「最新情報」リンクヴレインズパック3の収録カードを紹介!「L・G・D」「神聖魔皇后セレーネ」「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」収録判明!楽天で予約受付中!!




2019年11月23日(土)に発売されるLINK VRAINS PACK 3の情報が入りました。

今回のLINK VRAINS PACK 3はLINK VRAINS PACKシリーズの第3弾ということで、どのテーマが強化されるのかが楽しみですね。

こちらではVRAINS PACK 3の収録カードを情報が入り次第、随時追記して参ります。

汎用枠

L・G・D

リンク・効果モンスター

リンク5/闇属性/ドラゴン族/攻5000

【リンクマーカー:左/右/左下/下/右下】

モンスター5体

このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できない。

(1):このカードが闇・地・水・炎・風属性の全てを素材としてリンク召喚に成功した場合に発動できる。

相手フィールドのカードを全て破壊する。

(2):フィールドのこのカードは他のカードの効果を受けず、

闇・地・水・炎・風属性モンスターとの戦闘では破壊されない。

(3):相手エンドフェイズに発動する。

自分の墓地からカード5枚を選んで裏側表示で除外する。

5枚除外できない場合、このカードは墓地へ送られる。

「F・G・D」のリメイク版といえるカードで、召喚条件はモンスター5体のリンクモンスターです。

1つ目の効果は光属性以外の属性を全てリンク素材にした時に相手フィールドのカードを全て破壊できる効果。

2つ目はフィールドのカードの効果を受けず、闇・地・水・炎・風属性モンスターとの戦闘では破壊されない効果。

3つ目は相手エンドフェイズ時に自分の墓地からカードを5枚除外する効果で、除外できなければこのカードが墓地に送られる効果です。

モンスター5体と召喚条件が厳しいものの、トークンでも問題はないので、「スケープゴート」などを使えば、召喚自体はそこまで難しくはありません。

しかし1つ目の効果を発動が厳しく、複数の属性を持つ効果を持つモンスターとの併用が良いでしょう。

2つ目の効果を狙わなくても効果耐性がある上に、神属性と光属性以外の戦闘では破壊されない上に攻撃力5000と非常に高いので、頻繁に攻撃力を超えられることはないでしょう。

問題は維持コストがかかるので、このカードをリンク召喚する際は、数ターンと割り切るか、大量に墓地を肥やす手段が必要となります。

非常にロマンあふれるカードですが、面白い1枚です。

またこちらではこのカードについてより詳しく考察しております!

2019年11月23日に発売予定のリンク・ヴレインズ・パック3に「L・G・D」なるリンクモンスターの収録が判明しました。 情報...

スポンサーリンク

エンディミオン

神聖魔皇后セレーネ

リンク・効果モンスター

リンク3/光属性/魔法使い族/攻1850

【リンクマーカー:左下/下/右下】

魔法使い族モンスターを含むモンスター2体以上

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。

お互いのフィールド・墓地の魔法カードの数だけこのカードに魔力カウンターを置く。

(2):フィールドに「エンディミオン」カードが存在する限り、

相手はこのカードを攻撃対象に選択できない。

(3):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに、

自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除いて発動できる。

自分の手札・墓地から魔法使い族モンスター1体を選び、

このカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

召喚条件は、魔法使い族を含む2体以上で、1つ目の効果が、リンク召喚時にお互いのフィールド・墓地の魔法カードの数だけこのカードに魔力カウンターを置く効果。

2つ目がフィールドに「エンディミオン」カードがあれば、攻撃対象にならない効果。

3つ目が1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除くことで手札・墓地から魔法使い族を特殊召喚できる効果です。

「エンディミオン」デッキと相性の良い効果を持ち、特に3つ目の効果は「エンディミオン」に限らず、魔法使い族を使うテーマであれば、汎用性の高い効果となっております。

捕食植物

捕食植物ヴェルテ・アナコンダ

リンク・効果モンスター

リンク2/闇属性/植物族/攻 500

【リンクマーカー:左下/右下】

効果モンスター2体

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターはターン終了時まで闇属性になる。

(2):2000LPを払い、

「融合」通常・速攻魔法カードまたは「フュージョン」通常・速攻魔法カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。

この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。

この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。

1つ目の効果は指定したモンスターを闇属性に出来る効果。

2つ目は2000のライフをコストに「融合」「フュージョン」をデッキから墓地に送ってその効果と同じになる効果です。

1つ目の効果を使い2つ目の効果で「超融合」などを使えば「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」が融合召喚しやすいので「超融合」の主張性がこのカードで高くなったと言えます。

召喚条件も緩いので、今後悪さをすることは間違いないモンスターです。

まとめ

LINK VRAINS PACK 3の詳細が判明し、今回のパックもかなり期待できる内容なのではないかと思います!

まだまだ未判明テーマは多いですが、情報が入り次第追記してまいります!


【予約前日発送】[BOX][TCG]遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 3(リンクヴレインズパック3)(CG1652)(15パック)(20191123)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする