「攻撃誘導アーマー」の効果考察!相性の良いカードと評価を紹介!

2021921日~20211031日までに各種コナミ公式ショップなどで予約を受け付けている完全受注生産品、遊戯王OCGデュエルモンスターズ 25thアニバーサリーアルティメット海馬セットにて登場する新規カードの内の1枚である「攻撃誘導アーマー」の効果詳細が公開されました。

そこで今回は「攻撃誘導アーマー」の効果考察や相性の良いカードについて紹介していきたいと思います。

「攻撃誘導アーマー」の効果考察!

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●その攻撃モンスターを破壊する。
●その攻撃モンスター以外の自分または相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
攻撃対象をそのモンスターに移し替えてダメージ計算を行う。

「攻撃誘導アーマー」は自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に2種類の効果から1つを選択して発動する通常罠カードです。

1種類目の効果は、その攻撃モンスターを破壊するというものです。

攻撃してきた相手モンスターを対象を取らずに破壊できるものの、破壊できるモンスターの数という点で「聖なるバリア -ミラーフォース-」に劣ります。

このカードは自分のモンスターの攻撃宣言時にも発動できるため、攻撃した自分のモンスターをこの効果で破壊するということも可能ではありますが、コンボ性が高く有用性が高いとは言い辛いでしょう

以上のことを踏まえてもこの効果自体はそこまで強力ではないため、基本的には2種類目の効果を目的にこのカードを使うことになるかと思います。

相手のデッキやその時の盤面次第で2種類目の効果が活かせないという場合や攻撃してきた相手モンスターをどうしても除去しておきたいという場合など、その時の状況に応じてこちらの効果と使い分けられるという点は魅力と言えます。

2種類目の効果は、攻撃モンスター以外の自分または相手フィールドのモンスター1体を対象にし攻撃対象をそのモンスターに移し替えてダメージ計算を行うというものです。

この効果で自分のモンスター同士や相手のモンスター同士で戦闘を行えるかどうかは裁定待ちですが、『ダメージ計算を行う』までが効果であること、原作やアニメに登場した際には相手モンスター同士で戦闘させることが出来ていたことを考えると、恐らく自分のモンスター同士や相手のモンスター同士で戦闘を行えることが可能かと思われます。

今回はこのことを前提とした上で考察などをしていきます。

相手フィールドにモンスターが複数体必要ではありますが、相手モンスター同士で戦闘させれば相手にダメージを与えつつモンスターを除去することも狙えます。

他にも相手モンスターの攻撃先を自分フィールドの攻撃力が高いモンスター・戦闘耐性を持つ守備表示モンスター・リバース効果を持つ裏側守備表示モンスターに移すということも可能であり、攻撃力が低めな低リンクモンスター等が棒立ちしている状態でなら誘導しやすいでしょう。

自分モンスターの攻撃対象を他のモンスターに移すことも可能ではありますが、かなりコンボ色が強いためこちらをメインにして使う機会は多くないでしょう。

「攻撃誘導アーマー」と相性の良いカードを紹介!

「天獄の王」


遊戯王 第11期 06弾 BODE-JP030 天獄の王【プリズマティックシークレットレア】

自分メインフェイズに手札の自身を公開することで、フィールドにセットされたカードに効果破壊耐性を付与できる最上級モンスターです。

「攻撃誘導アーマー」に限った話ではありませんが、攻撃反応型の罠カードの弱点は事前に除去されることですのでこのカードで効果破壊耐性を付与することで除去されにくく出来ます。

条件を満たせば「攻撃誘導アーマー」の発動をトリガーに「天獄の王」の自己特殊召喚&魔法・罠カードのサーチも狙えるため有利な状況を作りやすいです。

「捕食植物ヴェルテ・アナコンダ」


遊戯王 LVP3-JP071 捕食植物ヴェルテ・アナコンダ (シークレットレア 日本語版) リンク・ヴレインズ・パック3

2000ライフを払うことで「融合」通常・速攻魔法カードまたは「フュージョン」通常・速攻魔法カードの効果をコピーする効果を持つ汎用リンク2モンスターです。

コピーするカード次第で多種多様の融合モンスターを出せるのが最大の魅力ですが、このカードを融合素材に使わなかった場合2000ライフを払った上に攻撃力500のモンスターが棒立ちという状況になりがちです。

当然相手からすれば攻撃の的になりますので、そこで「攻撃誘導アーマー」があれば前のターンに出した融合モンスターに攻撃対象を移したり相手モンスター同士で戦闘させたりしてこのカードを守れます。

「アクションマジック-フルターン」


遊戯王/アクションマジック-フルターン(ウルトラレア)/プレミアムパック20

モンスター同士の戦闘で発生する戦闘ダメージを倍にする速攻魔法カードです。

「攻撃誘導アーマー」で相手モンスター同士で戦闘させた場合に発生するダメージを倍にすることで、ダメージ数値を大きくすることが狙えます。

「最終突撃命令」


【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 SDKS-JP039 Final Attack Orders 最終突撃命令 (ノーマル)

フィールドの表側表示モンスターを全て攻撃表示にする永続罠カードです。

「攻撃誘導アーマー」で相手モンスター同士を戦闘させる場合、相手フィールドのモンスターが全て攻撃表示なら相手にダメージを与えつつどちらかが戦闘破壊されることが狙えます。

永続効果で攻撃表示を強制することから影響力が大きく、自分が高火力を出しやすいビートダウンデッキなら他の状況でも有効に活用することが出来るでしょう。

「攻撃誘導アーマー」の評価は?まとめ!

最後にもう一度重ねて言いますが、今回の記事では「攻撃誘導アーマー」2種類目の効果で相手モンスター同士を戦闘させられることを前提としています。裁定次第では相性の良いカード等が覆る可能性もあります。

上記のことを踏まえると、「攻撃誘導アーマー」は汎用性がある上に2種類の効果から選べることから対応力もある攻撃反応型罠カードと評価できます。

他のカードと併せて特殊なコンボをすることが出来るだけでなく、単体でも十分攻撃反応型罠カードとして使えるというのは嬉しいポイントになっているかと思います。

25thアニバーサリーアルティメット海馬セットに収録される残り2枚のカードの効果考察はコチラ↓

2021年9月21日~2021年10月31日までに各種コナミ公式ショップなどで予約を受け付けている完全受注生産品、遊戯王OCGデュエ...
2021年9月21日~2021年10月31日までに各種コナミ公式ショップなどで予約を受け付けている完全受注生産品、遊戯王OCGデュエ...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする