「魔神儀の祝誕」&「魔神儀-カリスライム」の運用解説と相性の良い儀式テーマを紹介!

1013日発売のブースターパック、サベージ・ストライクに収録された儀式魔法の「魔神儀の祝誕」と儀式モンスターの「魔神儀-カリスライム」は、これまでの「魔神儀」テーマと運用が多少異なるため具体的に解説していきたいと思います。

「魔神儀の祝誕」と「魔神儀-カリスライム」について

魔神儀-カリスライム

見てわかるとおり、これまでの「魔神儀」モンスターたちと違う点は「魔神儀の祝誕」と「魔神儀-カリスライム」は儀式魔法と儀式モンスターであることです。

魔神儀の祝誕

「魔神儀の祝誕」は儀式素材を「魔神儀」に限定してる代わりに大抵の儀式モンスターを儀式召喚できる効果と、手札・フィールドにある「魔神儀」カードを墓地へ送ってデッキから「魔神儀」モンスターを特殊召喚して墓地のこのカードを手札に戻す効果があります。

「魔神儀-カリスライム」は儀式モンスターでありながら手札から発動する効果があり、手札1枚をコストに「魔神儀」を特殊召喚できる代わりにそのターン中に儀式召喚できなければLP2500を失うというものです。

フィールドでは「魔神儀」カードを墓地へ送る代わりに相手フィールドのモンスターを破壊できる効果も持ちます。

これまでの「魔神儀」モンスターは共通して「魔神儀」+儀式魔法or儀式モンスター手札に揃っている場合に真価を発揮していましたが、「魔神儀-カリスライム」手札コスト1枚(自身を選ぶこともできる)好きな「魔神儀」をデッキから特殊召喚出来ます。

これは「魔神儀」を経由することで好きな儀式魔法か儀式モンスターをサーチかサルベージ出来るということであり、これまでの「魔神儀」同様に儀式召喚を強力にサポートする効果です。

また、「魔神儀-カリスライム」はレベル7なため「儀式の準備」でサーチが出来ますし、攻撃力が2500であることや破壊効果を持つことからも手札からの効果のみではなく儀式召喚しても活躍できます。

儀式魔法の「魔神儀の祝誕」で素材にする「魔神儀」モンスターのレベルの幅は3~7であり、その効果もあって単体だけでなく2体がフィールドに並ぶことの方が多いです。

つまり「魔神儀」モンスター2体を組み合わせたレベルの合計は7~12超なため大抵の儀式モンスターは儀式召喚できることになります。

儀式召喚そのものは出来ますが、「魔神儀」モンスターは「儀式魔人」モンスターと異なり、儀式モンスターに効果を付与する効果を持っていないため、出した儀式モンスター自身の性能のみで戦うことになるのでその点は気に留めておくと良いでしょう。

「魔神儀-カリスライム」以外の「魔神儀」モンスターは自分フィールドに存在する限りEXデッキからの特殊召喚が出来なくなるという効果を持つため、リンク召喚などと組み合わせたい人は注意が必要です。

相性の良い儀式テーマは?

儀式召喚を強力にサポートできる「魔神儀」テーマですが、何の儀式テーマに採用しても上手く活用出来るわけではなく、相性の良し悪しはあります。

ここでは「魔神儀」と相性の良い既存の儀式テーマを紹介していきます。

 

ブリューナクの影霊衣

「影霊衣」テーマ

他の儀式テーマと違い「影霊衣」儀式モンスターはレベルが多種多様に存在する点が「魔神儀」を素材にする場合にレベル調整が出来たりなど相性が良いです。

また「影霊衣」儀式魔法各種は出したい儀式モンスターのレベルと同じになるように素材をリリースしなければなりませんが、「魔神儀の祝誕」を使えばサーチ・サルベージするために特殊召喚した「魔神儀」モンスターを使うことで、好きな「影霊衣」儀式モンスターを儀式召喚出来ます。

また当サイトでは魔神儀が加わったことで大幅に強化された「影霊衣」デッキの紹介もおこなっております。

スポンサーリンク

今回紹介した2枚のカードを入れることで面白いデッキになることは間違えないでしょう。

遊戯王影霊衣(ネクロス)2018デッキレシピの紹介!魔神儀が新規で増えた事で強化されガチデッキに?

リヴェンデット・エグゼクター

 

「ヴェンデット」テーマ

墓地からの儀式召喚を主軸とするこのテーマでは、儀式モンスターが墓地へ行っても問題が無いため、「魔神儀-カリスライム」の手札から発動する効果のコストに手札にある「ヴェンデット」儀式モンスターを使うことで安定して「魔神儀」モンスターをデッキから特殊召喚出来ます。

このテーマには儀式モンスターに効果を付与するモンスターが多数存在するため、「魔神儀」モンスターがフィールドに余りやすいため、墓地に送っておいた「魔神儀の祝誕」の効果を使えば更にデッキから「魔神儀」を特殊召喚出来ます。

また当サイトではヴェンデットデッキの紹介も行っております。

是非コチラのデッキに入れて遊んで見てください。

遊戯王エクストラパック2018の目玉!ヴェンデットデッキレシピの紹介!復讐のダークヒーローここに見参!

霊魂鳥神-彦孔雀

霊魂鳥」テーマ

このテーマの儀式モンスターは共通してエンドフェイズに手札に戻ってしまいますが、対象を取らない複数枚のバウンスという強力な効果と高い攻守が魅力的です。そこで効果を付与することは出来なくとも儀式魔法と儀式モンスター、更には儀式素材も簡単に供給できる「魔神儀」とは相性が良いです。

コチラのページでは魔神儀が入ったことで強力になった霊魂鳥デッキの解説も行っておりますので、是非コチラの記事もよろしくお願いします。

魔神儀霊魂鳥デッキレシピ2018の紹介!公式でも紹介したテーマ!優勝歴のあるテーマ群!

サイバー・エンジェル-美朱濡-

「サイバーエンジェル」テーマ

サイバーエンジェルも儀式に特化したテーマであり様々なレベルの儀式モンスターが存在する点と今度のレジェンドデュエリスト編4でサイバーエンジェルが強化される為、今後の強化が見込めるテーマでございます。

また「魔神儀-カリスライム」の効果を使えば簡単にレベル10分のリリースが揃い、サイバーエンジェルの中でも強力な「サイバー・エンジェル-美朱濡-」を簡単に儀式召喚することができます。

また「魔神儀-カリスライム」で支払った手札コストが儀式モンスター又は「機械天使の儀式」だった場合、サルベージはエンドフェイズと遅いもののサイバー・エンジェル-荼吉尼-」でサルベージできるのでコストを抑えることができる点も魅力です。

 

まとめ・感想

魔神儀の祝誕

儀式デッキの課題でもあった、手札不足を補う「魔神儀」テーマに新たに加わった「魔神儀の祝誕」「魔神儀-カリスライム」は更に強力に儀式召喚をサポートしてくれます。

すでに「魔神儀」を採用した儀式デッキを構築している方なら入れておいて損はありませんし、これを機に新しく儀式デッキを作って見るのも一興かと思います。