティ・フォース)」の特徴と相性の良いカードについて紹介していきましたが、「S-Force(セキュリティ・フォース)」は正面のモンスターを参照にする効果を持っている珍しい性質を持つテーマデッキです。

個性的なテーマでありますし、今回紹介した相性の良いテーマはあくまでもほんの一部ですので、探してみると他にも相性の良いカードはまだまだあるかと思います。

個人的にはフリーチェーンで「S-Force(セキュリティ・フォース)」モンスターを蘇生させたり、特殊召喚するカードと組み合わせれば、相手の動きを妨害できるので、その辺りのカードと組み合わせてみるのが楽しいと感じました。

コチラでは今回紹介した「S-Force(セキュリティ・フォース)」のデッキレシピを紹介しております↓

基本パック、ブレイジング・ボルテックスでは「S-Force(セキュリティーフォース)」テーマが新たに登場しました。 「...


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCGデュエルモンスターズ BLAZING VORTEX BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1702

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする