新規ネオスペーシアンデッキのおすすめの組み方と相性のいいカードたち!




 アニメ遊戯王GXの主人公、遊城十代が使うデッキとしてもお馴染みのネオスペーシアンですが、10月13日発売のブースターパック、サベージ・ストライクに収録される新カードで強化されました。今回は新ネオスペーシアンカードやデッキを組むうえで相性のいいカードを紹介します。

新規ネオスペーシアンについて

まずは新規のネオスペーシアン関係のカードを紹介します。

ネオスペース・コネクター

ネオスペース・コネクター」

「E・HEROコスモ・ネオス」

「E・HEROブレイヴ・ネオス」

「ネオス・フュージョン」

「NEXT」

 以上の計5枚になりますが、強力なカードばかりです。

自身だけで「E・HEROネオス」Nモンスターを揃えることが可能な「ネオスペース・コネクター」や、条件を満たすことで「E・HEROネオス」カード名が記された魔法・罠カードをサーチできる「E・HEROブレイヴ・ネオス」でコンボの幅が広がりますし、デッキのモンスターを融合素材にできる「ネオス・フュージョン」、手札・墓地に存在する「E・HEROネオス」Nモンスターを任意の数だけ特殊召喚できる「NEXT」はデュエルの決め手へと簡単に繋げられる強力カードです。

新規ネオスペーシアンと相性の良いカードは?

ここでは新規のネオスペーシアンカードと相性が良い既存カートを紹介したいと思います。

E・HERO エアー・ネオス

ネオスペース・コネクター」と相性のいいカードは自分と相手のライフ次第では爆発的に攻撃力が上がる「E・HEROエアー・ネオス」、コンタクト融合だけでなく、特殊召喚するモンスター次第でリンクモンスターエクシーズモンスターにも繋げられることを覚えておきたいですね。

E・HERO コスモ・ネオス

 初の4体コンタクト融合で出せる「E・HEROコスモ・ネオス」は制圧効果が強いものの、召喚条件の高さと攻撃力の物足りなさが気にかかります。

ミラクル・コンタクト

ですので手札・フィールド・墓地からコンタクト融合を行える「ミラクル・コンタクト」を使ったり、攻撃力面は「オネスト」などで補強できます。相手のライフが少ないときに使えばほぼ確実に止めを刺せるかと思います。

E・HERO ブレイヴ・ネオス

 「E・HEROネオス」とレベル4以下の効果モンスターという緩い融合素材の「E・HEROブレイヴ・ネオス」「超融合」で相手モンスターを素材にするのが容易であり、相手モンスターを戦闘破壊したときにサーチできるカードが豊富であり、中でも他のカードではサーチの難しい「ミラクル・コンタクト」「ラス・オブ・ネオス」など状況に応じて次の手に繋げられます。

ネオス・フュージョン

 「E・HEROネオス」を含んだ素材が2体のみの融合モンスターを召喚条件を無視して特殊召喚できる「ネオス・フュージョン」ですが、注目したいのはデッキからも素材を選べるという点。

レインボー・ネオス

条件に当てはまる融合モンスターは数多くいますが、その中でも高い攻撃力と強力な効果を持つ「レインボー・ネオス」手札消費1枚で出せるのは圧倒的です。「究極宝玉神レインボー・ドラゴン」をデッキに入れる必要があり手札事故の要因になる可能性はありますが、リスクを負う価値のある選択だと思います。

NEXT

3体以上のコンタクト融合素材ですら簡単に並べられるNEXTですが、事前にコンバート・コンタクトを使っておけばNモンスターをを墓地へ送りつつドローが可能です。

コンタクト融合するモンスターについては、デュエルを決められる強力な効果を持つE・HEROマグマ・ネオスや「E・HEROストーム・ネオス」などがおすすめです。

新規ネオスペーシアンデッキ構築はどのように組む?

ネオスペース・コネクター

新規のネオスペーシアンカードを採用してデッキを組む場合、ネオスペース・コネクターなどをサーチする手段として「増援」E・HEROエアーマン」 を入れるのはもちろんですが、「ミラクル・コンタクト」NEXTを使うためにも墓地肥やしができるカードがある程度欲しいです。

超融合

E・HEROプリズマーE・HEROブレイズマン」を使ってデッキからE・HEROネオス」Nモンスター、「E・HEROネオス」を通常召喚するために「E・HEROネクロダークマン」などを落としながらも展開につなげたり、「超融合」のコストとして手札から墓地へ送るなどの運用が重要になってきます。

決闘融合-バトル・フュージョン

 

バトルでのダメージが基本になるビートダウンデッキですので、「オネスト」や「決闘融合―バトル・フュージョン」で攻撃力の差を大きくしたり、自分のフィールドに戦士族モンスターが1体のみの場合に使える「アサルト・アーマー」を使って2回攻撃したりしてデュエルを決めましょう。

感想・まとめ

E・HERO ネオス

以上、新規ネオスペーシアンカードや相性のいい既存カード、新ネオスペーシアンデッキの組み方を紹介いたしました。コンタクト融合の難しさからファンデッキの側面が強かったネオスペーシアンですが、一ネオスファンとしてはこれを期にネオスへの注目が集まってくれれば嬉しいです。強さもさることながら見た目もカッコイイですしね!

また当サイトでは海外先行で登場した、E・HERO ネビュラネオスの入ったネオスデッキの紹介も行っております!

今回紹介したカードを入れることでより強力なネオスデッキになることは間違えないでしょう!↓

海外で発売するMega-Tin2018の十代缶で登場する新たなる新規ネオスのコンタクト融合である、E・HEROネビュ...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする