「瓔珞帝華-ペリアリス」の効果考察!相性の良いカードと植物族デッキでの評価は?

2021925日に発売予定のワールドプレミアパック2021にて、海外先行カードであった「瓔珞帝華-ペリアリス」が収録されます。

そこで今回は「瓔珞帝華-ペリアリス」についての考察と相性の良いカード等について紹介していきたいと思います。

「瓔珞帝華-ペリアリス」の効果考察!

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/植物族/攻1600/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカード以外の自分フィールドの植物族モンスターの数×400アップする。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から「瓔珞帝華-ペリアリス」以外の
レベル5以上の植物族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

光属性・植物族・レベル7のシンクロモンスターであり、攻撃力は1600守備力は2400担っています。

素材指定はチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上と汎用になっていますが、2つの効果はどちらも植物族モンスターを指定しているためどのデッキでも採用できるというわけではありません。

1つ目の効果は、自身以外の自分フィールドの植物族モンスターの数×400自己強化するというものです。

2の効果を使えば自己強化をすることは難しくありませんが、元々の攻撃力が1600と低いためよほどの大量展開をしなければ打点面で頼ることは難しいです。

このカードを使う場合の主な目的となるのは2の効果ですので、こちらは低い火力をある程度は補えるおまけ効果という認識でも良いでしょう。

2つ目の効果は、自分メインフェイズに手札・墓地から自身と同名カード以外のレベル5以上の植物族モンスター1体を守備表示で特殊召喚するというものです。

レベルの制限がある上に守備表示で特殊召喚する都合上打点として活用するのは難しいですが、効果は無効化されずその後の制約も無いため、効果を使ったり各種召喚方法の素材として活用できます。

レベル5またはレベル6の植物族モンスターをこのカードの素材にすれば即座に蘇生出来ますし、レベル7モンスターを特殊召喚すれば自身と合わせてランク7エクシーズも狙えます。

手札からも特殊召喚できるため、高レベルの植物族モンスターを採用しているデッキでは事故率軽減のためにも使えます。

「瓔珞帝華-ペリアリス」と相性の良いカードを紹介!

「ホワイトローズ・ドラゴン」


遊戯王/Vジャンプ/VJMP-JP155 ホワイトローズ・ドラゴン【ウルトラレア】

条件を満たした場合の自己特殊召喚効果、召喚成功時に手札・墓地から「ローズ・ドラゴン」モンスターを特殊召喚できる効果、シンクロ素材として墓地へ送られた場合の墓地肥やし効果を持つ下級モンスターです。

「レッドローズ・ドラゴン」あるいは「ロクスローズ・ドラゴン」とこのカードの特殊召喚効果を併せることで素早くレベル7シンクロが出来るため、「瓔珞帝華-ペリアリス」のシンクロ召喚も可能です。

加えてこのカードの墓地肥やし効果でレベル5以上のモンスターをデッキから墓地へ送れば、「瓔珞帝華-ペリアリス」の蘇生先を用意できるため非常に相性が良いです。

「妖精弓士イングナル」


【3枚セット】遊戯王 BLVO-JP030 妖精弓士イングナル (日本語版 ノーマル) ブレイジング・ボルテックス

植物族モンスターの効果で特殊召喚成功時にレベル6以上の植物族モンスターを蘇生できる効果を持つ上級モンスターです。

「瓔珞帝華-ペリアリス」でまずこのカードを特殊召喚すれば、連鎖的にもう1体植物族の高レベルモンスターを展開できます。

上記の「ホワイトローズ・ドラゴン」等の墓地肥やし効果を予め使っておけば、このカードを経由させて芋づる式に展開することも可能です。

「光の王 マルデル」


遊戯王 DBMF-JP027 光の王 マルデル (日本語版 スーパーレア) デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ

召喚・特殊召喚成功時に「ジェネレイド」カードあるいは植物族モンスター1体をサーチできる最上級モンスターです。

サーチできる植物族モンスターにレベル指定は無くその後の制約も無いため、「瓔珞帝華-ペリアリス」で手札・墓地からこのカードを特殊召喚することでその後の展開などにも繋げていけます。

このカード自体には自己特殊召喚効果が無い点はネックではありますが、植物族はリクルートや蘇生を行うカードも多く、汎用素材で出せる「瓔珞帝華-ペリアリス」はこのカードを特殊召喚するための新たな手段となれるでしょう。

「ガーデン・ローズ・フローラ」


遊戯王 LIOV-JP036 ガーデン・ローズ・フローラ (日本語版 レア) ライトニング・オーバードライブ

フィールド魔法カードを破壊してそのコントローラーのフィールドに「ローズ・トークン」1体を生成する効果を持つシンクロチューナーです。

自分のフィールド魔法カードを破壊すればレベル2の「ローズ・トークン」を自分フィールドに生成できますので、自身と合わせてスムーズに「瓔珞帝華-ペリアリス」のシンクロ召喚へ繋げられます。

「瓔珞帝華-ペリアリス」でこのカードを蘇生すれば、2体でレベル12シンクロへ繋ぐことも可能ではあります。

「ブラック・ガーデン」


遊戯王 DP21-JP032 ブラック・ガーデン (日本語版 ノーマル) デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4-

召喚・特殊召喚されたモンスターの攻撃力を半減させて相手フィールドに「ローズ・トークン」を生成する効果、自身とフィールドの植物族モンスターを一掃して対応した攻撃力の植物族モンスターを蘇生する効果を持るフィールド魔法カードです。

「瓔珞帝華-ペリアリス」の攻撃力は1600ですので、「ローズ・トークン」2体分の攻撃力であることからこのカードで蘇生を図れます。

またこのカードの蘇生効果は完全蘇生であるため、蘇生した「瓔珞帝華-ペリアリス」の効果を使って更にモンスターを展開することも狙えます。

効果の性質上非常に複雑な処理を行うカードですので、デッキに採用する際には特性などをよく調べてからの方が良いでしょう。

「瓔珞帝華-ペリアリス」の植物族デッキでの評価は?まとめ!

「瓔珞帝華-ペリアリス」は高レベルの植物族モンスターを展開できる点は有用ですが、自身がレベル7シンクロであることも考えると「ローズ・ドラゴン」デッキが一番使いやすいかと思われます。

総合すると、高レベルの植物族モンスターを採用していて尚且つシンクロ召喚を行えるデッキでなら真価を発揮できるシンクロモンスターであると評価できます。

前述した相性の良いカード等を扱うデッキを持っているという人は、これを機に採用を検討してみるのも面白いかと思います。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ WORLD PREMIERE PACK 2021 BOX CG1762

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする