混沌のオメガライジング!!の収録内容からおすすめのカード7選を紹介!【ラッシュデュエル】

20211030日にはデッキ改造パック 混沌のオメガライジング!!の発売が予定されています。

アニメ遊戯王SEVENSに登場した様々なキャラクターが使用していたカードが収録されており、強力な効果を持ったフュージョンモンスターなども登場します。

そこで今回は、20211026日現在時点で判明している混沌のオメガライジング!!の収録内容からおすすめのカードを紹介していきます。

パックの購入を考えている人やまだ収録内容を詳しくチェックしていなかった人はぜひ参考にしてみてください。

混沌のオメガライジング!!に収録されるおすすめカード7選を紹介!

「海竜-ダイダロス」

効果モンスター(LEGEND)
星7/水属性/海竜族/攻2600/守1500
【条件】自分フィールドの表側表示の「海」1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカード以外のお互いのフィールドのカードを全て破壊する。

デッキに1枚のみ入れられるレジェンドカードであり、「海」を墓地へ送ることで自身以外のフィールドのカードを全て破壊する効果を持つ最上級モンスターです。

条件として「海」を用意する必要ではあるものの、マキシマムモードのマキシマムモンスターや魔法・罠カードも全て一掃できるため、効果使用後にはこのカードや更にモンスターを出して直接攻撃を決めていけるでしょう。

「海」が無ければ効果を使うことは出来ませんが、元々の攻撃力が2600と最上級モンスターとしては高い数値ですので打点として活躍させることも可能ではあります。

強力な効果と攻撃力の高さからレジェンドカードに相応しい性能と言え、「グランド・エクストリーム」と合わせれば消費を抑えて出すことも出来たりと使い勝手の良さも評価できます。

スポンサーリンク

「幻刃天竜ガントリー・ドラゴン」

効果モンスター
星8/地属性/幻竜族/攻2500/守2000
【条件】自分または相手フィールドに表側表示のフィールド魔法カードがある場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の「幻刃竜ビルド・ドラゴン」1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。
このターン、自分はモンスター(幻竜族以外)で攻撃できない。

表側表示のフィールド魔法がある場合に墓地の「幻刃竜ビルド・ドラゴン」を蘇生する効果を持つ最上級モンスターです。

蘇生先である「幻刃竜ビルド・ドラゴン」もこのカードと同条件で使える蘇生効果を持っているため、墓地次第では最上級幻竜族モンスター3体をフィールドに並べることも可能です。

このカード自体の攻撃力が2500あり、蘇生先となる「幻刃竜ビルド・ドラゴン」の攻撃力も2500あることから総攻撃することで相手のライフを大幅に削っていけるでしょう。

「幻刃」デッキではフィールド魔法を使ったり墓地肥やしも難しくないことから、強力な布陣を並べるために活用していけるカードです。

「背番号39 球児皇ホーム」

フィールドに「熱血スピリッツ・スタジアム」がある場合にレベル4炎属性モンスター2体を墓地へ送ることで自身の攻撃力を2500アップできる最上級モンスターです。

「熱血スピリッツ・スタジアム」の効果も含めればこのカードの攻撃力は驚異の5400となるため、大抵のモンスターを戦闘破壊して大ダメージを与えられます。

自身が最上級モンスターであることも含めると条件が非常に重いので、「背番号99 球児皇龍ホームグランドラ」で蘇生するために活用することを主な用途にするのも良いでしょう。

スポンサーリンク

CAND LIVE

フュージョン・効果モンスター
星9/光属性/オメガサイキック族/攻2800/守2400
「CAN:D」+「サイピックアッパー」
【条件】相手フィールドにモンスターがいる場合に発動できる。
【選択効果】
●自分は2000ダメージを受ける。
その後、相手フィールドの表側表示モンスターの攻撃力をターン終了時まで3000ダウンできる。
●自分は1000LP回復する。
その後、自分の墓地のモンスター(レベル7以上/サイキック族)1体を選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

相手フィールドにモンスターがいる場合、自分が2000ダメージを受けて相手モンスターの攻撃力を3000弱体化する効果、自分は1000回復してサイキック族の最上級モンスターを蘇生する効果のどちらかを使える選択効果を持つフュージョンモンスターです。

2000ダメージは決して小さくないものの、3000の弱体化はかなり大きいためマキシマムモードのマキシマムモンスターですら戦闘破壊して大ダメージを与えられることが視野に入る強力な効果です。

フュージョン素材である「サイピックアッパー」の回復効果を使っておけば実質的にダメージ量を緩和できますし、切り札級の効果を持つフュージョンモンスターとしてはフュージョン召喚のための消費が軽めな点も高く評価できます。

スポンサーリンク

「天翔流麗ヤメテラス」

フュージョン・効果モンスター
星9/光属性/天界戦士族/攻3000/守3000
「魔将ヤメルーラ」+「戦天女ハリキリー」
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【選択効果】
●次の相手ターン終了時まで、このカードが表側表示の間、
このカードの攻撃力は500アップし、お互いはモンスター(レベル9以下)を表側攻撃表示で特殊召喚できない。
●自分または相手フィールドのモンスター1体を選んで表示形式を変更する。

デッキトップのカードを墓地へ送ることで、次の相手ターン終了時まで自身の攻撃力を500アップしてお互いのレベル9以下のモンスターの攻撃表示での特殊召喚を封じる効果、フィールドのモンスター1体の表示形式を変更する効果のどちらかを使える選択効果を持つフュージョンモンスターです。

実質的にマキシマム召喚以外のほとんどの特殊召喚を封じつつも自身を攻撃力3500に出来るため、相手の切り返しを強力に制限できます。

アドバンス召喚や守備表示での特殊召喚は可能という抜け穴もあるため過信は禁物ですが、それを含めても切り札として申し分ない性能をしています。

「ティタンの狩人」

フュージョン・効果モンスター
星7/光属性/悪魔族/攻2200/守2100
「ティタンの末裔」+「子守りゴート」
【条件】自分の墓地の通常モンスター(悪魔族)1体をデッキに戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

墓地の悪魔族通常モンスター1体をデッキに戻すことで、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を破壊する効果を持つフュージョンモンスターです。

自身のフュージョン素材にしたモンスターがいるため、条件を大して気にすることなく相手の伏せカードやフィールド魔法カードを除去していけます。

フュージョン素材に指定されているモンスターはどちらもレベル1通常モンスターと軽く、一度フュージョン召喚しておけば悪魔族サポート効果で蘇生して使い回せます。

「ロイヤルデモンズ」デッキでは高レベルモンスターの効果を活かすためのリリース要員にしつつも相手の伏せカードを除去できるためその後の攻撃を通しやすくなります。

スポンサーリンク

「バックビート」

通常魔法
【条件】自分の墓地のモンスター2体をデッキに戻して発動できる。
【効果】相手の墓地の同じ種族のモンスターを2~7体選んでデッキに戻す。
この効果でモンスターを4体以上戻した場合、さらに自分は1枚ドローできる。

自分の墓地のモンスター2体をデッキに戻すことで、相手の墓地の同じ種族のモンスターを27体デッキに戻しそれが4体以上だったなら自分は1枚ドローできるという効果の通常魔法カードです。

現状のラッシュデュエルでは種族サポート効果を持つカードが多いことから、それらの恩恵を受けられるよう種族をある程度統一したデッキが多いです。

このカードで相手の墓地のモンスターを大量にデッキに戻せれば、相手の蘇生やサルベージといった墓地を利用する効果のカードを腐らせつつも1枚ドローすることを狙えます。

モンスターの種族がバラけているデッキに対しては有効打になりにくいですが、それでもデッキに同じモンスターを

複数枚積みしていない

同じ種族のモンスターが全くいない

というケースはかなり珍しいためこのカードを使える機会はあるでしょう。

まとめ!

デッキ改造パック 混沌のオメガライジング!!に収録されるカードの中からおすすめのカードをいくつか紹介してきましたが、お目当てのカードはありましたでしょうか?

デッキ改造パック 混沌のオメガライジング!!のカードの多くはアニメで活躍したカードやデッキを強化するのに、嬉しいカードが多く収録されております。

今回紹介したカード以外にもデッキ改造パック 混沌のオメガライジング!!には、おすすめのカードが多くあり、今後も新規カードが紹介されてくることでしょう。

デッキ改造パック 混沌のオメガライジング!!の購入を検討している方は是非、参考にしてみてください!


遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 混沌のオメガライジング!! BOX CG1765

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする