「マジシャンズ・ソウルズ」価格相場・買取相場は?現在は初動の頃より上がった?下がった?

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6にて登場した「マジシャンズ・ソウルズ」というカードを知っているでしょうか?

その優秀な効果から発売当時から高く評価されているカードでもあります。

そこで今回は登場から約5ヶ月経った202042日現在「マジシャンズ・ソウルズ」はどれぐらいの価格で取引されているのか調査したので紹介していきたいと思います。

「マジシャンズ・ソウルズ」の用途について軽くおさらい!

マジシャンズ・ソウルズ

まず「マジシャンズ・ソウルズ」の性能や用途を簡単におさらいします。

ステータスですが、種族・属性・レベル・攻守から様々なサポートカードの恩恵を受けられます。

効果は2つありますが、このカードのキモとなるのは1の効果でありその主な用途は2パターンあります。

パターン1つ目自身の特殊召喚をしながらデッキからレベル6以上の魔法使い族モンスター1体を墓地肥やしすることです。

レベル6以上の魔法使い族モンスターを採用している魔法使い族デッキでは使いやすく、蘇生カードが既にあるなら墓地肥やしから即座に蘇生に繋げることも可能です。

SPYRAL-グレース

「ウィッチクラフト」や等の魔法使い族デッキに潤滑剤として採用できるのはもちろんのこと、SPYRAL」デッキではSPYRAL-グレース」を墓地に送ったりそれと同時に「ワンチャン!?」の発動条件にこのカードを使うことで制限カードSPYRAL-ジーニアス」をサーチするといった運用もよく見かけます。

攻守0のこのカードを棒立ちさせておくのは危険ですので、特に制約も無いことを利用して各種召喚方法の素材に使ってしまうと良いでしょう。

最悪の場合でも「リンクリボー」の素材にすればある程度は安心できるかと思います。

ブラック・マジシャン

パターン2つ目「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を間接的にリクルートすることです。

「ブラック・マジシャン」もしくは「ブラック・マジシャン・ガール」またはその両方を主軸に置いたデッキであれば、事故率軽減や展開手段として極めて使いやすいため複数枚積みも推奨されるレベルのキーカードになります。

灰流うらら(イラスト違い)

またコストによる墓地肥やし→蘇生という流れであるため「灰流うらら」で妨害されないという点は大きなメリットと言えるでしょう。

2の効果は不要になった魔法・罠カードや効果を使用済みの永続魔法カード等をドローソースに変えることが出来るため、上記のパターン1の使い方をするのであれば意外と使いどころがある嬉しい効果になり得ます。

墓地で発動する効果を持つ魔法・罠カードを手札・フィールドから墓地に送っておくことも出来るため、手札や盤面次第ではコンボや切り返しのための起点にすることも可能です。

スポンサーリンク

「マジシャンズ・ソウルズ」の現在の相場・買取価格は?

202042日現在の相場は買取価格14001600相場価格19002200になっています。

スーパーレアでの登場だったことに加えて需要もかなり高いため、今現在でも相場価格はかなり高めです。

初動では相場価格23002900ほどだったので、それと比べれば場所によっては若干ではありますが値段が下がっています。

ちなみに現在のメルカリでは16002000くらいが主な相場となっているようです。

中々値段が下がらない理由としては上記のような性能の高さと使いやすさだけではありません。

SPYRAL」デッキへの採用がそうであったように、既存テーマとの組み合わせ方の考案や新テーマの登場等の今後の可能性という意味でも評価が高いカードでもあるからです。

元々は「ブラマジ」師弟のサポートカードとして登場したため今後再録される可能性は0ではないものの、発売からまだ半年も経っていないので当分先になりそうです。

「マジシャンズ・ソウルズ」の相場・買取についてのまとめ!

「マジシャンズ・ソウルズ」の相場・買取価格ですが、初動相場よりは多少値段が落ち着いてきていると言えます。

とはいえ、冷静に考えてカード1枚に2000円弱かかるというのは勇気がいる買い物かと思いますので購入する際は慎重に検討することをお勧めします。

今後既存テーマとの組み合わせが考案されたり新しい魔法使い族を使用したテーマの登場次第では需要が更に高まる可能性もあります。

売買を考えている人は今後の価格増減の可能性も頭の片隅に入れておいた方が良いかと思います。


遊戯王 マジシャンズ・ソウルズ DP23-JP002 スーパー 【ランクB】 【中古】

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする