遊戯王 レジェンドデュエリスト編6の収録テーマ予想!今度はいったいどのキャラが使ったテーマが強化される!?




2019119日にデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-が発売予定であることが公式から発表されました。

アニメに登場したキャラクターが使っていたテーマが新規カードによって大幅強化されるこのシリーズですが、次はどんなテーマが強化されるのか予想をしてみたいと思います。

前回のレジェンドデュエリスト編5の強化キャラクターの傾向を軽くおさらい!

まずは前回強化されたキャラクターとその使用テーマについて軽くおさらいします。

遊戯王DM 闇バクラ 悪魔族及び「ウィジャ盤」

遊戯王GX 覇王十代 「EHERO

遊戯王5D’s レクス・ゴドウィン 「地縛神」

遊戯王ZEXAL Ⅳ 「ギミック・パペット」

遊戯王ARC-Ⅴ ユーリ 「捕食植物」

以上の5つが強化されたキャラとテーマの一覧です。

前々回に当たるレジェンドデュエリスト編4ではヒロイン(女性デュエリスト)をピックアップしたのに対し、レジェンドデュエリスト編5『強敵の使ったカード』と公式でも表記があります。

発売してから振り返ってみると、強敵が使ったカードでありつつも闇属性というのも共通した特徴かと思われます。

新規カードに加えて各種テーマの既存カードも再録するのがレジェンドデュエリスト編シリーズの一貫した特徴と言えます。

スポンサーリンク

レジェンドデュエリスト編6で強化して欲しいキャラクターの予想は?

遊戯王DM 城之内(2度目)

時の魔術師

孔雀舞という前例があるので可能性は0ではないです。

「真紅眼の黒竜」関連のカードはすでにレジェンドデュエリスト編(1)で強化されたので、今度は「時の魔術師」「天使のサイコロ」「悪魔のサイコロ」といった城之内の使用カードのもう一つの特徴でもあるギャンブル関連のカードが強化されるかもしれません。

「ロケット戦士」「ベビードラゴン」等、昔懐かしのカードが大幅に強化されるのも面白そうです。

遊戯王GX オブライエン

ヴォルカニック・デビル

炎属性・炎族で統一された「ヴォルカニック」テーマの強化が来て欲しい所ではあります。

相手に効果ダメージを与えつつ強力なモンスターを出して攻めていくというのが主なコンセプトのテーマです。

ずいぶん長い間強化されていないテーマであり、個人的な願望を含めつつこのテーマには強化が来て欲しいです。

それに加えて他の種族よりもバリエーションが少なめな種族である炎族がこの機会に強化されると嬉しいです。

遊戯王5D’s ジャック

ダーク・リゾネーター

ジャックが使用していたパワーデッキ(本人曰く)の強化がされるかもしれません。

遊戯王ARC-Ⅴの登場で「レッド」テーマを使っていたジャックですが、遊戯王5D’sではクロウのBFのように明確なカテゴリを持つテーマではありませんでした。

本編中で使っていた「リゾネーター」「バイス・ドラゴン」「ピース・ゴーレム」等ある意味纏まりが無いカード類が今回強化されたらそれはそれで面白そうだと思います。

ARC-Ⅴに登場した辺りで強化されたと言うならクロウも同じであり、クロウはそれとは別枠でレジェンドデュエリスト編シリーズで強化された過去があるのでジャックの強化が来る可能性は0ではありません。

遊戯王ZEXAL 凌牙

潜航母艦エアロ・シャーク

主に水属性・魚族であったりカード名に「シャーク」がついているカード軍を主軸としたエクシーズテーマになります。

No.エクシーズモンスターを使うイメージが強いですが、アニメや漫画版を見たことがある人なら「潜航母艦エアロ・シャーク」「ブラック・レイ・ランサー」No.以外のエクシーズモンスターも扱うのでそういった強化も有りだと思います。

水属性もしくは魚族に関連するカードや最近の環境に合わせた展開力の高い「シャーク」モンスター等で強化されるかもしれません。

遊戯王ARC-Ⅴ 権現坂

超重剣聖ムサ-C

機械族で統一された「超重武者」モンスターを使った内容の全てをモンスターカードで構成しているフルモンデッキを使っていました。

「超重武者」モンスターの一部は守備表示のまま守備力を使ってバトルを行えるという稀有な特性を持っており、墓地に魔法・罠カードが無いという条件を満たすことで展開などの真価が発揮されます。

機械族という種族はすでに数多く存在しますが、守備表示で攻撃やフルモンデッキであることは他のテーマにはない特徴なのでこれを機に強化されるのも良いと思います。

まとめ!

今回紹介したのはそれぞれシリーズの「主人公の好敵手」と言えるキャラたちになっています。

正直ヒロインや強敵等のテーマなどを特に考えずに強化して欲しいテーマを挙げると、武藤遊戯の「サイレント」「ガンドラ」闇マリクのロックバーンカードに「アルカナフォース」「ユベル」「インフェルニティ」「機皇帝」「紋章」「BK」「幻奏」「覇王」等々、本当にキリが無いので今回はその一部に絞らせてもらいました。

何はともあれ、レジェンドデュエリスト編6の発売決定はアニメキャラの使用テーマを主軸にしたファンデッキを使っている多くのプレイヤーには朗報となりました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 松風 より:

    「幻想」ではなく「幻奏」ではないでしょうか?