「リミッター解除」が4月から緩和されて準制限カードに!攻撃力倍でワンキルも狙える機械族デッキが強化か!?




20194から適用される新たなリミットレギュレーションで、これまで制限カードだった「リミッター解除」準制限カードに緩和されます。

今回はそんな「リミッター解除」について考えていきます。

スポンサーリンク

「リミッター解除」が緩和され、準制限カードに!?

リミッター解除

まず「リミッター解除」についてですが、自分フィールドの機械族モンスター全ての攻撃力をターン終了時まで倍にし、この効果が適用されたモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊されるという効果の速攻魔法カードです。

自分フィールド全体に効果が及び、しかも倍という上昇値の高さから機械族デッキでは飛躍的に総合打点を上げることが出来ます。

自分フィールドの機械族モンスターの攻撃力によってはそのターン中にデュエルを決めることも難しくないほどの総合火力となり得ます。

このカードが速攻魔法カードであるため、無効にされにくいダメージステップでの発動も可能です。

またこのカードが倍にする攻撃力は、装備魔法などで変動していても変動後の数値を倍にします。

ちなみに言うと同じターンに「リミッター解除」2枚発動した場合、2倍の更に2倍になりますので計4倍の攻撃力となります。

それらを総合すると、エンドフェイズに破壊されるというデメリットを補って余りあるほどのメリットが存在する強力なカードです。

スポンサーリンク

「リミッター解除」が緩和され強化されるデッキをピックアップ!

「古代の機械」デッキ

古代の機械巨人

主力となる「古代の機械巨人」が既に攻撃力3000と高い上に攻撃時の魔法・罠カードの封殺&貫通効果を持っていますので、「リミッター解除」による強化をすれば相手に与えられるダメージがかなり増えます。

切り札級の「古代の混沌機械巨人」魔法・罠カードの効果を受けないため「リミッター解除」強化は出来ませんが、融合素材によっては複数回攻撃が可能な「古代の機械超巨人」元々の攻撃力が4400と非常に高い上に破壊された時に「古代の機械巨人」特殊召喚できる「古代の機械究極巨人」などと「リミッター解除」を組み合わせることでデュエルを決めに行けます。

当然ですが「リミッター解除」の自壊効果を考えるとデュエルを決めに行けるタイミングを計って使うと良いでしょう。

「サイバー・ドラゴン」デッキ

サイバー・ドラゴン(シャドウver)

「サイバー・ツイン・ドラゴン」「リミッター解除」を使うだけで攻撃力56002回攻撃となれます。

リンクモンスターの「サイバー・ドラゴン・ズィーガー」の効果で自分フィールドの攻撃力2100以上の機械族モンスターの攻撃力を2100ポイント上げた後に「リミッター解除」を使えば、それが「サイバー・ドラゴン」だったとしても攻撃力が2100上がって4200になり更にその倍なので8400となれます。

スポンサーリンク

他にも相手のエクストラモンスターゾーンのモンスターも融合素材に出来る「キメラテック・メガフリート・ドラゴン」「リミッター解除」を合わせれば、除去をした上に最低でも攻撃力4800となるのでフィニッシャーとしても期待できます。

このデッキでは「パワー・ボンド」の採用も無理なくできるため、「リミッター解除」を使って攻撃力を4倍にすることでワンキルが容易です。

コチラの記事では強化された「サイバー・ドラゴン」デッキレシピの紹介を行なっております!

リミッター解除の緩和でより高い1キル力を発揮できるでしょう!

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-からサイバー・エタニティ・ドラゴン、サイバー・ファロス、サイバーロード・フュージョン...

「列車」デッキ

超弩級砲塔列車グスタフ・マックス

攻撃力3000を超える高ランク機械族エクシーズモンスターと「リミッター解除」を組み合わせることで火力の向上を狙えます。

このデッキではかなり出しやすい「超弩級砲塔列車グスタフ・マックス」「リミッター解除」を使うだけで効果で2000ダメージと攻撃力が6000となるので計8000でワンキルを狙えます。

特に強力なのが「超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ」「リミッター解除」を使うというもので、自身の効果で攻撃力を6000にした後で「リミッター解除」を使うことで攻撃力12000でモンスターに複数回の攻撃が可能になります。

圧倒的な攻撃力と複数回攻撃で相手のライフを一瞬で消し飛ばすことも現実的となります。

コチラの記事では脳筋パワーあふれる「列車」デッキレシピを紹介しております!

レジェンドデュエリスト編4とリンクヴレインズパック2で強化されたテーマ「列車」 コチラはアニメ遊戯王ゼアルの「アンナ」が使った非常に豪...

「無限起動」デッキ

無限起動アースシェイカー

攻撃力の高い機械族のエクシーズモンスターに「リミッター解除」を使い、倍となった攻撃力で相手を攻めます。

攻撃力の高さという点では「列車」デッキには劣りますが、このデッキでは「無限起動ゴライアス」の効果が「リミッター解除」と非常に相性が良いです。

「無限起動ゴライアス」をリリースして墓地の「無限起動」エクシーズモンスターを蘇生することで、「無限起動ゴライアス」がエクシーズ素材として「無限起動」エクシーズモンスターに効果破壊耐性を付与できます。

効果破壊耐性を付与された「無限起動」エクシーズモンスターは「リミッター解除」の効果で攻撃力を倍にしてもエンドフェイズに破壊されないので、デメリットを気にせず「リミッター解除」を使えます。

コチラの記事では「無限起動」デッキレシピの紹介を行なっております!

インフィニティ・チェイサーズが発売して数日が経ちました! 今回のインフィニティ・チェイサーズは3テーマとも新規枠という...

スポンサーリンク

まとめ

ブンボーグ004

機械族デッキは火力の高いモンスターを出すことも得意ですが、「マシンナーズ」「ガジェット」「ブンボーグ」等の展開力に長けたテーマもあるので総攻撃で相手のライフを0に出来ます。

「リミッター解除」はサーチする方法が極端に少ないため手札に来たら御の字程度でしたが、4月から準制限カードになるため2枚積みすれば単純に素引きする確率が倍になるのでビートダウン系の機械族デッキなら積極的に採用しても良いと思います。